TEL

TRASPコラム

千葉県のおすすめ美容・エステサロンのホームページ

Webデザイン

更新日:2021.08.30
公開日:2021.05.12

DAY BY DAY

 

https://daybyday.co.jp/ 

千葉県内に複数店舗をもつ「DAY BY DAY」さんのホームページです。

 

おしゃれな動画がとても印象的。

すてきなヘアスタイルをしたモデルさんの日常を切り取った映像は、まるで映画のような雰囲気があり、思わず見入ってしまいます。

 

ページデザインは、細めのフォントを使用し、くすみベージュやグレーなどの落ち着きのある色合いでまとめています。

そのため、大人の女性らしい、洗練された美しさを感じるページに仕上がっています。

 

ANY

 

http://any-salon.jp/

千葉市にある「ANY」さんのホームページです。

 

大理石風の背景がとても印象的。

細字のフォントと、テーマカラーのくすみピンクとグレーの雰囲気も相まって、上品さやスタイリッシュさを感じるページにまとまっています。

 

ページデザインは余白部分が多いため、見てほしいコンテンツが引き立つレイアウトとなっています。

写真のクオリティや見せ方もこだわっており、まるでファッション誌を見ているかのよう。

おしゃれで洗練されたページデザインは「美」を扱う美容院にはぴったりと言えます。

 

trico-トリコヘア-

 

https://trico-hair.com/

千葉市にある「trico-トリコヘア-」さんのホームページです。

 

ページの左側にメニュー、右側にコンテンツが表示される、2カラムデザインを取り入れています。

各カラムの役割が明確にわけられているため、とても見やすいページとなっています。

 

ページ下部の「LINE UP」バナー写真は「ハワイアンテイスト」で統一。

写真の使用は、店舗の雰囲気やテーマを伝える場合に最適なため、きちんとテイストや統一感があるかのチェックを心掛けたいですね。

 

また、バナーに触れると、リンク先ページの説明が浮かび出てくるしかけがユニーク。

お客様に興味をもたせるために、効果的な方法と言えるでしょう。

 

each

 

https://each-beauty.jp/

習志野市にある「each」さんのホームページです。

 

白と淡いグレーとテーマカラーとし、優しい雰囲気でまとめられたページです。

 

ページ上部にメニューや連絡先、SNSアカウントがまとめて表示されるため、ユーザーが欲しい情報にたどり着きやすい、親切な設計になっています。

 

また、画面をスクロールをすると、メニューや予約ボタンが付随します。

これらは、お客様が「情報が知りたい時」や「問い合わせしたい時」に、すぐの行動を促すために有効と言えます。

問い合わせや予約を増やしたい場合は、取り入れてみるのもよいでしょう。

 

BRAH e komo mai

 

http://www.brah.jp/ 

千葉市にある「BRAH e komo mai(ブラァ エ コモマイ)」さんのホームページです。

 

スタッフさんの笑顔写真が印象的。

アットホームで親しみやすい雰囲気が伝わってきます。

店内の様子がわかる写真も多く紹介され、お客様の安心感へつながります。

 

デザインには、レンガやチョークペイント、アイアンブラックを使用しており、いわゆる「ブルックリンテイスト」でまとめられています。

無骨でクールでありながらも、どこか温かみを感じさせるため、多くのお客様に好まれやすいとテイストと言えます。

 

店舗内装も同じテイストでまとめているため、店舗の世界観やテーマがお客様によく伝わるページデザインとなっています。

 

 

AND HOMME 

 

http://and777.com/ 

市原市の「AND HOMME」さんのホームページです。

 

色合いを白・黒・グレーのモノトーンカラーでまとめています。

モノトーンは、上品さやシックさ、クールでかっこいい印象を与えられるため、メンズ向けサロンにはぴったりの配色と言えるでしょう。

 

また、店舗NEWSを、ユーザーの目に入りやすいページ上部に配置している点もポイント。

店舗の最新情報がわかると、ユーザーに店舗の動きがあることを伝えられ、安心感を与えることができます。

 

 

Luna Piena

 

https://www.luna-piena2020.com/ 

市川市にあるエステサロン「Luna Piena」さんのホームページです。

 

店名はイタリア語で「満月」を意味するため、ページのテーマカラーにも、月を連想させる黄色が選ばれています。

ロゴデザインにも月があしらわれており、ページ全体から店舗のテーマを感じることができます。

 

このように、店舗を象徴する「モチーフ」がある場合は、色やロゴを「モチーフ」に紐付けてデザインをすると、見る人の印象に残りやすくなります。

 

お客様に店舗をアピールし、覚えてもらう効果的な方法のひとつであるため、「モチーフ」がある場合は、webデザイナーに相談し、デザインを検討することをおすすめします。

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

オンライン
相談受付中
page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.