TEL

TRASPコラム

秋田県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

Webデザイン

更新日:2022.09.26
公開日:2022.09.20

秋田県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

 

 

秋田県の工務店は地元地域に密着し、紹介や下請けで仕事を受けているケースが多いと思います。しかしコロナ禍でオンライン化が進み、工務店探しもWeb上にシフトしてきた今後は、工務店もWebの活用が必須となり、自社を知ってもらうためにはホームページが欠かせない存在となるでしょう。

 

とはいえ、

「成功しているホームページデザインが知りたい」
「お客さまに選ばれるホームページデザインって?」

と悩んでいる秋田の工務店の経営者やWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、プロが選んだ秋田県にある工務店のホームページデザイン15社をまとめました。
「安心感をあたえる」「かっこいい」「おしゃれで個性的」のジャンル別にご紹介していきますので、デザインに悩まれている工務店の参考になればと思います。

 

また数多くの工務店ホームページを制作してきたTRASPが、お問い合わせを増やすために必要な要素・お客さまに選ばれる工務店ホームページの特徴を解説。秋田で工務店のホームページ制作が得意なWeb制作会社も3社ご紹介いたします。

 

無料相談受付中

 

秋田の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

秋田の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは秋田の工務店ホームページを制作するうえで、お問い合わせを増やすために必要な4つのデザインを紹介していきます。

  1. 施工事例をカタログとして載せる
  2. 信頼・安心できるコンテンツ
  3. プラン・サービスがわかりやすい
  4. お問い合わせにすぐたどり着ける

 

1.施工事例をカタログとして載せる

工務店がホームページを制作する際は、かならず施工事例をカタログとして掲載するようにしましょう。

 

お客さまは「どのような家を建てられるのか」を重視しており、仮に地域で名の知れた工務店であっても、事例がなければ問い合わせにつなげることは至難の技です。そのため施工事例は建物をさまざまな角度から撮った写真を多数掲載し、具体的なイメージができるカタログとして活用しましょう

 

また秋田県は北海道や青森に次ぐ積雪量の多さが特徴。したがって「雪に強い外壁」や「高断熱性」という特徴がわかるような撮影の仕方を意識すると、問い合わせにつながる事例が作れます。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

多くの人にとって住宅は「人生で一度の買い物」となり、各会社を丁寧に検討したうえで問い合わせを行います。
そのため「信頼できる会社であるか」は最重要項目といえるでしょう。

 

工務店のホームページでは以下のようなコンテンツを用意し、まずは信頼や安心を得ることが重要です。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格

作り手の情報がわかるほど信頼性は高まるため、当社TRASPが制作させていただいた企業ホームページではかならず代表あいさつや会社の理念ページを設けています。スタッフプロフィールページもプロが実践している、効果的なデザインの一つです。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

問い合わせにつながる工務店のホームページでは、例を用いたうえで具体的な料金プランやサービス内容を紹介しています

 

注文住宅ではケースによって料金が異なりますが、できるだけ具体的なプランを掲載し、依頼時の料金目安がイメージできるようにしましょう。料金の目安がわかることで見通しが立ち、購買意欲が高まると考えられます。 

 

また暖房を活用する機会が多い秋田県では、光熱費を公開することも効果的です。
建設時の価格だけでなく、生活するうえで発生する費用を上手に活用することで、長期的なメリットから訴求できます。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着ける

多くの問い合わせを獲得しているホームページは、共通して「ユーザーがすぐにアクションを起こせる」構成になっています。したがって、どのページからも1クリックで問い合わせできる状態にしておきましょう。

 

また工務店のメインターゲットである30代の心理を考えると、電話や問い合わせフォーム以外に、公式LINEやオンライン面談の促しも効果的です。問い合わせや資料請求までのハードルが高いほどユーザーは行動を躊躇するため、最初の接点は気軽に行えるようなデザインにしましょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「安心感を与える」秋田の工務店のホームページデザインの事例5選

ここでは「安心感をあたえる」秋田の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

1.株式会社足利工務店

足利工務店

 

http://ashikaga-k.com/

 

昭和5年創業、足利工務店は長年培ってきた伝統ある職人技を受け継ぎ、適地適木を生かした独自の住まいづくりを提供している会社です。

 

寒い秋田の地でも耐えられる「東北トップクラスの断熱性能」が特徴となり、ファーストビューから明確に訴求するデザインになっています。またCMのような動画がいくつか掲載され、文字や画像以外のコンテンツにも力を入れている点がポイント。

 

「特徴と工法」「家づくりの流れ」「よくある質問と回答」
といったページが見やすく掲載され、ユーザーの疑問に先回りしたコンテンツだといえます。ユーザーの役に立つことはホームページの最優先ポイントなので、どの工務店も参考にすべきだといえるでしょう。

 

2.株式会社テクニカルマネジメントチーム

株式会社テクニカルマネジメントチーム

 

https://tm-team.jp

 

トライファクトリーデザインのホームページは、イラストやポップなフォントの文字を多く使用し、若年層が好むようなデザインに仕上がっています。ベースカラーは白色になりますが、アクセントして目立つ黄色をCTAボタンに使用しており、上手にユーザーへ行動喚起している点が特徴。

 

画面下部には公式LINEへの誘導リンクが固定され、気軽に登録できる設計は取り入れたいポイントですね。
また工務店のメインターゲットである30代を意識したい場合には、非常に参考になる事例です。

 

3.株式会社村岡組

株式会社村岡組

 

https://www.glife-akita.com/

 

村岡組デザインは「設計士とつくるデザイナーズ住宅」をコンセプトに、無垢の木の床や漆喰の壁など、自然素材をふんだんに使った住宅づくりを行っている会社です。

 

トップページで「お知らせ・イベント情報」そしてInstagramの投稿が埋め込まれた設計に。最新情報がすぐにわかるため、ユーザーに「いつも新しい情報」を提供することができ、何度も訪れたくなるサイト設計です。また、あちこちに施工事例のスライドショーが流れており、自然と目に入るためわざわざ施工事例のページへアクセスしなくても、自社の魅力を伝えられるデザインであるといえるでしょう。

 

また秋田のなかでも秋田市と横手市でモデルハウスを建てており、展示会や無料相談会など、ユーザーとリアルの場で接点のもてるCVを設定している点もポイントです。

 

4.WhiteBox株式会社

WhiteBox株式会社

 

https://www.whitebox-home.com/

 

秋田市にあるWhiteBoxは、伝えたいメッセージに絞って構成・内容を決めており、訴求力の高いホームページといえるでしょう。

 

下にスクロールすると「ホワイトボックスはメニューのない住宅会社です。」という文字だけが書かれた真っ白な画面が目に入ります。予想のつかないキャッチコピーで見る人の興味を惹きつけ、「どんな工務店なのだろう」と先を読ませる工夫ができています。

 

その後は自社紹介や事例紹介ページへ自然な流れで誘導できているため、ホームページの回遊率が高く、結果的に問い合わせへつながりやすいデザインになっています。印象強いデザインで多くの方が興味をもつ事例といえます。

 

5.株式会社きぼう建設     

株式会社きぼう建設 

 

https://techno-akita.com/

 

テクノホーム秋田は「パナソニック×地域密着企業」を強みに、秋田の気候風土などを徹底的に考えた住宅づくりを行っている会社です。ホームページではパナソニック耐震工法である「テクノストラクチャーの家」を丁寧に解説し、他社との差別化を図っています。

 

また「お客さまの声」では、直筆のアンケート用紙を掲載。直筆はリアリティが高まるため、信頼材料として非常に効果的です。ほかにも施工事例では「外観カラー」「内観カラー」「住宅スタイル」から絞り込める機能を備えており、ユーザービリティに優れたホームページに仕上がっています。

 

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店の実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

「かっこいい」秋田の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「かっこいい」秋田の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

6.株式会社サンコーホーム

 

株式会社サンコーホーム

 

https://justinhouse.jp/

 

株式会社サンコーホームが運営する「JUST IN HOUSE」は、水色をアクセントカラーとして使用し、ポップな雰囲気を感じられるホームページです。

 

「月々3万円台からの家づくり」をコンセプトに、自社紹介ページでは7パターンの建物価格を掲載。
また住宅スタイルも4種類に絞られているため、ユーザーは具体的なイメージを持てるでしょう。

 

CVにおいてもモデルハウスへの来場者予約特典として「JCBカード2,000円分」を配布しており、上手に行動を促しています。現代風のデザインでありながら集客目線で設計されている点は、どの工務店にも参考になるポイントです。

 

7.株式会社日沼工務店

株式会社日沼工務店

 

https://hinuma.co.jp/

 

能代市落合を拠点に秋田県で6事業所をもつ「日沼工務店」は、スタイリッシュかつポップな雰囲気のホームページデザインです。

 

工法紹介では丁寧な説明に加えて積雪している様子の住宅写真が掲載され、秋田県民の方は共感しやすい要素になるでしょう

 

またマウスオーバー時に動きの出る箇所が複数あり、「見やすさ・かっこよさ」を感じられるポイント。
各営業所のイベント情報もわかりやすくまとめられているため、ユーザビリティに優れたホームページといえます。

 

8.株式会社I’s

株式会社I's

 

http://www.ainoaruie.com/

 

株式会社I’sが運営する「アイのある家」は、バーチャルな空間で360°見渡せるVR技術の活用や、充実した動画コンテンツなど、最新技術を多く取り入れたホームページです。

 

コロナウイルスによってオフラインイベントへの来客数が減少していることもあり、VR展示会は注目を集めている手法の一つ。また動画をとおして物件の詳細を詳しく説明しており、ユーザーはホームページを見ているだけで多くの情報を得られます

 

国土交通省が発行した「省エネ住宅に関する漫画」など、競合にはないコンテンツ内容は差別化に有効であるため、参考にしたい要素ですね。

 

9.畑山住宅株式会社

畑山住宅株式会社

 

https://www.hataju.jp/

 

「小さな広い家」がコンセプトハウスの畑山住宅は、木目を明るく照らした内観写真を活用し、作り手の温もりが感じられるホームページ

 

「自社の想い」も詳しく記載しており、会社への理解を深めやすい構成といえるでしょう。

 

また「お知らせ」では、ウッドショックや太陽光電池などの住宅に関わるお役立ち情報を掲載しています。
一般ユーザーはこのように現在の状況がわかると、価格やサービス内容に納得したうえで依頼できるでしょう

 

10.村上工務店

村上工務店

 

https://www.murakami-kohmuten.com/

 

大仙市で地域密着型として経営している村上工務店は、秋田の寒さに耐えられる基本性能の高い住宅づくりを行っている会社です。ホームページでは自社の強みである「企画型SOCOCO」を打ち出しており、積雪量や温度変化を考えた住宅が訴求ポイント

 

施工事例では一つひとつの写真に丁寧に説明が書かれており、「断熱材の厚み」や「依頼主がどのような希望を出し、どのような提案をした結果なのか」がわかるため、これから家づくりをするユーザーには非常に役立つコンテンツといえるでしょう、家族が生活している様子を映した写真も多く、家に住んだ後の具体的なイメージを持てるホームページといえます。

 

「おしゃれで個性的」な秋田の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「おしゃれで個性的」な秋田の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

11.有限会社北久ホーム

有限会社北久ホーム

 

https://kitakyuhome.com/

 

北久ホームはテキストを極限まで少なくし、画像メインのホームページです。ファーストビューでは数枚の画像がスライドショーで表示される仕組みとなり、外観・内観を問わずに、どれも個性的でスタイリッシュな雰囲気を感じられます。画像は文字よりも数倍の情報量があり、特に住宅では「目で見てわかること」が重要となります。

 

施工事例では平屋から二階建ての住宅まで、さまざまな事例が掲載。
画像は明るく高画質なため、まるで雑誌を見ているかのような「カタログ風」のデザインです。

 

一見シンプルで物足りなく感じやすいですが、伝えるべき要素をしっかりと絞り込み、洗礼されたデザインに仕上がっている事例になります。

 

12.茂木建設株式会社

茂木建設株式会社

 

https://eh-akita.com/

 

茂木建設株式会社が運営する「インデュアホーム秋田」は、世界の建築様式をモチーフとし、高いデザイン性と機能性を兼ね備えた住宅づくりを行っている会社です。

 

ホームページでは太字の英字フォントが特徴となり、アメリカンスタイルやサーファーズハウスなどの自社コンセプトを前面に出した個性的なデザインといえるでしょう。

 

実際に事例では複数のスタイルで建てられた住宅が掲載され、競合とは明確に差別化されている点がポイント。
また依頼時の流れでは具体的な内容が書かれているため、ユーザーが安心して問い合わせに踏み切れる点はお問い合わせ数アップに貢献してくれるデザインといえるでしょう。

 

13.コウメイハウス株式会社

コウメイハウス株式会社

 

https://koumei-house.com/

 

秋田市で新築建設からリフォーム事業を行っているコウメイハウスは、ピンクをメインカラーにしたインパクトのあるホームページが特徴です。ローコスト住宅をコンセプトとしているため、とにかく「わかりやすい、お問い合わせしやすい」が重視されたデザインといえます。

 

ホームページ全体をとおして明るく元気な印象を受け、金銭面に不安のある方が家づくりに前向きになれるデザインに仕上がっています。

 

また商品ラインナップでは、「2LDK〜5LDK」まで間取りや坪数別に具体的な料金を記載。
間取り図や金利などの情報も書かれているため、問い合わせ前に具体的な計画を立てられる点は、ユーザーにとって役立つホームページといえるでしょう。

 

14.株式会社小田島工務店

株式会社小田島工務店

 

https://www.odasima.co.jp/

 

昭和28年創業、小田島工務店は秋田県のなかでも歴史が長く、豊富な施工実績をもつ工務店です。
ホームページは白色をベースカラーに淡い水色がフォントで使用され、ロゴや写真で歴史を感じさせながらも、現代風のデザインも取り入れたサイトになっています。

 

基本構成で他社との大きな差はありませんが、「ODASHIMA PHOTOS」として掲載している写真集は独自のポイント。職人さんが木を削っている写真など、普段は見られない様子が高画質で映されており、高度な技術力の「かっこよさ」を感じられます

 

普段は見ることができない様子はユーザーの興味を引きやすく、ファンを増やす戦略としてもおすすめです。

 

15.有限会社安部工務店

有限会社安部工務店

 

http://www.abe-koumuten-akita.com/

 

「人にやさしいまごころ住宅」をコンセプトに、西海岸や西欧風の住宅づくりが特徴の安倍工務店。トップページではお知らせや施工事例情報がアニメーションのように表示され、ほかのホームページにはないUIが組み込まれています

 

また契約の流れでは「地盤調査」や「地鎮祭・地縄張り」についての記載もあり、具体性の高い内容といえるでしょう。まったく新しいデザインというわけではありませんが、「一度みたら印象に残る」ホームページに仕上がっています。

 

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店の実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる秋田の工務店ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる秋田の工務店ホームページの特徴5つ

 

つづいてお客さまに選ばれる秋田の工務店ホームページの特徴を、5つにまとめて紹介していきます。

 

  1. 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  2. 地域を絞ったSEO対策
  3. スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  4. 施工事例をたくさん掲載する
  5. お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

ホームページをとおして競合との差別化を図るには、自社の特徴をわかりやすく伝えることが重要です。
具体的には自社の魅力を伝えるキャッチコピーを掲載し、お客さまの興味を引いていきましょう。

キャッチコピー例

株式会社マスターピースのように、キャッチコピー内に自社名を含めると印象強く、ユーザーに覚えてもらえやすくなります。

 

2.地域を絞ったSEO対策

GoogleやYahoo! JAPANなど検索エンジンの検索結果で、自社サイトを上位順位に表示させる施策のことを「SEO対策」といいます。

 

工務店であれば「工務店」「注文住宅」などの検索キーワードを対策することが一般的ですが、このようなキーワードは全国の工務店と競わなければいけません

 

そのため地域を絞ったキーワードを対策し、効率良く検索上位へ表示させることが重要です。

  • 「工務店 秋田市」
  • 「工務店 小坂町 おすすめ」
  • 「注文住宅 秋田市 価格」

工務店のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

年齢に関係なくスマートフォンを持つことが当たり前になった現代では、基本的に大半のユーザーがスマートフォンからホームページを閲覧しています。

 

そのためホームベージのモバイル化は必須となり、スマートフォンからでも見やすいデザインを意識しましょう。

 

また近年はSNSをとおして工務店を探すユーザーも多く、30代をターゲットにする場合はSNS対策も欠かせません
したがってInstagramやFacebookのリンクページ、公式LINEへの誘導も積極的に行っていきましょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

4.施工事例をたくさん掲載する

お客さまの購買意欲を高めるうえで重要なポイントは、できるだけ多くの施工事例を掲載することです。

 

ホームページを見ているユーザーは「どのような住宅を建ててくれるのか」を知りたがっています。
そのため施工事例が充実しているほどお問い合わせにつながりやすく、逆にお問い合わせがこない原因は、施工事例が掲載されていないことが大半といえます。

 

とはいっても、ただ事例を掲載するだけでは、お客さまの心に響きません。ユーザーが親近感や共感を得られるように、「秋田市の施工事例」や「家づくりでこだわったポイント」など、お客さまが自身に当てはめてイメージをふくらませる内容であることが重要です。

 

また「問い合わせがきている事実」を間接的に伝えるうえで施工過程を掲載することも効果的なため、リアルタイムの情報も発信してみましょう。

 

5.お客さまの声で安心感を与える

工務店のホームページでは信頼・安心できる要素が重要といいましたが、お客さまの声は信頼を勝ち取るうえで効果的な手段の一つです

 

行動心理学では「ウィンザー効果」とも呼ばれ、人間は第三者を介した情報ほど信用する傾向が高まります。

 

秋田県民は流行に敏感な人が多く、大多数が良いと感じているものは、そのまま良いサービスと感じる方が多いです。
またお客さまの写真や自筆の感想文があるとより信頼性が高まり、問い合わせを行うきっかけづくりになります。

 

お客さまの声を集める際は、既存の顧客にクオカード進呈するなど、特典を用意して協力してもらいましょう。

 

秋田の工務店におすすめのホームページ制作会社

最後に、秋田の工務店におすすめできるホームページ制作会社を3社紹介していきます。

  1. TRASP株式会社
  2. 有限会社ガーラ・アマノ
  3. モノクロ株式会社

 

1.TRASP株式会社

TRASP株式会社

 

https://trasp-inc.com/

 

大阪市北区にあるTRASP株式会社は、工務店・設計事務所をはじめ建設業界で多くの実績があるホームページ制作会社です。

 

SEO対策やWeb広告運用といったWebマーケティングを強みに、「集客につながるホームページ」を提供しています。またお客さまごとに丁寧なヒアリングを行い、どのような集客課題があるのかを明確化してから解決に向けてデザイン設計を行うため、長期的に利益を出せるWebサイトになるでしょう。

 

またお電話やテレビ電話を用いたご連絡を全国から受け付けておりますので、打ち合わせはすべてオンラインで対応可能です。ご依頼いただいた工務店さまのなかには、直接お問い合わせが増えたことで下請けを脱却した例もあるため、集客基盤を整えたいと考えている方にはおすすめとなります。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

2.有限会社ガーラ・アマノ

有限会社ガーラ・アマノ

 

https://www.galagala.co.jp/

 

有限会社ガーラ・アマノはホームページ制作をはじめ、映像制作やデザイン制作などのクリエイティブ領域を強みとした制作会社です。

 

グラフィックデザインを駆使したスタイリッシュなホームページ制作が得意なため、若年層から受けが良いデザインに仕上げたい場合はおすすめ
また月額22,000円〜依頼できる「楽らく☆スタートパック」を提供しており、気軽に制作依頼できる点も特徴です。

 

基本的な機能に絞って費用を抑えられることから、はじめてホームページを制作する方は手が出しやすいといえるでしょう。

 

有限会社ガーラ・アマノの会社概要

URL

https://www.galagala.co.jp/

TEL

018-883-1102

会社所在地

秋田県秋田市川尻若葉町1-33マエタビル3F

設立年

1999年6月

実績ページ

https://www.galagala.co.jp/web/works.html

 

3.モノクロ株式会社

モノクロ株式会社

 

https://mono-chro.jp/

 

横田市で地域密着型経営を行っているモノクロ株式会社は、グラフィックデザインを得意としたホームページ制作が特徴の会社です。

 

業種業界を問わずに多くの実績をもち、商品を魅力的に打ち出したデザインがポイント。
これからホームページを作りたいけど「自社の強みがわからない」という方であれば、自社に合う最適な訴求を実現できるでしょう

 

またロゴやチラシ制作も可能なため、企業ブランディングを強化したい場合にもおすすめです。

 

モノクロ株式会社の会社概要

URL

https://mono-chro.jp/

TEL

0182-23-8408

会社所在地

秋田県横手市寿町9-5

設立年

2013年6月

実績ページ

https://mono-chro.jp/wor.html

 

さらに知りたい方はこちら。ホームページ制作会社の選び方なども解説しています。

まとめ

本記事では秋田県にある工務店のホームページデザイン事例15選を、3つのジャンル別に紹介してきました。

 

雪が多い秋田では屋根の形や住宅スタイルが差別化ポイントになるため、目安となる料金やサービスプラン、そしてどのような特徴があるのかを訴求していきましょう。

 

TRASPではWebマーケティングに強いホームページ制作を得意としています。管理面、SEOなどのWebマーケティング面からのご提案なども行っておりますので、サイトからの問い合わせを強化したい、サイトの導線を変更したいなどのご相談は一度TRASPまでご連絡下さい。
Webの知識がない方でも一から丁寧にサポートしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.