TEL

TRASPコラム

熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

Webデザイン

公開日:2022.12.06

熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

 

リフォーム会社のホームページは、会社によってさまざまなデザインがあり、どれを参考にすれば良いか迷ってしまいますよね。熊本県はリフォーム会社・工務店の数が多く、非常に競合が激しいです。そのため、他社との差別化をしっかり図り、自社の強みを訴求できるデザインを打ち出すと良いでしょう。

 

ホームページは公開したのにまったくお問い合わせが来なかったり、劇的にお問い合わせ数がアップしたり、デザイン次第で大きく左右されるといえます。そこで今回は、参考にしたい熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン事例を15社まとめてみました。

 

多くのリフォーム会社のホームページデザインを手掛けてきたTRASPが、お問い合わせを増やす必須デザインについても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

無料相談受付中

 

目次

熊本県のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

熊本県のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは、熊本県のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つを解説します。

  1. 施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる
  2. 信頼・安心できるコンテンツ
  3. プラン・サービスがわかりやすい
  4. お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

 

1.施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる

リフォーム会社を探しているお客さまは「どのような仕上がりになるのか」をもっとも重視しています。そのため施工事例は、リフォームをする前と後の写真を掲載し、具体的なリフォームのイメージができるカタログとして活用しましょう。

 

熊本県は中央区は利便性が高く、活気のある地域のイメージがあります。実は県の60%が森林地帯なので、木材が豊富にあるのが魅力です。そのため、熊本県のリフォーム会社は木のぬくもりを打ち出している会社をよく見かけます。

 

また熊本県は交通機関が発達しているため、車を持っていなくても生活しやすいのが特徴です。このことから熊本県では生活しやすいため、住みやすさランキングの上位にあがっています。

 

したがってお客さまに明確なリフォーム後のイメージをもたせるコンテンツとして「施工事例カタログ」を提供しましょう。“ここに依頼すれば、このような仕上がりになる”と視覚的に理解してもらえれば、お客さまの不安が軽減します。

 

そうなると、最終的に問い合わせ・見積もりといった次のアクションへのハードルが大きく下がるでしょう。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

リフォーム会社をはじめ、住宅業界は競合が激しいことで知られています。またリフォームを検討する人の多くは、住宅に関する専門知識を持ち合わせていません。

 

そのため自社サイトを通じ、お客さまに信頼・安心してもらえるコンテンツを提供することが大切です。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格など

上記のように“どのような会社であるか”がわかる情報を発信すれば、親しみや安心感を与えられるでしょう。また「どういった考えを持って、リフォームに取り組んでいるのか」「どういった点が強みなのか」などがわかれば、信頼性も増すといえます。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

リフォームを検討する人のほとんどは、相場を知らないため、ホームページで確かめようとします。そのため「どのようなプランがあるか」「どのようなサービスを展開しているか」を、わかりやすく掲載してください。

 

プラン・サービス内容は数字で見えるため、他社と比較されやすい要素です。箇条書きにするだけでなくプランの内訳・料金目安・作業工程をはじめ、“実際に工事を依頼するとどうなるか”という流れを掴めるよう、初心者にもわかる書き方を心がけましょう。

 

熊本県は大きくわけて「熊本地方」「阿蘇地方」「天草・芦北地方」「球磨地方」の4つの地域に分類されます。観光地が多く他府県からも人気が高いのが特徴です。

 

自社がどういったエリアを対象としているのか、どのようなリフォーム・リノベーション工事が得意であるのかを明確にしておくことも重要になります。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

どんなにおしゃれなデザインのホームページでも、お問い合わせ方法がわかりにくければ、集客にはつながりません。そのためどのページを閲覧していても、1クリックで問い合わせできるのが理想的です。

 

自社サイトに訪問した人が「この会社に話を聞いてもらいたい」と興味を持ったとしても、一度トップページに戻り、会社概要をクリックし、そこからお問い合わせに進む…といった手順を踏まなければならなかったら、非常に負担を感じるでしょう。

 

途中であきらめてしまい、せっかくの顧客獲得の機会を逃してしまうおそれがあります。

“ホームページを見る人は、何を見てどう動くのか”を意識し、トップページ・各コンテンツで目に留まりやすい位置にお問い合わせボタンを設置すると良いでしょう。

「信頼できる」熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

ここでは「信頼できる」熊本県にあるリフォーム会社のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

1.一般社団法人 熊本県建物環境協会

一般社団法人 熊本県建物環境協会

https://tatemono-kankyou.com/

 

一般社団法人 熊本県建物環境協会は、28業種の経験豊富な専門技術を持っている職人が集まっています。

 

当サイトは施工事例の写真は「地震による壁の崩れ落ち」や「経年劣化による瓦のひび割れ」などリフォームが必要になる原因について訴求しているので、ユーザーの購入意欲を固める構造です。

 

また、施工後の写真も載っているため、同じような悩みを抱えているお客さまがリフォーム後の状態を想像しやすくなります。

 

他にもトップページだけではなく施工事例や会社概要など、どのページにも「お問い合わせ」が固定して設置されているため、お客さま様が気になったタイミングでお問い合わせができるのが魅力です。

 

2.株式会社 ファクトリー大樹

株式会社 ファクトリー大樹

 

http://factory-taiki.jp/

 

株式会社 ファクトリー大樹は、木へのこだわりを持って快適な住環境を届けています。当サイトは「樹へのこだわり」がコンセプトなので、デザインは空と草原を背景にして自然を演出し、随所に木目柄を用いて樹のぬくもりを表現しているのが特徴です。

 

施工事例には「木目を基調にしたキッチン」や「木製の扉」など、木材をふんだんに使っている様子を打ち出すことで自社の強みをしっかりと表現しています。また、掲載されている写真は「生活している様子を映した写真」が多く、リフォーム後の姿を想像しやすい点も当事例の特徴です。

 

他にも、お問い合わせはすべてのページのフッター部分に設置されている仕組みです。目に止まりやすく、どこに問い合わせがあるのか探す必要がありません。

 

このように適切配置されているとお客さまを自然な流れで集客できるため、ホームページ制作の際には参考にしたい点です。

 

3.株式会社かずやハウジング

株式会社かずやハウジング

 

https://kazuya.co.jp

 

株式会社かずやハウジングは、リフォーム建築業から不動産業まで幅広く取り組んでいます。

 

当サイトのリフォームメニューは「システムキッチン」「ユニットバス」「トイレ」とカテゴリ別にが紹介されているため、お客さまが知りたいメニューを見つけやすい仕組みです。また、カテゴリごとに詳しく案内があり、素材やカラーバリエーションなども確認できます。

 

さらに、InstagramとFacebookでも情報を発信しているので、手軽に施工事例や内覧動画などを見れるのが魅力です。会社情報だけではなくワークショップの模様も掲載しているため、アットホームな雰囲気を感じられてお客さまに安心感を与えられるでしょう。

 

4.株式会社リホーム熊本

株式会社リホーム熊本

 

https://re-homekumamoto.com

 

株式会社リホーム熊本はリフォーム専門工事店として、35年間の実績を重ねています。

 

当サイトのスタッフブログは、地域活動やリフォームに関する豆知識などをこまめに配信しているのが特徴です。ブログからは地域に密着した会社であることが伝わってくるので、お客さまに親しみを感じてもらえるでしょう。

 

スタッフ紹介ページでは個々のモットーや一番大切にしていること、得意工事などを名刺にして紹介して個人に興味を持たせる構成に仕上げています。スタッフの人柄や得意工事などがわかるので「この人に頼みたい」と考え、ほかのホームページよりも購買意欲の向上につながるでしょう。

 

5.株式会社らいふデザイン

株式会社らいふデザイン

 

https://lifedesignis.com

 

株式会社らいふデザインは女性目線のアドバイスや掃除のしやすさ、納得がいくまでの説明をしています。

 

当サイトは女性目線での対応をしているため、女性らしさを感じるデザインです。白を背景にピンクのロゴや装飾がされ、女性のお客さまにも安心感を与えられます。

 

また、Facebookから会社の情報やキャンペーン、地域の天候などを紹介しているのでFacebookの利用者は気軽に情報を入手できる仕組みです。

 

発信内容は季節の植物や植物を使った雑貨の紹介など、女性目線の内容も発信されています。 

 

「かっこいい」熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

ここでは「かっこいい」熊本県にあるリフォーム会社のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

6.株式会社デザイン工房アクト

株式会社デザイン工房アクト

 

https://dk-act.co.jp/

 

株式会社デザイン工房アクトは、お客さまの業績向上を実現させる企業を目指している会社です。そのため、住宅だけではなく商業施設や各種施設関係も手掛けています。

 

施工事例は「住宅」「各種施設」「ショールーム」などカテゴリ別に見られるので、お客さまに合ったリフォーム工事を探しやすい設計です。掲載されている写真は店舗の顔となるショーケースメインの写真や、太陽の光が差し込む客席の写真など、画角にこだわった写真はユーザーの購買意欲を高めるきっかけになるでしょう。

 

株式会社デザイン工房アクトの理念はお客さまと共に行動し、発展していくことです。そのため当サイトのメインビジュアルは白背景に黒文字というモノトーンなデザインで、前進的なイメージが伝わります。

 

また、商業施設のページでは保守・メンテナンスについても紹介されているので、お客さまの不安を軽減し問い合わせにつなげやすくなります。

 

7.株式会社 光ホーム

株式会社 光ホーム

 

https://hikaru-home.com/

 

株式会社 光ホームは理想の生活スタイルの実現や、しあわせな暮らしを送ることをモットーにしています。

 

当サイトのスタッフブログは住宅に関する豆知識をこまめに更新しているので、トップページから「いつ」「どんなテーマが更新されたか」が一目でわかるのが特徴です。内容はリフォームの種類や省エネ住宅についてなど、プロならではの豆知識なので見ているユーザーは「依頼してみたい」と考えるでしょう。

 

また、通常の事例だけではなくメディアに掲載された事例も紹介しているので、お客さまには実績のある会社だと知ってもらえます。「光ホームのこだわり」「光ホームの家づくり」など、メディアをとおして自社の強みを丁寧に解説している点は、お客さまが工務店選びをするうえで非常に有効です。

 

8.丘の上工務店(吉田工務店)

丘の上工務店(吉田工務店)

 

http://www.okanoue.com/

 

丘の上工務店(吉田工務店)は遊び心を取り入れ、コストを工夫する建築会社です。お客さまが今よりも暮らしやすい住まいづくりを目指しています。

 

上記からコストの見直しを4カ月に1回見直し、工事代金はいつでも適正価格であることを丁寧に解説しているため、お客さまは安心してリフォームメニューを検討できるでしょう。

 

また施工事例ページでは、1つの施工に対して15枚以上の写真を掲載しています。内外問わず複数の写真が掲載されており、造作カウンターやフローリングの張替といった細かい点を訴求することで、ユーザーの購入意欲を高める構成です。

 

9.肥後リフォーム株式会社

肥後リフォーム株式会社

 

https://higo-reform.net/

 

肥後リフォーム株式会社は店舗のリフォームやリノベーション以外に、防音リノベーションや神社・仏閣仏閣など特殊なリフォームを行っています。

 

当サイトの施工事例写真には「私のミニマム」や「おしゃれは床から」といったキャッチーなネーミングが使用されています。見ているユーザーは印象に残りやすく、自分がリフォームしたときのことを自然と考えてしまう仕掛けといえるでしょう。

 

また、人が成熟するように家も成長していくものと謳って唱っているので、全体のページのデザインは間接照明が際立つ写真と、アクセントに黒文字やロゴが使われ、大人な雰囲気が漂っています。

 

10.株式会社ワカヒサ工務店

株式会社ワカヒサ工務店

 

https://with-design.net/

 

株式会社ワカヒサ工務店は施主様それぞれの暮らしから、理想の住まいをかたちにしています。

株式会社ワカヒサ工務店のコンセプトは「DESIGN」「QUALITY」「PRICE」というシンプルな内容なので、デザインも白背景を基調に青文字やロゴをアクセントにしたシンプルな設計です。

 

施工事例写真は実際に生活しているご家族や、生活している様子を映した写真が多く、リフォーム後の姿を想像しやすい点も当事例の特徴になります。

 

また「和室から見える広いベランダ」や「流しと鏡のみのシンプルな洗面所」など、細かい点に訴求することでユーザーの購入意欲を高める構造です。

 

「おしゃれで個性的」な熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

ここでは「おしゃれで個性的」な熊本県にあるリフォーム会社のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

11.株式会社おうち工房 

株式会社おうち工房

 

https://ouchikoubou.co.jp/

 

株式会社おうち工房は熊本県で多くの住宅建設や、リフォームに携わってきたスタッフが集まっています。

 

当サイトのブログではシステムバスの選び方や、耐震への備えなど住宅に関する豆知識を配信しています。興味を引くようなアイキャッチ画像の設定や、文章を読みやすくするためにブログのページでは白背景に黒文字で統一しているのが特徴です。

 

リフォームで気をつけたいポイントのページでは「戸建ての間取りを変更せずリフォームする場合」「マンションの床の帳替え」などの注意点を載せています。お客さまの不明点や不安要素を汲み取った情報を載せているホームページは、お客さまからの信頼を高められるでしょう。

 

12.株式会社 トーヤハウス

株式会社 トーヤハウス

 

https://toya-house.co.jp/

 

株式会社 トーヤハウスは長年の経験と実績の中で培った技術力で、デザイン性と機能性を両立しています。

 

当サイトはリフォームの流れを下層ページで説明している設計です。工程数や項目ごとの詳細、具体的にすることなどお客さまに安心感のある判断材料を提供できるので、おすすめのホームページデザインになります。

 

また、お客さまの声では直筆アンケートを公開しているので、信頼を与えられるコンテンツです。見ているユーザーは「こんな対応をしてもらえるんだ」「丁寧に説明してもらえるんだ」と思い、他のホームページよりも購買意欲の向上につながるでしょう。

 

13.株式会社 ANORIO.

株式会社 ANORIO.

 

https://anorio.jp/

 

株式会社 ANORIO.は「職人さんとの絆を大事にした家づくり」を掲げるハートフルな住宅会社です。

 

スローガンは「人が繋がる空間づくりを一緒に」なので、手書きのようなロゴや温かみのある黄色をアクセントカラーにし、人との繋がりを表現しているかのようなデザインになっています。

 

また、施工事例は壁で空間を区切らない内装や、家族の憩いの場になるような日差しの温かいリビングなど、自社の強みをしっかりと表現しているのが特徴です。また、光の入り方にこだわった高画質な写真は、現地に訪れたかのように住宅の雰囲気を知れます。

 

14.株式会社優健リライフ

株式会社優健リライフ

 

https://www.yuken-relife.com/

 

株式会社優健リライフは熊本県の新築・リフォーム会社です。住宅リフォームや中古物件リノベーション、新築住宅などを承っています。

 

コンセプトはお客さまの快適な暮らしです。このことからどのページも随所にアイコンを使用し、バランスよくテキストと写真を組み合わせるなど読みやすい工夫がされ、デザインからもお客さまに寄り添っていることが伝わります。

 

よくあるご質問のページでは、お客さまから頻繁に寄せられる質問と回答を載せています。見積の料金や工期についてなど、お客さまが持っている疑問点を先回りして解決する安心感を高める設計です。

 

15.新産住拓株式会社

新産住拓株式会社

 

https://www.shinsan-reform.com/

 

新産住拓株式会社は、長きにわたって安全で安心に暮らせる住まいづくりを実践しています。

 

当サイトは施工事例以外に、お客さまの声のページがあります。紹介されているのはリフォーム・リノベーション後の写真と使い心地、こだわったポイントなどです。実際にリフォームした方の意見を知れるのは、リフォームを検討している方の参考になります。

 

Instagramでも施工事例を配信しているのが特徴です。薪ストーブやギャラリースペースのある住宅など、わくわくするような空間をユーザーはスマートフォンで気軽にチェックできます。また、どのページのフッターから見れるので、ページを見て興味を持った方がそのままInstagramにログインできる設計です。

 

お客さまに選ばれる熊本県のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる熊本県のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

 

この項目では、お客さまに選ばれる熊本県のリフォーム会社ホームページの特徴5つをピックアップしました。こちらもぜひ参考にしてください。

  1. 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  2. 地域を絞ったSEO対策
  3. スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  4. 施工事例をたくさん掲載する
  5. お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

前述したように、熊本県は九州のなかでもリフォーム会社・工務店の数が多く、その分競合が激しくなっています。

 

またリフォームというのは一生に何度も行うものではなく、決して安い買い物とはいえません。そのぶん依頼を慎重に進める人が多く、お客さまは複数のリフォーム会社のサイトを閲覧し、比較する傾向にあります。

 

そのようなかで自社を選んでもらうためには、第一印象でいかにインパクトを与えられるかが重要でしょう。そこで、おすすめしたいのが下記のように“魅力が伝わる”キャッチコピーを作成・掲載することです。

キャッチコピー例

木のぬくもりを感じて、知って・育み・成長する。お客様だけのライフスタイル。(株式会社 ファクトリー大樹

住まいの夢をもう一度(肥後リフォーム株式会社

人が繋がる空間づくりを一緒に(株式会社 ANORIO.

2.地域を絞ったSEO対策

熊本県でリフォームを検討する人は、Web検索する際に次のようなキーワードを用いることが多いです。

  • 「熊本県 リフォーム」
  • 「リフォーム 菊池郡菊陽町人気」
  • 「内装 リフォーム 合志市 費用」

なぜなら実際に見積もりや施工をしてもらうのに県をまたいで依頼するケースは少なく、「できるだけ近い場所にあるお店」を探す傾向があるため。したがって「地域名+リフォーム」など、エリアを絞ったSEO対策が欠かせません。

 

SEO対策とは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、自社のサイトが検索結果に上位表示されるための対策を指します。「熊本県 リフォーム」などのキーワードで検索された際、自社サイトが上位にあるほどアクセス数を稼げます。

リフォームを検討しているユーザーが検索しそうなキーワードで対策することが一般的ですが、「リフォーム」「リフォーム キッチン」などのキーワードでは全国のリフォーム店と競わなければいけません。

 

一方で「熊本県 リフォーム」のように地域を絞ったキーワードを対策することで、競合がその地域にあるリフォーム店に限定されるため、検索上位に表示されやすくなり、より確度の高いユーザーからのアクセスを集められるでしょう。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

現在では年代を問わず、調べものをするときはまずスマートフォンを使うことが主流となりました。そのためスマートフォン用ページが用意されていないと、自社を認知してもらう機会を逃してしまいます。

 

なぜならパソコン用のページはスマホで見ると文字が小さすぎたりレイアウトが崩れたり、非常に見にくいです。ユーザーがストレスを感じてしまえばすぐに離脱してしまいます。

 

したがってホームページのモバイル化(レスポンシブデザイン)・SNS運用など、スマートフォンで見やすくする施策を実践し、多くの人に自社をPRできるよう工夫しましょう。

 

4.施工事例をたくさん掲載する

さきほど説明した通り、リフォームを依頼するうえで施工事例を重視する人は多いです。そのためたくさんの事例を掲載すれば“このように完成する”というイメージが伝わりやすく、お客さまの不安を取り除けるでしょう。

参考にしたい施工事例を、上記にピックアップしました。このように単に多くの写真を掲載するだけではなく、工事の過程・工期・費用などをカテゴリー別に紹介すると良いでしょう。

 

そうするとお客さまが求める情報にアクセスしやすくなり、自社サイトに対する満足度も高まります。

 

「もっと続きが読みたい」「この会社ついてもっと知りたい」と感じさせるホームページを運用するために、こちらもぜひ意識してください。

 

5.お客さまの声で安心感を与える

熊本県民は、情緒豊かで義理人情に厚いところがあります。そのため依頼する会社は時間をかけて吟味する傾向があり、お客さまの声を会社から発信することで安心材料となるでしょう。

 

このような傾向を踏まえ、実際に自社でリフォームしたお客さまの声を掲載しましょう。第三者の意見をとおして「自社の魅力」を伝えることで、お客さまに安心感を与えられ、納得したうえで依頼へ促せるでしょう。

 

またお客さまの声では、家族構成やリフォーム時の悩みなど、顧客心理から「依頼時にどのような悩みを持つのか」を考え、解消する内容を掲載することが重要です。

 

したがって既存顧客から多くの協力者を集め、できるだけたくさんの「お客さまの生の声」を掲載するようにしましょう。

 

熊本県のリフォーム会社におすすめのホームページ制作会社

 

最後に熊本県のリフォーム会社におすすめできるホームページ制作会社を3社紹介していきます。

  1. TRASP株式会社
  2. フロンティアビジョン株式会社
  3. 株式会社フルスケール

 

1.TRASP株式会社

TRASP株式会社

 

https://trasp-inc.com/

 

TRASP株式会社は大阪に本社をおく、工務店や建設業の集客に強いWeb制作会社です。ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けています。

 

お客さまとのお打ち合わせは、Webカメラを使用したオンラインで対応かLINEを取り入れていますので、不明点等が発生したらすぐに対応が可能です。

 

また、自社でコンテンツマーケティングに取り組み、さまざまなキーワードで1位表示やトップ表示を実現しています。集客に強いホームページを作りたいとお考えの方におすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URLhttps://trasp-inc.com/
TEL06-6136-5442
会社所在地大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F
設立年2017年2月
実績ページhttps://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_work

 

お問い合わせはこちら

2.フロンティアビジョン株式会社

フロンティアビジョン株式会社

 

https://www.fvs-net.co.jp/

 

フロンティアビジョン株式会社は企業サイトの新規制作やリニューアル、ECサイト(ネットショップ)構築やスマートフォンサイトの制作など幅広く対応しています。公開実績数は808件以上あり、実績の多さから信頼度が高いのが特徴です。

 

フロンティアビジョン株式会社が重要視していることはホームページの費用対効果や中小企業の強化、社員の働きやすさです。お客さまの目的達成に必要なコンテンツ・機能を提案し、費用対効果の高いホームページを提供しています。

 

フロンティアビジョン株式会社の会社概要

URLhttps://www.fvs-net.co.jp/
TEL096-283-2600
会社所在地熊本県熊本市南区江越2丁目24-1
設立年2016年1月8日
実績ページhttps://www.fvs-net.co.jp/works/

3.株式会社フルスケール

株式会社フルスケール

 

https://fullscale.jp/

 

株式会社フルスケールは「そもそも」を起点に、企業の課題解決をするWeb制作会社です。最適な手段とデザインを提供し、クライアントや企業の課題を解決させます。制作実績は住宅やホテル・旅館・料亭・病院・クリニック・医療などです。

 

ビジネスゴールを達成させるために「プランニング」「クリエイティブ」「マネジメント」を軸に進めていきます。また、お客さまとのコミュニケーションを大切にし、ホームページデザインを作成するのが特徴です。

 

フロンティアビジョン株式会社の会社概要

URLhttps://fullscale.jp/
TEL096-370-7018
会社所在地熊本県熊本市南区馬渡1丁目5-1
設立年2005年1月(2007年5月法人化)
実績ページhttps://fullscale.jp/works/

まとめ

この記事では、熊本県のリフォーム会社のホームページデザイン15選をご紹介しました。地域性を分析しつつ、お客さまに選ばれるホームページの特徴なども解説しましたが、いかがでしたか?

 

自社に興味を持ってもらい、お問合せを増やすには「施工事例をカタログとして載せる」「信頼・安心できるコンテンツを掲載する」など、さまざまな工夫が必要です。

 

紹介した事例を参考に、他社にはない強みを訴求するデザインを取り入れると良いでしょう。

 

またホームページデザインに関してお悩みの方は、“Web制作のプロ”への依頼を検討することをおすすめします。

 

TRASPではWebマーケティングに強いホームページ制作を得意としています。管理面、SEOなどのWebマーケティング面からのご提案なども行っておりますので、サイトからの問い合わせを強化したい、サイトの導線を変更したいなどのご相談は一度TRASPまでご連絡ください。

 

Webの知識がない方でも一から丁寧にサポートしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.