TEL

TRASPコラム

福島県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

Webデザイン

更新日:2022.10.03
公開日:2022.09.23

福島県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

 

近年、福島では工務店やハウスメーカーが増えていることもあり、「前より問い合わせがこなくなった…」と悩んでいる工務店の経営者やWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。このような競合が多い時代で勝ち抜くためには、ホームページをとおして積極的に情報を発信することが重要です。

 

とはいえ、このように感じている方も多いでしょう。

「成功しているホームページデザインが知りたい」

「お客さまに選ばれるホームページデザインって?」

 

そこで本記事では、プロが選んだ福島県にある工務店のホームページデザイン15社をまとめました。
「信頼できる」「かっこいい」「オリジナル性が高い」のジャンル別にご紹介していきますので、デザインに悩まれている工務店の参考になればと思います。

 

また数多くの工務店ホームページを制作してきたTRASPが、お問い合わせを増やすために必要な要素・お客さまに選ばれる工務店ホームページの特徴を解説。福島で工務店のホームページ制作が得意なWeb制作会社も3社ご紹介いたします。

 

無料相談受付中

 

福島の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

福島の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは福島の工務店ホームページを制作するうえで、お問い合わせを増やすために必要な4つのデザインを紹介していきます。

  1. 施工事例をカタログとして載せる
  2. 信頼・安心できるコンテンツ
  3. プラン・サービスがわかりやすい
  4. お問い合わせにすぐたどり着ける

 

1.施工事例をカタログとして載せる

工務店がホームページを制作する際は、かならず施工事例をカタログとして掲載するようにしましょう
お客さまは「どのような家を建てられるのか」を重視しており、仮に名の知れた工務店であっても、事例がなければ判断できず、お問い合わせにつなげることは至難の技です。

 

そのため外観・内観のさまざまな角度から撮った写真を多数掲載し、具体的なイメージができるカタログとして活用しましょう。

 

また福島県では雪が多く降る会津地方、福島市街地、一年を通して温暖な気候の浜通りエリアなど、地域によって気候の特徴に大きな差があります。雪が多ければ丈夫な屋根を設置するなどの設計にもなるため、どの地域で建設した住宅なのかは明確に記載する必要があります

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

多くの人にとって住宅は「人生で一度の買い物」となり、各会社を丁寧に検討したうえで問い合わせを行います。そのため「信頼できる会社であるか」は最重要項目といえるでしょう。

 

工務店のホームページでは以下のようなコンテンツを用意し、まずは信頼や安心を得ることが重要です。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格

とくに直接関わる担当スタッフ情報が事前にわかるとお客さまも安心して依頼できるため、表情がわかる顔写真とともに「趣味や経歴など」簡単な紹介文を掲載しましょう。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

問い合わせにつながる工務店は、例を用いたうえで具体的な料金プランやサービス内容を紹介しています

 

注文住宅ではケースによって料金が異なりますが、できるだけ具体的なプランを掲載し、依頼時の料金目安がイメージできるようにしましょう。
料金の目安がわかることで見通しが立ち、購買意欲が高まると考えられます。 

 

また環境に優しい住宅やZEH住宅であれば、通常の住宅と比べて、どの点が優れているのかを掲載することも重要です。可能であれば光熱費を公開することで、住んだ後のメリットも訴求していきましょう。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着ける

多くの問い合わせを獲得しているホームページは、共通して「ユーザーがすぐにアクションを起こせる」構成になっています。したがって、どのページからも1クリックで問い合わせできる状態にしておきましょう。

 

また工務店のメインターゲットである30代の心理を考えると、電話や問い合わせフォーム以外に、公式LINEやオンライン面談の促しも効果的です。
ハードルが高いほどユーザーは躊躇するため、最初の接点は気軽に行えるような内容を設定しましょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「信頼できる」福島の工務店のホームページデザインの事例5選

ここでは「信頼できる」福島県の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

1.株式会社Roots

株式会社Roots

 

http://roots.jp/

 

福島県猪苗代にある「Roots」はカフェの運営や薪ストーブアイテムも取り扱っている工務店。昭和61年創業、「家族がいつまでも健康で幸せに暮らせる家をつくる」がコンセプトの、ログハウスが特徴の会社です。

 

工務店のページに入ると、手書きのような文字フォントや縦書きの見出しなどを組み合わせた、雑誌の1ページのようなデザイン。写真のスライドショーで施工事例が自然と見ることができ、ユーザーの目線を意識した設計といえるでしょう。

 

また住宅スタイルの説明ではログハウスやティンバーハウスといった商品ごとに「木材の種類」「工法」を記載することで、こだわりのある住宅づくりを表現するとともに安心感を与えています。明確化されたコンセプトが伝わってくる、統一感のあるホームページデザインといえるでしょう。

 

2.株式会社黒澤工務店

株式会社黒澤工務店

 

http://www.kk-kurosawa.com/

 

株式会社黒澤工務店は創業69年、福島市を中心に豊富な実績をもつ老舗の工務店です。

 

ホームページは明るい雰囲気と丸みのある書体で「お住まいのパートナー」というキャッチコピーにとてもよく合っています。施工事例やおしゃれなインテリアなどを前面に押し出さず、寄り添うという安心感を与えることに成功しています。また福島の土地を意識した木造来工法や培ってきた技術力など、自社の強みをはっきりと訴求できているホームページといえるでしょう。

 

ZEH住宅の普及目標や自社の取り組み策を公開している点は、会社の信頼性を獲得できるポイントです。

 

3.有限会社折笠工務店

有限会社折笠工務店

 

https://e-orikasa.com/

 

昭和46年創業、郡山市を中心に住宅づくりを行っている折笠工務店は、資金計画や土地探し、そして家具コーディネートなど幅広いカウセリングに定評がある会社です。

 

ホームページでは明るいベージュがベースカラーとなり、「折笠工務店だからできること」として、打ち合わせに時間をかけることや納得するまで何回でも図面を描くことなど、自社ならではのこだわりを訴求している点が高ポイント。「自社にしかない魅力」はポジショニング戦略となり、競合他社と差別化して選ばれる工務店になるために重要な要素です。

 

また現在の代表が三代目ということで、初代・二代目の写真を掲載している点は歴史を感じられます。会社情報の上には看板猫写真とともに「お待ちしています」とあり、これらのちょっとした工夫が親しみを感じられるポイントといえるでしょう。

 

4.株式会社東北サンコー

株式会社東北サンコー

 

https://t-sanko.jp/

 

東北サンコーのホームページは、「緑色」をアクセントにしたシンプルな設計が特徴のデザイン。トップページでは施工事例とともに、新築・リフォーム住宅の紹介動画が複数掲載されています。

 

住宅は写真からも十分に魅力を感じますが、実際に動きのある動画では具体的なイメージを持ちやすく、ユーザーも購買へ前向きになりやすいといえるでしょう。

 

また東北サンコーでは「Webカタログ」を用意しており、気軽に多くの事例を見られる仕組みになっています。写真を掲載することは一般的ですが、Webカタログは他社と差をつけるポイントになりますので、参考にしていきたい要素です。

 

5.有限会社パロス商事

有限会社パロス商事

 

http://www.bessou.com/index.html

 

パロス文藝座は「懐かしさを感じる家」をテーマに、「無垢の家」と「古民家風新築」を強みにした工務店です。

 

ホームページでは大正ロマンのような趣のある写真で工務店のコンセプトを上手に表現しています。
凝ったデザインではありませんが明確なコンセプトを感じられるデザインで、自社に共感するユーザーを集めるには非常に効果的だといえるでしょう

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店のホームページ制作実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

「かっこいい」福島の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「かっこいい」秋田の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

6.株式会社OMNIBUS

株式会社OMNIBUS

 

https://wh-omni.com/

 

株式会社OMNIBUSが運営する「ウッド ホームズ オムニ」は、「ココロとカラダ、地球にやさしいライフスタイル」をコンセプトに、ログハウスを提供している工務店です。

 

ホームページでは「緑色」をアクセントカラーとし森の中にいるような雰囲気を演出。ログハウスが一層映えるデザインとなり、魅力を上手に表現している事例といえるでしょう。

 

木材のスペシャリストらしく、木を使った遊具やツリーハウス、チェーンソーアートのパフォーマンスなども手掛けており、お客さまとふれ合える間口を広くとっている点はマーケティングとして参考になるでしょう

 

7.株式会社BESS-L

株式会社BESS-L

株式会社BESS-L

 

株式会社BESS-Lは福島県を拠点に、全国でログハウスを手掛けている会社です。

 

ファーストビューでは画面いっぱいにログハウスが表示され、自社コンセプトを前面に打ち出した訴求となっています。また画像の後に流れる動画では、「ログハウスに住んでいる家族の一日」が映し出され、思わず見入ってしまうオリジナル性の高さが特徴

 

ほかにも春夏秋冬ごとの住宅スタイルや充実したコンテンツなど、「BESSならでは」が詰まったホームページは、デザインから構成まで多くのことを学べる事例です。

 

8.村越住建株式会社

村越住建株式会社

 

https://murakoshi-juken.co.jp/

 

昭和47年創業、郡山市を拠点とした村越住建は、ヘッダー・フッター背景の木目デザインが特徴的なホームページです。

 

「お問い合わせ」「展示見学予約」など、トップページだけでも数種類のCTAボタンが設置されており、ユーザーとの接点がもてるコンバージョンポイントになっています。そのためユーザーが目にする機会も多く、自然に行動を促せている設計といえるでしょう。

 

また「お客様の声」では直筆の手紙が掲載され、信頼性を感じられるコンテンツになっています。かならずしも直筆にする必要はありませんが、ただの文面よりもお客さまの心情や気持ちが伝わりやすく、自社の信頼性を高めるうえでは効果的です。

 

9.株式会社森香工房

株式会社森香工房

 

https://www.morika.life/index.html

 

森香工房は財団法人・日本住宅木造技術センターが認定する、「木造住宅供給支援システムが定める基準」をクリアした住宅が特徴の工務店。ホームページでは基準の「高品位住宅基準15項目」を具体的に記載し、ユーザー理解を深める設計になっています。

 

自然素材を使用した「健康を第一に考えた」住宅を強みとしており、アクセントカラーとして「緑色」の活用や森の画像を挿入することで、コンセプトを連想できるデザインに仕上がっています。

 

10.藤田建設工業株式会社

藤田建設工業株式会社

 

https://ehome-style.jp/

 

藤田建設工業株式会社が運営する「e.home」は、イメージ画像によってスタイリッシュな雰囲気を出し、「赤色」がアクセントカラーとなっているホームページです。

 

またトップページ中盤にはGoogleカレンダーを埋め込み、視覚的に営業日がわかりやすい点が特徴
工務店のホームページはリフォームを目的としたご高齢の方が閲覧する可能性もあり、このような配慮はユーザーの利便性を高めるポイントになります。

 

ほかにもページ内にお問い合わせフォームを埋め込むなど、ユーザー目線で設計されている点はぜひ参考にしていきましょう。

「オリジナル性の高い」福島の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「オリジナル性の高い」秋田の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

11.株式会社渡昭建築企画

株式会社渡昭建築企画

 

https://watasho.jp/

 

株式会社渡昭建築企画が運営する「Coconoie」は、郡山市を拠点にママ目線で考え抜かれた「Ayu-m Maman」を提供している工務店です。

 

ホームページではオシャレな家具や家電を揃えた内観写真や家族団らんの様子など、平和な日々を感じる要素が盛り込まれています

 

また女性が好むようなイラスト、ヨーロッパの片田舎に佇むような可愛らしい外観写真などを活用し、ターゲットに向けてわかりやすく訴求している点がポイント自社コンセプトと顧客心理をしっかりと考えられている点は参考になります。

 

12.株式会社石井工務店

株式会社石井工務店

https://www.ishiikomuten.jp/

 

「女性が考えた、女性のための家」をコンセプトにした石井工務店は、「赤色」「ビンク」をメインカラーにした、明るく女性が好むデザインが特徴のホームページです。

 

また商品ラインナップは「”夏涼しく、冬暖かい” 温度差のない、本物の家」をテーマに、全6種類のスタイルを用意。
スタイルごとにイメージカラーがあり、ホームページではカラフルな表現がオリジナル性の高い訴求になっています。

 

ホームページデザインも重要ではありますが、石井工務店のようにコンセプトから他社との差別化が図られている点は、どの工務店も参考にすべきポイントといえるでしょう。

 

13.株式会社A.C.Regalie

株式会社A.C.Regalie

 

http://acr-co.jp/wp/

 

株式会社A.C.Regalieは福島市を拠点に、「骨太100年住宅・自然素材の家」をコンセプトにした会社です。

 

ファーストビューでは「おっ!A.C.Regalieっていいんじゃない?」というキャッチコピーが印象強く、他社にはないオリジナル性の高いデザインになっています。

 

また「家の構造」を解説した記事など、住宅づくりの知識に関するコンテンツも特徴的なポイントです。
ユーザーはファーストビュー次第で会社への印象が決まると言われているため、A.C.Regalieのような魅力的な文言は参考になります。

 

14.八光建設株式会社

八光建設株式会社

 

https://simoku.jp/

 

トップページに家族で生活している様子を映した動画を埋め込み、家庭の暖かさや温もりを感じられるSIMOKUのホームページ。

 

施工事例集では「家族構成」が記載されており、どのような部屋をどのような目的で作ったのか、明確にイメージを持てる点が特徴です。

 

また間取りの関する相談会や勉強会のイベントを開催している点も、SIMOKUならではの魅力といえるでしょう。
購買意欲の向上にもつながるため、イベントの打ち出し方もぜひ参考にしていきたいポイントです。

 

15.有限会社すまい倶楽部

有限会社すまい倶楽部

 

https://www.sumaiclub.com/

 

いわき市を中心に平屋から二世帯住宅まで、幅広い住宅づくりを行っているのが「すまい倶楽部」です。

 

工務店では珍しい「紫色」をメインカラーに使用し、ホームページはオリジナル性の高いデザインに仕上がっています。

 

またCTAボタンはイラストを活用し、「ZOOMオンライン」や「公式LINEへの登録」など、ユーザーが行動を起こしやすいCVポイントが特徴。コンセプトでは「はやく帰りたくなる家」を打ち出し、他社にはない独自の訴求点が参考になる事例です。

 

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店のホームページ制作実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる福島県の工務店ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる大阪の工務店ホームページの特徴5つ

 

つづいてお客さまに選ばれる福島の工務店ホームページの特徴を、5つにまとめて紹介していきます。

 

  1. 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  2. 地域を絞ったSEO対策
  3. スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  4. 施工事例をたくさん掲載する
  5. お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

お客さまに選ばれ、問い合わせが増える工務店になるためには、自社の特徴をわかりやすく伝えることが重要です。

 

具体的には自社の魅力を伝えるキャッチコピーを掲載し、お客さまの興味を引いていきましょう。

キャッチコピー例

キャッチコピーは長すぎても読まれないため、できるだけ短く、印象に残りやすいワードをチョイスすることが重要です。

 

2.地域を絞ったSEO対策

GoogleやYahoo! JAPANなど検索エンジンの検索結果で、自社サイトを上位順位に表示させる施策のことを「SEO対策」といいます。

 

工務店であれば「工務店」「注文住宅」などの検索キーワードを対策することが一般的ですが、このようなキーワードは全国の工務店と競わなければいけません

 

そのため地域を絞ったキーワードを対策し、効率良く検索上位へ表示させることが重要です。

  • 「工務店 会津市」
  • 「工務店 福島市 おすすめ」
  • 「注文住宅 福島市 価格」

工務店のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

年齢に関係なくスマートフォンを持つことが当たり前になった現代では、基本的に大半のユーザーがスマートフォンからホームページを閲覧しています。

 

そのためホームベージのモバイル化は必須となり、スマートフォンからでも見やすいデザインを意識しましょう。

 

また近年はSNSをとおして工務店を探すユーザーも多く、30代をターゲットにする場合はSNS対策が必須です。
SNSは拡散力の高さが強みになるため、一つでもバズるような投稿が生まれれば、一躍注目を集める可能性も秘めています

 

 

4.施工事例をたくさん掲載する

お客さまの購買意欲を高めるうえで重要なポイントは、できるだけ多くの施工事例を掲載することです。

 

ホームページを見ているユーザーは「どのような住宅を建ててくれるのか」を知りたがっています。
そのため施工事例が充実しているほどお問い合わせにつながりやすく、逆にお問い合わせがこない原因は、施工事例が掲載されていないことが大半といえます。

 

ただしユーザーが親近感や共感を得られるように、「福島市の施工事例」や「家づくりでこだわったポイント」など、お客さまが自身に当てはめてイメージをふくらませる内容であることが重要です。

 

また「問い合わせがきている事実」を間接的に伝えるうえで施工過程を掲載することも効果的なため、リアルタイムの情報も発信してみましょう。

 

 

5.お客さまの声で安心感を与える

工務店のホームページでは信頼・安心できる要素が重要といいましたが、お客さまの声は信頼を勝ち取るうえで効果的な手段の一つです。

 

行動心理学では「ウィンザー効果」とも呼ばれ、人間は第三者を介した情報ほど信用する傾向が高まります。

 

とくに団結力の強い福島県民は第三者の意見を重視しやすく、お客さまの声は問い合わせを後押しする重要な要素になるでしょう。

 

またお客さまの写真や自筆の感想文があるとより信頼性が高まり、問い合わせを行うきっかけづくりになるため、「既存の顧客にクオカード進呈する」など特典を用意して協力してもらいましょう。

 

福島の工務店におすすめのホームページ制作会社

最後に、福島の工務店におすすめできるホームページ制作会社を3社紹介していきます。

  1. TRASP株式会社
  2. 合名会社マシマロ・ウェブ・クリエーション
  3. 株式会社オリエンタル・エージェンシー

 

1.TRASP株式会社

TRASP株式会社

 

https://trasp-inc.com/

 

大阪市北区にあるTRASP株式会社は、工務店・設計事務所をはじめ建設業界で多くの実績があるホームページ制作会社です。

 

SEO対策やWeb広告運用といったWebマーケティングを強みに、「集客につながるホームページ」を提供しています。またお客さまごとに丁寧なヒアリングを行い、どのような集客課題があるのかを明確化してから解決に向けてデザイン設計を行うため、長期的に利益を出せるWebサイトになるでしょう。

 

またオンラインでの打ち合わせが可能となり、ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けております。ご依頼いただいた工務店さまのなかには、直接お問い合わせが増えたことで下請けを脱却した例もあるため、集客基盤を整えたいと考えている方にはおすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

2.合名会社マシマロ・ウェブ・クリエーション

https://www.mashimaro.co.jp/合名会社マシマロ・ウェブ・クリエーション

 

https://www.mashimaro.co.jp/

 

ホームページ制作を軸にイラスト制作やシステム開発など、幅広い事業を展開しているのが合名会社マシマロ・ウェブ・クリエーションです。

 

過去には「星野リゾート」のキャンペーンサイトを制作した実績もあり、ユーザーの心を掴む魅力的なデザインが最大の特徴

 

またユーザー心理を考えた、アクションにつながるホームページ制作を強みにしています。
他社に目劣りしない「オリジナル性の高い」ホームページを制作したい場合にはおすすめです。

 

合名会社マシマロ・ウェブ・クリエーションの会社概要

URL

https://www.mashimaro.co.jp/

TEL

024-973-6844

会社所在地

福島県郡山市桑野5-3-4 国栄ビル101

設立年

2009年9月

実績ページ

https://www.mashimaro.co.jp/works/

 

3.株式会社オリエンタル・エージェンシー

株式会社オリエンタル・エージェンシー

 

https://www.oriental-agc.com/

 

株式会社オリエンタル・エージェンシーは1965年創業、福島市を中心に大手から中小企業まで豊富な実績をもつ制作会社です。

 

当社の特徴は制作費42,900円〜依頼できる「39パック」になります。
300件以上の導入実績があり、レスポンシブ対応やSEO対策など、基本的な機能を兼ね備えた格安パッケージ。

 

地元密着型の経営方針となり、直接打ち合わせを行うことも可能です。
コースによっては更新代行サービスもあるため、はじめてホームページを制作する方も安心して依頼できます

 

株式会社オリエンタル・エージェンシーの会社概要

URL

https://www.oriental-agc.com/

TEL

024-523-3361

会社所在地

福島県福島市北町3番30号

設立年

1965年

実績ページ

https://www.oriental-agc.com/works

 

さらに知りたい方はこちら。ホームページ制作会社の選び方なども解説しています。

まとめ

本記事では福島にある工務店のホームページデザイン事例15選を、3つのジャンル別に紹介してきました。

 

福島では北部・南部といった拠点とするエリアによってお客さまのニーズが異なります
気温や積雪量で大きな違いがあることも多いため、強みをしっかりと打ち出し、他社にはない魅力をアピールすることで問い合わせを増やせます

 

また問い合わせ増加には地域を絞ったSEO対策が欠かせないため、ホームページと合わせて対策することをおすすめします。

 

TRASPではWebマーケティングに強いホームページ制作を得意としています。管理面、SEOなどのWebマーケティング面からのご提案なども行っておりますので、サイトからの問い合わせを強化したい、サイトの導線を変更したいなどのご相談は一度TRASPまでご連絡下さい。
Webの知識がない方でも一から丁寧にサポートしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.