TEL

TRASPコラム

建設・解体業のSEO対策とは?順位を上げる術を4STEPから解説

SEO対策

更新日:2022.06.14
公開日:2022.06.01

建設・解体業のSEO対策とは?順位を上げる術を4STEPから解説

 

Web集客やホームページ制作を考えるなかで、「SEO」という言葉を目にすることが多いのではないでしょうか。

 

SEOは自社サイトを検索結果で上位に表示させることが目的で、問い合わせの多いホームページでは必ず取り組んでいる施策です。解体業界では、他業界と比べてSEOの効果を得やすいといえるでしょう。

 

本記事ではSEO対策のメリットを挙げ、最短で成果を出すための対策方法を4STEPにまとめました。

 

SEOの対策で多くの企業を支援してきたTRASPが、SEOの基本から順位を上げる術を初心者の方に向けてわかりやすくお教えします。

 

無料相談受付中

 

建設・解体業にSEO対策は必須! 

建設・解体業にSEO対策は必須! 

 

結論として、建設・解体業にはSEO対策が必須となります。

 

なぜならホームページを作成しただけでは検索ユーザーに認知されず、お問い合わせやアクセス数を増やせないためです。そこで実施したいのがSEO対策。Webサイトからの集客を目的とするのであれば、どの企業もSEO対策は必要不可欠な要素と考えましょう。

 

ここでは、SEO対策の概要や必要性について解説していきます。

 

そもそもSEO対策とは? 

SEO対策は「検索エンジン最適化」の略で、GoogleやYahoo! JAPANなどの検索エンジン上で自社サイトを上位表示させ、流入増加を図る取り組みのことです。

 

検索エンジンでは、ユーザーが「検索したキーワード」と「Webサイト・ページの関連度」から、検索アルゴリズムが各Webサイトをランキング化して表示します。

 

仮に「解体業者 大阪 格安」というキーワードであれば、「大阪のなかで格安料金の解体業者」が上位に表示される仕組みです。そのため自社に関連性の高いキーワードを対策することで、見込み顧客へ効果的にアプローチすることが可能となります。

 

SEOの基本については、以下の記事をご覧ください。

 

 

SEO対策が必要な理由

SEO対策が必要な理由は、自社サイトを検索ユーザーに認知してもらうためです。具体的にいえば、自社が求めているターゲットに、自社サイトを見つけてもらいやすくするための施策といえるでしょう。

 

よくある例として、

「ホームページを作ったけど、アクセスが増えない」

「検索結果に表示されなくて困っている…」

 

といった悩みが挙げられますが、ホームページを持っているだけ、ただ運用しているだけでは検索結果に表示されません。そのためSEO対策をしていなければ自社サイトが認知される機会は少なくなってしまい、アクセスも一向に増加しないといえるでしょう。

 

しかしWebサイト運用の目的は、あくまで「問い合わせにつなげること」です。
したがって、まずはSEO対策によって自社サイトが上位に表示され、ユーザーの目にとまることが重要になります。

 

さらに適切なキーワード選定をすることによって、自社への「問い合わせへの見込みがあるユーザー」に効率的に自社サイトを見つけてもらうことができます。

 

建設・解体業がSEO対策を行うメリット3つ 

建設・解体業がSEO対策を行うメリット3つ

 

SEO対策による大きな効果は「問い合わせにつながること」ですが、解体業ではほかにも以下のメリットを得られます。

  • 多くの顧客にアプローチできる
  • 元請けの仕事を獲得できる
  • 経営の安定化につながる

 

1.多くの顧客にアプローチできる

インターネット社会の現代ではユーザーの大半がWeb上で解体業者を探しているため、SEO対策による上位化によって多くの顧客にアプローチできます。

 

特にGoogleやYahoo! JAPANの検索エンジンでは、「悩み・疑問」の解決手段として活用されることが特徴です。

  • 「解体業者 選び方」→解体業者の選び方を知りたい
  • 「解体工事費用 相場」→解体工事の相場を知りたい
  • 「解体工事 雨天」→解体工事の雨天時対応を知りたい

そのため対策キーワード次第では、見込み顧客の絞り込みを行える点が強みです。

 

また一度上位化したWebページは効果が継続しやすく、長期的に集客効果を得られます。
したがって無料で長期的に活用し続けられる集客ツールといえるでしょう。

 

2.元請けの仕事を獲得できる

検索上位のWebサイト・ページはユーザーから認知されやすく、結果的に多くの問い合わせを獲得できます。なかでも一般消費者は悩みをインターネット上で解決しようとする傾向が強いため、依頼主と直接つながりやすく、元請けの仕事獲得に効果的です。

 

例えば「アスベストに関する記事」を公開しておくことで、解体工事のアスベスト対応を知りたいと考えている消費者から問い合わせにつなげられます。

 

もし一般消費者だけでなく企業からの受注もほしい、工事単価を高めたい、という場合は企業に向けたキーワード対策をすれば良いのです。このようにSEOはターゲット像に合わせた訴求が可能紹介営業などでは難しい元請けの仕事獲得につながる点は、多くの解体業者にとってメリットになるでしょう。

 

解体業が下請けを脱却する方法や戦略について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

 

3.経営の安定化につながる

経営を行う以上、仕事を獲得できなくなるリスクは常に隣り合わせです。
特に下請け会社の場合は、いつ元請けとの取引がなくなるのか、気が気ではない経営者も多いといえるでしょう。

 

また広告媒体では「掲載しないと集客ができない」という依存状況に陥りやすく、安定した経営からは遠のいてしまいます。マッチングサービスやポータルサイトにおいても、競合が増えれば受注件数は減少するでしょう。

 

しかしSEO対策を行うことで自社サイトが上位表示されるようになれば、元請けや媒体に依存することなく、コロナ禍のような影響も受けにくく、長期的に経営の安定化を図れる方法となります。

 

建設・解体業のSEO対策【4STEP】

建設・解体業のSEO対策【4STEP】

 

SEO対策は「内部対策」と「外部対策」の2種類に分類され、細かい対策内容は膨大な量となります。
すべてを網羅することは簡単ではないため、今回は特に重要な対策を以下の4STEPから解説していきます。

  1. 顧客のニーズを考えたキーワード選定
  2. 専門性の高いコンテンツ制作
  3. 効果検証・改善
  4. 被リンクの獲得

 

1.顧客のニーズを考えたキーワード選定

まずはどのような顧客を獲得したいのか考えたうえで、問い合わせにつながりやすいキーワードを選んでいきましょう

 

キーワード選定では軸となるキーワードを決め、関連語句やサジェストキーワードを洗い出します。

 

仮に「内装解体」を得意としている解体業者であれば、以下のようなキーワードです。

  • 内装解体 スケルトン
  • 内装解体 価格
  • 内装 解体 費用
  • 内装 解体 作業手順
  • 内装 解体 店舗

ただし以下のようなキーワードは問い合わせにつながる見込みが低いため、キーワード選定時に省きましょう。

  • 内装解体 求人 埼玉
  • 内装解体 きつい
  • 内装解体 女

このように同じ「内装解体」でもキーワードによっては無関係なこともあります。
したがって検索しているユーザーのニーズをしっかりと判断したうえで選定するようにしましょう。

 

SEOキーワードについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

 

2.専門性の高いコンテンツ制作

つづいて選定したキーワードに沿って、専門性の高いコンテンツを制作していきましょう。

 

GoogleではWebサイトを評価する基準として、情報の専門性や発信者の信頼性を重視しています。
そのためキーワードを意識したコンテンツであっても、情報がデタラメな場合は評価に悪影響を与えると認識しておきましょう。

 

また専門性の基準については、検索結果の上位10サイトを参考にすることが重要です。
現状の検索上位記事は、「Googleから評価を得られている」何よりの証拠となります。

 

そのため検索上位記事の内容を網羅したうえで+αの知識や情報を加えると、Googleに評価されやすいコンテンツを制作できます。

 

3.効果検証・改善

SEO対策で成果を出すためには、効果検証や改善など日々の運用も重要な内容になります。

 

多くの方がコンテンツ公開後は放置をしてしまいますが、改善を繰り返さないことは非常にもったいない状態といえるでしょう。なぜなら記事のリライトを行うだけでも、検索順位が大幅に上がる可能性を秘めているからです。

 

またタイトルを変更したことで検索結果でのクリック率が高まり、結果的に「アクセス数の増加」→「検索順位の上昇」という流れも考えられます。

 

このようにSEO対策では改善を繰り返すことで着実に成長できるため、成果を高めるためにもアクセス数や検索順位はかならず把握しておきましょう。

 

4.被リンクの獲得

最後のステップでは、被リンクを獲得しWebサイト全体の評価を高めていきましょう

被リンクとは

外部サイトから自社サイトに向けて設置されたリンクのこと

被リンクが重要な理由は、Googleが「被リンク=Webサイトの信頼度を測る指標」として、重要視している項目の一つだからです。

 

そのため被リンク数が多いWebサイトほど高い評価を受けやすく、検索結果でも上位に表示されやすくなります。

 

ただしリンク売買といった方法はGoogleペナルティに違反するため、正しい方法で対策するようにしましょう。

被リンク対策の方法

  • SNSを活用する
  • 権威性を高める
  • 質の高いコンテンツを発信する

 

被リンクについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

 

建設・解体業がSEO効果を高める戦略 

建設・解体業がSEO効果を高める戦略 

 

SEO効果を高めるためには、Googleに評価されるコンテンツ制作が欠かせません。
そのため顧客の求めている内容を把握し、自社サイトにしっかりと反映させていきましょう。

 

またGoogleビジネスプロフィール(旧称Googleマイビジネス)もSEO対策につながるため、ライバルの少ない解体業者は活用すべき戦略となります。

 

ユーザーが求めるコンテンツを掲載する

SEOではキーワード対策ばかりに力を注いでしまいますが、あくまでユーザーファーストの考えを持つようにしましょう。

 

なぜならGoogleは「ユーザーの利便性」を重要視するため、ユーザーが求めるコンテンツを掲載する必要があるからです。

 

解体業者のコンテンツ例はこちら。

  • 過去の事例・成功事例
  • スタッフの紹介
  • 工事の料金や費用目安
  • お客さまの声

特に「過去の事例・成功事例」は、ユーザーがかならず確認する内容といえるでしょう。
したがって実際の現場写真を積極的に掲載し、目に見える形で自社の技術力をアピールすることが重要です。

 

Googleビジネスプロフィール(旧称Googleマイビジネス)を活用する

解体業のように地域性の高い業種の場合、Googleビジネスプロフィール(旧称Googleマイビジネス)を活用した戦略が効果的です。マップエンジンの最適化を図ることからMEO対策とも呼ばれ、SEO対策の一部になります。

 

MEO対策のメリットはこちら。

  • SEO対策よりも成果を出しやすい
  • Webサイトへ誘導しやすい
  • 写真を閲覧されやすい
  • 解体業者では競合が少ない

SEOと同様に検索キーワードの対策が軸となり、検索エンジンの検索結果では上位3社が表示される仕組みです。
ただしSEOとの大きな違いは、MEOでは検索ユーザーの位置情報も順位に影響する点になります。

 

そのため自社の商圏内である周辺地域へのアプローチができ、効率良く集客効果を高められるでしょう。

 

MEO対策について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

 

建設・解体業のSEO対策で注意すべきこと 

建設・解体業のSEO対策で注意すべきこと

 

SEO対策では以下の注意点を確認したうえで取り組みましょう。
特にホームページの質は重要項目となるため、集客に適しているかを判断したうえで活用することが重要です。

  • 集客導線を考えたホームページ制作が必要
  • 効果を得るまでに時間がかかる

 

集客導線を考えたホームページ制作が必要

SEO対策によって多くのアクセスを集めた場合でも、問い合わせにつながる導線が考えられていないホームページでは集客効果を得られません

 

例えば電話番号が会社概要ページにしか記載されていなければ、トップページだけを見て興味を抱いてもお問い合わせ方法が見つからないため、離脱するユーザーが増えてしまうでしょう。せっかく自社に興味をもたせても、その先へつなげなければ意味がありません。

 

そのため根本的な基盤として、集客導線を意識したホームページであることが非常に重要なポイントです。

 

TRASPでは数多くのホームページを手掛けてきた経験から、顧客の行動心理を踏まえたホームページを制作しています。実際に「ホームページから問い合わせにつながっている」という声もいただいているため、集客につながるホームページ制作はTRASPにお任せください!

 

ホームページ制作について

 

効果を得るまでに時間がかかる

SEO対策では日々の継続した取り組みを長期的に行う必要があるため、効果を得るまでに時間がかかります

 

特に新しく公開したホームページの場合、Googleからの評価はなにもない状態です。
そのため効果を得るには大体3〜6ヶ月程度は必要になると考えておきましょう。

 

またコンテンツを制作するうえでも、企画・執筆・投稿といったように制作時間の確保は必須です。
投稿頻度が多ければより時間を費やす必要があるため、事前に人員と時間を確保するように準備しておくことをおすすめします。

 

まとめ

本記事ではSEO対策のメリットを挙げ、最短で成果を出すための対策方法を4STEPから解説してきました。

 

SEOでは対策するキーワード選びが重要となり、顧客のニーズを捉えることが求められます。
また専門的なコンテンツ制作や日々の効果検証が欠かせないため、長期的な計画を立てたうえで取り組んでいきましょう

 

TRASPではお客さまのホームページを細かく分析し、最短で成果の見込めるSEO対策を支援しています。
Webマーケティング全体の知識から戦略的な対策方法を提案しているため、まずは無料のオンライン相談までお問い合わせください。

 

無料相談受付中

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

WEBサイト無料診断
WEBサイト無料診断
© TRASP.inc All Rights Reserved.