TEL

TRASPコラム

佐賀県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

Webデザイン

更新日:2022.11.16
公開日:2022.11.10

佐賀県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

 

近年では都心部を中心に、佐賀県でも大手のハウスメーカーが増えてきました。またコロナ禍でオンライン化が進み、工務店を探す手段もチラシ・紹介からWeb上へとシフトしています。そのため今後中小の工務店が生き残るためには、自社を知ってもらう手段としてホームページが欠かせない存在になります。

 

とはいえ、

「どんなホームページをつくれば良いの?」
「お客さまに選ばれるホームページデザインって?」

と悩んでいる工務店の経営者やWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、プロが選んだ佐賀県にある工務店のホームページデザイン15社をまとめました。
安心できるシンプル」「おしゃれで個性的のジャンル別にご紹介していきますので、デザインに悩まれている工務店の参考になればと思います。

 

また数多くの工務店ホームページを制作してきたTRASPが、お問い合わせを増やすために必要な要素・お客さまに選ばれる工務店ホームページの特徴を解説。佐賀で工務店のホームページ制作が得意なWeb制作会社も3社ご紹介いたします。

 

無料相談受付中

 

佐賀の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

佐賀の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは佐賀の工務店ホームページを制作するうえで、お問い合わせを増やすために必要な4つのデザインを紹介していきます。

  1. 施工事例をカタログとして載せる
  2. 信頼・安心できるコンテンツ
  3. プラン・サービスがわかりやすい
  4. お問い合わせにすぐたどり着ける

 

1.施工事例をカタログとして載せる

工務店を探しているお客さまは「どのような家を建てられるのか」を最も重視しています。そのため施工事例は建物をさまざまな角度から撮った写真を多数掲載し、具体的なイメージができるカタログとして活用しましょう。

 

佐賀県は九州の北西部に位置し、年間を通して温暖な気候です。しかし東の脊振山から西の国見山にかけての山あいでは降水量が多く、湿気の影響でシロアリが発生しやすいとも言われています。

 

そのため施工事例では、雨・湿気に強いことやシロアリ対策について記載すると、より佐賀県民に適した事例集になるでしょう。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

一生のうちに、家作りは何度もあるわけではありません。
そのため「信頼できる会社であるか」をじっくり時間をかけて検討するお客さまが多く、ホームページでは安心感を伝えることが重要です。

 

もしも何社ものホームページを何度も訪問していくなかで、自社に信頼できる要素がなければ、お客さまの選択肢から除外されてしまうでしょう。

 

したがって以下のようなコンテンツをホームページ内に含み、家づくりを検討しているお客さまから信頼感や安心感を獲得することが大切です

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格

とくに直接関わる担当スタッフ・施工する職人の情報が事前にわかると、お客さまは安心して依頼できるため、顔写真や趣味については積極的に記載しましょう

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

お客さまは依頼するにあたって、料金プランやサービス内容をかならず確認します。

 

注文住宅ではケースによって料金が異なるものの、目安となる価格帯が「低価格帯」なのか「高価格帯」なのかがわかるだけでも、お客さま自身に当てはめることができ、購買意欲を向上させられます。
そのため、可能な限り料金目安がイメージできる内容を掲載しましょう

 

また標準仕様かオプションなのかを掲載することも、お客さまにとっては安心材料となり、購入につながる重要なポイントです。

 

神奈川県では中心市街と地方によって住宅スタイルが大きく変化するため、自社がどのエリアを対象としているのか、どのような住宅建設が得意であるのかを明確にしておくことも重要です。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着ける

ホームページでは優秀なデザイナーが制作した場合でも、連絡先にたどりつかなければ、問い合わせが増えることはありません。

 

そのためホームページを制作する際は、ユーザーがどのページ上からでもワンクリックで問い合わせボタンがわかる設計を意識しましょう。

 

また近年は佐賀県の「丁度いい田舎」「治安の良さ」を求めて、日本各地から移住してくる人も少なくありません。若年層が移住してくるケースも多いため、SNSなどを活用した問い合わせ対策も取り組んでいきましょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「安心できる」佐賀の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「安心できる」佐賀の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

1.住工房プラスアルファ

住工房プラスアルファ

 

https://www.alphadegozaru.com/

 

住工房プラスアルファは、安全と健康を重要視した「赤ちゃん基準の家づくり」を提供している工務店です。

 

トップページの写真では、「家族で幸せに暮らす様子」や「子供たちが楽しく遊ぶ揺動感のある様子」が掲載され、楽しく愉快に暮らせる住宅ライフが感じられます。

 

また当事例の特徴は、自社のコンセプト紹介ページ「赤ちゃん基準」です。品質面の具体的な特徴を挙げながら「自然素材の良さ」を解説しているため、自社ならではの強みを存分に打ち出せています

 

自然素材と一口にいっても工務店によって「扱う木材や施工方法」は異なるため、当事例のように木材の品質が丁寧に解説されていると、ユーザーは安心して依頼できるでしょう。

 

2.株式会社ジョージホーム

株式会社ジョージホーム

 

https://georgehome.jp/

 

「建設家とつくる暮らしの新スタイル」のキャッチコピーが特徴的な、株式会社ジョージホームのファーストビュー。「丁寧に仕事をしている様子」を映した写真が背景となり、キャッチコピーと組み合わさることで、「どのようなスタイルなんだろう」という想像がかき立てられます。

 

トップページ内では施工写真に「ズームイン加工」が、各コンテンツへのリンクポタンでは「ホバーカラー加工」が施され、視覚的に飽きさせないデザインが特徴です。

 

またコンセプトの紹介ページである「初めての方へ」では、親しみやすいイラストを用いて会社の理念を共有する設計に。ホームページ全体をとおして、優しさや信頼感が伝わってくるデザインに仕上がっています

 

3.健康住宅株式会社

健康住宅株式会社

 

https://www.kenkoh-jutaku.co.jp/

 

健康住宅株式会社は「一生涯の笑顔と健康をつくる」をコンセプトに、高性能住宅・健康住宅を強みにした会社です。ファーストビューでは画面いっぱいに広がる動画が再生され、家族で楽しく過ごす様子から、人の温もりや平和に過ごすことの幸せさを感じられます

 

またファーストビューの右下・トップページ序盤に掲載された数々の受賞歴は、ユーザーの目に留まりやすく、会社の安心感を与える材料に。

 

ほかにも当事例では、「無料会員登録」制度を導入しており、登録者限定で「人気住宅プランのBest50」を公開しています。「無料会員登録」という一つのコンバージョンをゴールに、住宅プラン50選を提供している点は、ユーザーにアクションを起こさせやすい魅力的なアイデアです。

 

4.なかむら住宅株式会社

なかむら住宅株式会社

 

https://nakamura-jyutaku.com/

 

なかむら住宅株式会社は「家を建てた後も理想の暮らし」をコンセプトに、佐賀市を中心に家づくりを行っている工務店です。

 

ホームページでは青色をアクセントにした明るい色合いを活用し、さわやかな印象を与えています。またトップページの商品ラインナップでは、高精度な住宅のイメージ画像が掲載され、まるで雑誌を読んでいるような感覚になる仕上がりに。

 

トップページ下の「まずは夢を伝えてください」と語りかけるようなメッセージも、行動だけでなく「心を動かす」魅力的な訴求といえます。このような優しさの伝わる文章はユーザーに響きやすいため、積極的に取り入れていきたい要素です。

 

5.ハピネスホーム

ハピネスホーム

 

https://www.sakaikensetsu-saga.jp/

 

佐賀市にある「ハピネスホーム」は、パステルカラーやイラストを用いることで、親しみやすさ・安心感を表しているデザイン事例です。

 

トップページでは家族で歩いている様子を表した「手描き風イラスト」が掲載され、優しい雰囲気を出すことで女性から好まれるようなデザインに仕上がっています

 

またコンテンツメニューでは、「選べる6つのプラン」や「5つのコンセプト」のように具体的な数字を活用することで、内容に興味を持たせる設計に。心理学的にも「数字は具体的なほど感情が動きやすい」と言われているため、どの工務店も数字の活用は取り入れていきましょう。

 

「シンプル」な佐賀の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「シンプル」な佐賀の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

6.株式会社ホームサポート

株式会社ホームサポート

 

https://homesaport-kenchiku.com/

 

株式会社ホームサポートのホームページは、自社の強みである「月々3万円で納得品質のマイホーム」を強調したファーストビューが特徴です。背景に施工事例を流すことで、「月々3万円でこのような家に住める」という印象を与えています。

 

またトップページでは黄色をメインカラーとして活用したり、子どもの写真を多く使ったりと、会社の明るい雰囲気を感じられるデザインに。スタッフ紹介では笑顔の写真が多く、会社に対する信頼も感じられます

 

シンプルな構成で会社の強みを伝えたい場合は、当事例のデザインを参考にしてはいかがでしょうか。

 

7.くが工務店

くが工務店

 

https://kugakoumuten.com/

 

地元佐賀で注文住宅やリフォーム・リノベーションを手がけている「くが工務店」。

ファーストビューでは家が建った後、家族で幸せに暮らす様子を映した、日常の動画が流れます。見ているだけで「未来の幸せな暮らし」を想像でき、ユーザーの購買意欲が高まるきっかけとなるでしょう

 

また動画下には「現在の工事ご予約状況/10ヶ月待ち」と依頼状況が表示されており、自社の人気度を上手に表現しています。明確な数字とともに「依頼待ち」の様子がわかると、「人気がある工務店」だと感じられますよね

 

ほかにもトップページの右下には「お問い合わせに対応したAIチャット」を導入するなど、ユーザービリティに優れたデザイン事例といえるでしょう。

 

8.テクノホーム株式会社

テクノホーム株式会社

 

https://www.techno-h.com/

 

テクノホーム株式会社は新築やリノベーション、そして公共工事や商業施設の施工を手掛けている工務店です。工務店では珍しい紺色のベースカラー、白色の文字で統一することで、ホームページ全体を「かっこいい印象」に仕上げています

 

施工事例では「6つの建設タイプ」ごとにまとめており、メニューバーでは各事例へのリンクが設置されています。幅広い事業をやっているからこその、ユーザーの目的に合わせた設計は参考になるポイントです。

 

また当事例は、無料で誰もがホームページを制作できる「Ownd」というツールを活用しています。無料のホームページ制作ツールは、基本的にテンプレートに沿ったデザインのみです。
しかしテクノホーム株式会社のホームページでは、事例の豊富さや印象的な色彩から、デザイン面でも多くのことが学べる事例といえるでしょう

 

9.株式会社響きの森建設

株式会社響きの森建設

 

http://hibikinomori.co.jp/

 

創業明治10年(1877年)、140年以上の歴史をもつ株式会社響きの森建設は、佐賀県でも屈指の老舗工務店です。

 

ファーストビューでは画面いっぱいに広がる「明るい住宅の内装写真」が印象的となり、老舗ならではの安心感と温もりを感じられます

 

またファーストビューの画像は、3つの画像とキャッチコピーが組み合わさったカルーセル式。家族の良さを上手に表現したキャッチコピーからは、「一家族にひとつだけのゴールをめざして。」というコンセプトが伝わってきます。

 

トップページは各コンテンツページへ誘導するシンプルな設計ではあるものの、画像をメインに訴求することで、自社の家づくりをしっかりと表現していることが特徴です

 

10.有限会社光武建設

有限会社光武建設

 

https://www.mitsutake-k.co.jp/

 

有限会社光武建設のホームページは、強みとしている「ハイブリットソーラーハウス」の文言・写真をファーストビューで訴求している事例です。

 

トップページ中盤ではイラストによって「自社の強み」を説明することで、ユーザーに会社の特徴を印象づけています。ファーストビュー・トップページにてコンセプトの理解を深めることで、ユーザーは「もっと知りたい」と工務店への興味を持つきっかけになるでしょう。

 

また光武建設は「ホーミー教室」と呼ばれる「住宅づくりの勉強会」を開催しています。勉強会はお客さまとコミュニケーションを取るきっかけとなり、ホームページ内で詳細を解説している点は、会社の社会性を高めるうえでも有効です

 

「個性的でおしゃれ」な佐賀の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「個性的でおしゃれ」な佐賀の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

11.アユームママン 

アユームママン 

 

https://www.hooop.co.jp/

 

アユームママンのホームページは、プロヴァンス風のかわいいイラストや装飾が特徴のデザイン事例です。

ママ世代の意見をふんだんに取り入れた家づくりを強みにしており、ホームページでは自社独自のブランディングを図っています

 

とくに自社紹介ページの「ママンの家って?」では、手書き風の文字やイラストとメインカラーの淡いブラウンが相まって、優しい雰囲気を演出。まるで1冊の雑誌を見ているような、個性的なデザインといえるでしょう。

 

多くのお問い合わせを集めるには他社との明確な差別化が欠かせないため、アユームママンのようにターゲットの絞り込んだ訴求は重要な要素になります。

 

12.SCOLHOUSE

SCOLHOUSE

 

https://scol.jp/house

 

SCOLHOUSEは「人生を楽しむことができる家づくり」をコンセプトにしており、ホームページをポップな雰囲気にまとめることで、ワクワクさを感じさせるデザインに仕上げています。

 

具体的にはメインカラーに明るい黄色、ファーストビューやトップページの見出しにてポップなデザインの英字フォントを使用。黄色はポジティブな気持ちにさせる効果があり、見ているだけで元気でハツラツとした気持ちになります

 

また依頼〜引渡しの流れを解説している「FLOW」のページでは、全10段階によって作業内容やワンポイントの解説を記載。「イベント」や「施工事例」など、各フェーズに沿って自社のコンテンツへつなぐ内部リンクを設置している点は、自然にホームページ内を回遊させる設計になっています。

 

13.エースホーム

エースホーム

 

https://acehome.net/

 

神埼市に拠点を置くエースホームは、ファーストビューで「家に住む家族の日常動画」を埋め込み、具体的な暮らしのイメージを持たせる設計に仕上げています。

 

“思わず目で追ってしまう仕組み”を取り入れることで、アイキャッチ効果を高めている点は参考になるポイントです。

 

また施工事例に掲載された写真では、高画質な写真に目が奪われます。きれいな青空を含めた外観写真、外の光が写り込んだ内観写真など、画角にこだわった写真はユーザーの購買意欲を高めるきっかけになるでしょう。

 

14.有限会社大園建設

有限会社大園建設

 

https://oo-ken.com/

 

佐賀県の気候や土地柄に適した住宅を建設している「有限会社大園建設」は、白色をベースカラーに鮮やかな写真が映える設計のデザイン事例です。

 

トップページでは右下に「見学会」のCTAボタンが固定表示され、ユーザーの行動を促進させる導線が組み込まれています。また「お客さまの声」では、購入の決め手や友人に紹介する場合の一言など、具体的な内容が最大の特徴

 

「本音を聞きたい」というユーザーのニーズを意識しており、まさに「読み手が役立つ情報」が掲載されているホームページです

 

15.トリカイホーム

トリカイホーム

 

https://torikaiken.co.jp/

 

自然素材にこだわる家づくりを強みとしたトリカイホームは、ファーストビューで目に入る「着工数No.1」の受賞歴と「世界に1つだけの心地よさと安心を」のメッセージが特徴のデザインです。

 

鳥栖エリアでNo.1を獲得している実績は印象強く、ユーザーが会社へ興味を持つきっかけになるでしょう。

 

またファーストビューを下にスクロールすると、バナー画像によって設置された「カタログ請求」「来場予約」が目に入ります。「カタログ請求」のバナーでは実際のカタログ写真を映しており、「来場予約」のバナーでは秋にちなんだイチョウのイラストを取り入れるなど、デザイン性が高いリンクボタンに仕上げています。

 

リンクボタンは見た目次第でクリック率・ユーザーの反応が変化するため、さまざまなパターンを試して、反応を得られるデザインを探していきましょう。

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店のホームページ制作実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる佐賀の工務店ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる佐賀の工務店ホームページの特徴5つ

 

つづいてお客さまに選ばれる佐賀の工務店ホームページの特徴を、5つにまとめて紹介していきます。

  1. 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  2. 地域を絞ったSEO対策
  3. スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  4. 施工事例をたくさん掲載する
  5. お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

お客さまに選ばれる工務店になるためには、魅力的なキャッチコピーによって、自社の特徴をわかりやすく伝えることが重要です。

 

とはいっても意味が伝わりづらいキャッチコピーでは興味を引けないため、「家族と平和に過ごす」や「手が届きやすい価格」など、ユーザーにとってメリットなる要素を含めることが大切なポイント。

キャッチコピー例

有限会社建築サポートのように強みを明確に訴求したキャッチコピーはわかりやすく、印象に残りやすい事例といえます。

 

ブランディングを強化し、一件でも多くのお問合せを獲得できるよう、ユーザーに刺さるキャッチコピーを打ち出しましょう

 

2.地域を絞ったSEO対策

佐賀では地域の工務店が沢山あるため、長年地元で実績を残してきたリフォーム会社・工務店が多く、その分競合が激しくなっています。そのため「地域名+工務店」など、エリアを指定した検索キーワードのSEO対策が欠かせません

 

SEO対策は「検索エンジン最適化」を意味し、GoogleやYahoo! JAPANなど検索エンジンの検索結果で、自社サイトを上位順位に表示させることが目的の施策です。

 

工務店であれば「工務店」「注文住宅」などの検索キーワードで対策することが一般的ですが、このようなキーワードは全国の工務店と競わなければいけません。
対して以下のように地域を絞ったキーワードを対策することで、競合が限定され検索上位に表示されやすくなります。

  • 「工務店 佐賀市」
  • 「工務店 鳥栖市 おすすめ」
  • 「注文住宅 嬉野市 価格」

工務店のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

現代は年齢を問わずにスマートフォンを活用する人が増加。実際にホームベージを閲覧する7割ものユーザーが、パソコンよりスマートフォンからアクセスしていると言われています。

 

そのためホームベージのモバイル化は必須となり、スマートフォンからでも見やすいデザインを意識しましょう。スマートフォン用ページが用意されていることで、自社を認知してもらいやすくなります。

 

また工務店のメインターゲット層は30代や40代が中心です。この年齢層の方はSNSを活用しており、SNSの投稿写真をとおして情報収集し、工務店に興味を持つケースが多いと言えます。

 

とくに画像コンテンツがメインのInstagram、動画での拡散力が強いTikTokは、工務店との相性が良いため積極的に活用しましょう。

 

 

4.施工事例をたくさん掲載する

お客さまの購買意欲を高めるうえで重要なポイントは、できるだけ多くの施工事例を掲載することです。
お客さまはかならず施工事例を確認し、「どのような住宅を建てることが可能であるのか」を確認します。

 

そのため、施工事例が充実しているほどお問い合わせにつながりやすく、逆にホームページでお問い合わせがこない場合、原因の多くは施工事例が掲載されていないことにあるといえます。 

 

しかし事例写真を並べるだけではお客さまの心には響かないため、「二世帯住宅」や「中庭のある家」など、お客さまのニーズに当てはまる事例・説明書きを用意しましょう。
顧客心理を考え、その土地柄に合わせた発信することが重要です。

 

 

5.お客さまの声で安心感を与える

佐賀県民はまじめで地元愛の強い人が多いと言われています。
そのため依頼する会社は時間をかけて吟味する傾向があり、ユーザーを安心させる材料として地元で家を建てた「お客さまの声」は必須のコンテンツといえます。

 

また共感を高めるためには家族構成や購入時の悩みなど、顧客心理から「依頼時にどのような悩みを持つのか」を考え、解消する内容を掲載することが重要

 

そのためには既存顧客を活用し、お客さまの声を充実させることが大切です。
アンケート形式であれば既存顧客から聞きたい情報を調査できるため、少しづつでも協力してくれる方を増やしていきましょう。

 

佐賀の工務店におすすめのホームページ制作会社

最後に佐賀の工務店におすすめできるホームページ制作会社を3社紹介していきます。

  1. TRASP株式会社
  2. 株式会社ネクストエッジ
  3. 株式会社アルラボ

1.TRASP株式会社

TRASP株式会社

 

https://trasp-inc.com/

 

当社は大阪に本社をおく、工務店・建設業の集客に強いWeb制作会社です。
工務店の知識とノウハウをもったスタッフが在籍しているため、ターゲットを絞り込み、集客導線を考えた設計を行うことで利益の出るホームページを作り上げます。

 

ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けており、お客さまとのお打ち合わせはWebカメラを使用したオンラインで対応しています。日頃のご連絡もLINEを取り入れていますので、不明点等が発生したらすぐに解消できるサポート体制が強みです。もちろんメールやお電話でのご連絡もお選びいただけます。

 

また自社でコンテンツマーケティングに取り組み、Web業界のキーワードは検索ボリュームも競合会社が多いなかで、さまざまなキーワードで1位表示、トップ表示を実現しています。その結果PV数は約595%増と大幅にアップ、CVは月4件から月42件と11倍に増えました。プロのSEOライターによるコンテンツ作成、広告・SNS運用などホームページから長期的に集客し続ける「さまざまなマーケティング施策」を提供できます。集客の軸となるホームページを作りたいと考えている方におすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

 

2.株式会社ネクストエッジ

株式会社ネクストエッジ

 

https://nextedge.jp/

 

株式会社ネクストエッジは武雄市に本社をおき、低価格で高品質なホームページを強みにしている会社です。世界中で大きなシェアを占めるホームページ制作ツール「Wix」を利用することで、格安のホームページ制作を実現しています。

 

またホームページ制作だけではなく下記の内容も得意としており、総合的に依頼できる点が特徴です。

  • webカタログ・パンフレット制作
  • 広告印刷物やスマホアプリでのPR
  • Instagramを活用したSNSコンサル

さまざまな媒体の集客施策を行えるため、コストをかけずに集客力を高めたいと考えている方におすすめの会社です。

 

株式会社ネクストエッジの会社概要

URL

https://nextedge.jp/

TEL

0954-28-9148

会社所在地

佐賀県武雄市武雄町大字昭和42-8

設立年

2000年 6月

実績ページ

https://nextedge.jp/works_b/

 

3.株式会社アルラボ

株式会社アルラボ

 

https://r-labs.jp/

 

株式会社アルラボは競合調査・自社サイト分析を強みとし、数々の制作事例をもつ実績豊富な制作会社です。

 

丁寧なヒアリング・アドバイスには定評があり、マーケティング思考を軸にしたWeb戦略によって、ホームページによる集客力アップが狙えます

 

また自社運用のサポートを行っており、Webの知識がない方でもホームページに関する知識を高めることが可能です。そのため集客に強い本格的なホームページを持ちたい方、将来的に自社で運用を行いたい方におすすめの会社となります。

 

株式会社アルラボの会社概要

URL

https://r-labs.jp/

TEL

0952-20-1501

会社所在地

佐賀県佐賀市大和町久池井1530-11

設立年

2018年2月

実績ページ

https://r-labs.jp/category/works

まとめ

本記事では佐賀県にある工務店のホームページデザイン事例15選を、3つのジャンル別に紹介してきました。

 

佐賀は降水量が多い・湿度が上がりやすいなどの特徴があり、気候に耐性のある家づくりに需要がありますホームページのファーストビューは見た人の印象に残りやすいため、ユーザーニーズに沿うメッセージや、具体的な家づくりのイメージを打ち出していきましょう。

 

TRASPではWebマーケティングに強いホームページ制作を得意としています。管理面、SEOなどのWebマーケティング面からのご提案なども行っておりますので、サイトからの問い合わせを強化したい、サイトの導線を変更したいなどのご相談は一度TRASPまでご連絡下さい。
Webの知識がない方でも一から丁寧にサポートしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.