TEL

TRASPコラム

静岡県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

Webデザイン

公開日:2022.11.07

静岡県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

 

リフォーム会社のホームページは、会社によってさまざまなデザインがあり、どれを参考にすれば良いか迷ってしまいますよね。

 

また静岡は長年地元で実績を培ってきたリフォーム会社・工務店が多く、非常に競合が激しいです。そのため、他社との差別化をしっかり図り、自社の強みを訴求できるデザインにすることが大切です。

 

ホームページは公開したのにまったくお問い合わせが来なかったり、劇的にお問い合わせ数がアップしたり、デザイン次第で大きく左右されるといえます。

 

そこで今回は、参考にしたい静岡のリフォーム会社のホームページデザイン事例を15社まとめてみました。多くのリフォーム会社のホームページデザインを手掛けてきたTRASPが、お問い合わせを増やす必須デザインについても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

無料相談受付中

 

目次

静岡のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

静岡のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは、静岡のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つを解説します。

 

  • 施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる
  • 信頼・安心できるコンテンツ
  • プラン・サービスがわかりやすい
  • お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

 

1.施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる

リフォーム会社を探しているお客さまは「どのような仕上がりになるのか」をもっとも重視しています。そのため施工事例は、リフォームをする前と後の写真を掲載し、具体的なリフォームのイメージができるカタログとして活用するのがおすすめ。

 

静岡県は標高差が大きく、地域による寒暖差が激しいことで有名です。ほとんどのエリアが太平洋側気候ですが、北部の山間部のみ中央高地式気候に属しており、冬の寒さが非常に厳しくなります。そのため融雪システムの設置や、屋根の勾配変更などの落雪・雪庇防止工事といった断雪リフォームが検討されることも。また、仕上がりのクオリティによって生活環境が大きく左右されるため、技術力が重視される傾向もあります。

 

したがってお客さまに明確なリフォーム後のイメージをもたせるコンテンツとして「施工事例カタログ」を提供することで、お客さまの不安が軽減し、お問い合わせにつながりやすくなるでしょう。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

リフォーム会社をはじめ、住宅業界は競合が激しいことで知られています。またリフォームを検討する人の多くは、住宅に関する専門知識を持ち合わせていません。そのため自社サイトを通じ、お客さまに信頼・安心してもらえるコンテンツを提供することが大切です。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格など

上記のように“どのような会社であるか”がわかる情報を発信すれば、親しみや安心感を与えられるでしょう。また「どういった考えを持って、リフォームに取り組んでいるのか」「どういった点が強みなのか」などがわかれば、信頼性も増すといえます。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

リフォームを検討する人のほとんどは、相場を知らないため、ホームページで確かめようとします。
そのため「どのようなプランがあるか」「どのようなサービスを展開しているか」を、わかりやすく掲載してください。

 

プラン・サービス内容は数字で見えるため、他社と比較されやすい要素です。箇条書きにするだけでなくプランの内訳・料金目安・作業工程をはじめ、“実際に工事を依頼するとどうなるか”という流れを掴めるよう、初心者にもわかる書き方を心がけましょう。

 

また静岡は「西部」「中部 」「東部」の3つの地域に分けられます。海岸沿い・山間部・平野部なのかによっても、気候特性や土地柄が異なるため、求められる住宅スタイルも変わるでしょう。したがって、自社が対象としているエリアや得意分野などを具体的に明記しておくと、お客さまの関心を引ける可能性が高いです。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

どんなにおしゃれなデザインのホームページでも、お問い合わせ方法がわかりにくければ、集客にはつながりません。そのためどのページを閲覧していても、1クリックで問い合わせできるのが理想的です。

 

自社サイトに訪問した人が「この会社に話を聞いてもらいたい」と興味を持ったとしても、一度トップページに戻り、会社概要をクリックし、そこからお問い合わせに進む…といった手順を踏まなければならなかったら、非常に負担を感じるでしょう。途中であきらめてしまい、せっかくの顧客獲得の機会を逃してしまうおそれがあります。

 

“ホームページを見る人は、何を見てどう動くのか”を意識し、トップページ・各コンテンツで目に留まりやすい位置にお問い合わせボタンを設置すると良いでしょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「安心できる」静岡のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

ここからは静岡のリフォーム会社のホームページデザインをジャンル別に紹介していきます。サイト制作のプロが特徴・メリットなどを説明しますので、ぜひ参考にしてください。

 

まずは「安心できる」事例5選をそれぞれ見ていきましょう。

 

1.森上建築

1.森上建築

http://morikami-k.jp/

 

 昭和49年創業、浜松市にある森上建築は静岡県の西部を中心にさまざまなリフォーム工事を行ってきました。

 

ヘッダー部分にあるメニューの背景をはじめ「お問い合わせ」「ブログ」などのCTAボタンに木目調のデザインを採用したり、全体を通して丸みのあるフォントを使用したりと、遊び心がありやわらかいイメージを与えている点がポイント。

 

メインビジュアルに掲載された“人によりそう 家をつくる 木のチカラ”のキャッチコピーを、うまくデザインで表現できています。

 

またページ下部には、LINE・Instagramのアカウントへ直接リンクできるアイコンを設置。ホームページで発信できなかった情報を効率的に紹介できるSNSを用いて、一人でも多くの自社ファンを獲得できるよう配慮されています。

 

2.渡辺建設工業株式会社

2.渡辺建設工業株式会社

https://wataken-fuji.co.jp/

 

渡辺建設工業株式会社のホームページは、ファーストビューの左下部分にYouTube動画を掲載。テキストより情報量が多い動画を活用し、自社の強みを訴求できています。また初見で動画を掲載しているサイトは珍しく、うまく差別化につながっている事例でしょう。

 

加えて、当動画のボタンにカーソルを合わせるとコロンと動く仕様を組み込んでおり、“思わずクリックして視聴したくなる”効果に期待できます。

 

そのほかにもトップ画面下部に丸が動いてスクロールを促す加工を取り入れたり、ハンバーガメニューに色が変わるホバー加工をプラスしたりと、アイキャッチ効果を高める工夫が随所に施されている点にも注目。動きをつける箇所を増やすことで、自社に対する興味を大きく引ける可能性が高いです。

 

3.カブラギ・デザインテック株式会社

3.カブラギ・デザインテック株式会社

https://www.kaburagi-toso.com//

 

函南町を拠点に“安心・品質・塗料”にこだわり、数多くの空間づくりを手がけてきたカブラギ・デザインテック株式会社。サイトを開いた瞬間、目に留まるのはタイル状に並べられた職人の写真と、“普通の塗装会社とはちょっと違う”という旨が書かれたキャッチコピー。

 

実際に働く人の様子から「こういった人が対応してくれる」という安心感を得られます。またインパクトのあるフレーズを打ち出すことで、お客さまの印象に残りやすいデザインになっています。「どういった点が他社と違うのか」をもっと知りたくなる心理効果も働くため、ほかのコンテンツに誘導しやすくなる可能性が高いです。

 

さらにお客さまインタビューのコンテンツでは、テキストに加えて動画も掲載。スタッフとお客さまが笑顔で談笑する様子が収められており、企業に対する満足度がひしひしと伝わってきます。よりリアルな感情が伝わるため、自社への信頼度を大きく高められるでしょう。

 

4.株式会社TOKAI

4.株式会社TOKAI

http://www.t-rehome.jp/index.html

 

当サイトはトップページに期間限定のキャンペーンを流したり、県内でリフォーム売上No.1を獲得した旨を掲載したりと、初見でユーザーの興味を一気に引けるよう工夫されています。

 

またページ中央部にある「リフォームメニュー」では、キッチン・風呂・トイレ…など箇所ごとに分類してボタンを設置。ボタンにカーソルを合わせると、それぞれ赤・青・水色といったように色も変化する仕様です。

 

少しポップな雰囲気を感じる装飾を採用し、全体を通してうまく会社の雰囲気を伝えられている事例だといえます。

 

5.株式会社アイズホーム

5.株式会社アイズホーム

https://is-h.jp/

 

 感動と笑顔のあふれる家づくりを提供する、株式会社アイズホームのサイトです。

ベージュ・白・グレーを基調に、温かい印象を与えるオレンジをアクセントにプラス。“寄り添うようにいっしょにつくる家”のコンセプトと配色を合わせ、視覚的に統一感を出せている点にも注目です。

 

 またフッター部分には、Facebook・YouTube・LINEへ直接リンクできるバナーを設置。一人でも多くの人に自社を知ってもらう工夫を施し、認知拡大を図れている点は参考になるでしょう。

 

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店の実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料、打ち合わせはすべてオンラインで可能です。LINEでいつでも連絡できます。ホームページ制作・リニューアルを検討しているリフォーム会社さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

「すっきりしている」静岡のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

次に、「すっきりしている」静岡のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選をピックアップしました。

 

6.株式会社今村建築設計事務所

6.株式会社今村建築設計事務所

https://imaken-works.com/

 

株式会社今村建築設計事務所のサイトは白・黒をベースにした配色により、シンプルかつスタイリッシュな雰囲気が漂っています。

 

トップ画面下部には矢印が上下に動く装飾を組み込み、スクロールを促す効果に期待できます。そのほかページが切り替わるとふわっと文字が表れるアニメーションを採用したり、カーソルを合わせると色が変化する・黒枠が出てくるホバー加工を各ボタンに追加したりとユニークな印象をプラス。

 

ユーザーがクリックしたくなるポイントをうまく取り入れ、自社に興味を持った人をより引きつけられるよう考慮されています。

 

7.株式会社テンイチ

7.株式会社テンイチ

https://10-1.co.jp/

 

昭和30年創業、67年の歴史と実績を持つ株式会社テンイチ。前身が木材業者だったこともあり、木の特性を知り尽くした専門家によるリフォームを強みとしています。

 

当サイトのメインビジュアルには「ホームプロ 2021年度 顧客満足優良会社 3年連続表彰」など、これまで獲得した実績を大きく掲載。“多くのお客さまに支持されている会社”であることが伝わり、一目で権威性をアピールできます。

 

またページ下部にある「暮らしの情報」「リフォームマガジン住まいのコンシェルジュ」では、住宅に関する専門知識を積極的に発信。“リフォームのプロ”としての姿勢を訴求できるため、お客さまに対してより安心感を与えられます。

 

8.テイオー産業株式会社

8.テイオー産業株式会社

https://www.coco-reform.com/

 

オーダーメイドの心地よい住まいづくりを提供する、テイオー産業株式会社のホームページです。

 

リフォーム事例のコンテンツでは「ナチュラルで明るいお部屋にフルリノベーション」「風や光を感じるウッドデッキがある暮らし」など、施工ごとにタイトルを追加。各事例をクリックすると、ビフォーアフターの写真をはじめ、築年数・施工期間・改修場所など詳細なデータが明記されています。

 

テキストと写真の配置・バランスが絶妙で、見やすいだけでなく“自社でリフォームするメリット”が伝わるよう配慮されている点も特徴的。お客さまの購買意欲を自然に掻き立てる構成に仕上がっているといえます。

 

また左サイドバーに「お問い合わせ」「電話番号」のCTAボタンを固定表示。どのページを閲覧していてもアクセスできるため、気になった時点で企業とコンタクトを取れるよう工夫されています。自社に関心を寄せる人を逃さないよう、計算されたつくりだといえるでしょう。

 

9.アクトホーム株式会社

9.アクトホーム株式会社

https://www.act-home.jp/

 

アクトホーム株式会社は島田市にある工務店で、大井側流域の素材にこだわった家づくりを行っています。

 

メインビジュアル直下には、「アクトホームの新築は最長60年保証」の文言を掲載。他社にはない保証制度を紹介し、うまく自社の強みをアピールできています。

 

サイドバーとフッター部分には、Instagramへ直接リンクできるボタンを設置。またInstagram内の写真はホームページにあるもの同様に、やさしさ・温かさを感じさせるものがチョイスされています。

 

各媒体の雰囲気に統一感を出し、“心からほっとできる場所を提供したい”という自社の想いを視覚的に表現できている点は参考になります。自然にブランディングを強化できている事例でしょう。

 

10.株式会社造研

10.株式会社造研

https://zoken.net/

 

当サイトでは、ファーストビューに“お客様のイメージ+αのご提案で理想の空間を実現します”のキャッチコピーを掲載。そこに施工事例の写真・施工イメージのイラスト・家族が笑顔で団らんする様子がわかる写真が、順にスライドショー形式で表示されます。

 

依頼にあたって生じる不安を軽減させるだけでなく、サイトを開いた瞬間に「ここにお願いすれば、幸せな暮らしが手に入る」とイメージが膨らむため、お客さまの心を掴みやすくなるでしょう。

 

また受賞履歴のメニューをクリックすると、これまでに獲得した実績を一覧で確認できます。多くの人に支持される企業として認知されやすくなり、一気に権威性を高められる点はポイントでしょう。ユーザーからの信頼をあつめられるよう、しっかり考慮されています。

 

「スタイリッシュ」な静岡のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

続いて、「スタイリッシュ」な静岡のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選を紹介します。

 

11.アトリエサクラ有限会社

11.アトリエサクラ有限会社

https://www.ate-sakura.jp/

 

アトリエサクラ有限会社のホームページは、ファーストビューの写真にズーム加工を取り入れ、初見でアイキャッチ効果を高めている点に注目。企業が大切にしている“居心地の良い環境の家”を連想させるものが多く、好感が持てるデザインとなっています。

 

またページ中央部の「アトリエサクラについて」「選ばれる理由」のバナーには、スタッフの集合写真を掲載。白シャツやワンピースで服装を合わせることで、“チームとしての連帯感”をユーザーに強く訴求できています。

 

同時に笑顔であたたかい雰囲気も伝わるため、安心感を与えらえる点もポイント。家づくりに興味がある人をより引きつけらるよう、工夫されている事例だといえるでしょう。

 

12.しんせつハウス株式会社

12.しんせつハウス株式会社

https://www.ds-iwata.com/

 

磐田市でリフォーム・リノベーションを請け負う、しんせつハウス株式会社のホームページです。

 

当サイトは1スクロールごとに、ニュース&ブログ・イベント・お客様の声など、各コンテンツをバランス良く配置。サイト内を自然に回遊できる設計になっており、自社の特徴を多くの人に理解してもらいやすいといえます。

 

また、「無料相談」「資料請求」「イベント情報」のコンバージョンポイントを用意。いますぐリフォームをしたい人・ゆっくり比較検討したい人・幅広いお客さまのニーズに応じた手段を提供し、自社に関心を持った人を逃さないよう考慮されている事例です。

 

13.有限会社寺田建築

13.有限会社寺田建築

https://teradakentiku.co.jp/

 

当サイトのメインビジュアルには、施工事例の写真が次々と表示されるスライドショーを採用。

写真が切り替わる際には、本のページをめくっていくような面白い動きをするアニメーション加工をプラス。遊び心を全面に押し出し、記憶に残りやすいデザインに仕上げています。

 

また白を基調に、可愛らしい雰囲気を醸し出す「ピンク」や安心感を与える効果がある「青」をアクセントカラーに。ビビッドなトーンを主に使用していることに加え、自社キャラクターである犬のイラストを随所に取り入れ、ポップで親しみやすいイメージとなっています。

 

全体を通して個性を感じさせるサイトとなっており、うまく他社との差別化につなげられているといえるでしょう。

 

14.三和建設株式会社

14.三和建設株式会社

https://www.sanwagr.co.jp/index.html

 

三和建設株式会社のホームページは、余白を効果的に活用し、全体的にすっきりとシンプルな構成に。

 

全体的にテキストの量を絞り込むことに加え、バナー・写真をうまく活用することで、わかりやすく見やすくなっています。このように利便性の高いつくりは、幅広い年齢層の方が閲覧するリフォーム業界のサイトに適しているといえるでしょう。

 

またブログでは「シロアリ駆除と消毒」「中古住宅を買う前にインスペクションをしましょう!」など、住宅に関するノウハウを数多く掲載しています。

 

そのほかおすすめスポットの紹介・採用情報についてなど、バラエティ豊かな情報を発信。専門性を訴求するだけでなく、スタッフの人柄がわかる内容を掲載し、ユーザーの不安を取り除けるよう工夫されています。

 

15.株式会社袴田工務店

15.株式会社袴田工務店

http://fbirdhouse.com/

 

「家づくりを一生の思い出に。」を理念に掲げる、株式会社袴田工務店のサイトです。

 

ファーストビューには、画面いっぱいに施工事例の写真を掲載。キャッチコピーに書かれた“ENJOY YOUR LIFE”を連想させる画像がチョイスされており、初見からつい見入ってしまうでしょう。

 

個性的なフォントを活用したり、CTAボタンに目を引くイラストを用いたりと、スタイリッシュなイメージを保ちつつも、ユーザビリティの高い設計を自然に組み込んでいる点にも注目です。

 

TRASPは大阪から全国のリフォーム会社や工務店をWebで支援しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPは ホームページの新規制作をはじめとした、リニューアル・ブランディング・集客・採用の企画・提案を行える制作会社です。集客や経営でお悩みのリフォーム会社さまは一度お問い合わせください。相談は無料です。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる静岡のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる静岡のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

 

次に、お客さまに選ばれる静岡のリフォーム会社ホームページの特徴5つを紹介します。
「なかなかお問合せが増えない…」と悩まれている方は、こちらもぜひご覧ください。

 

  • 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  • 地域を絞ったSEO対策
  • スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  • 施工事例をたくさん掲載する
  • お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

“自社の魅力が伝わる”キャッチコピーを作成・掲載しましょう。キャッチコピーは、一瞬で会社の特徴や雰囲気、こだわりがわかるものが良いです。なぜなら自社のブランディングになるため。ブランディングは他社との差別化につながり、ホームページを閉じたあとも印象に残るサイトになるでしょう。

 

具体例については、下記をご覧ください。

このように、会社のコンセプトや強みを自然に表現することが大切です。ブラウザを閉じたあともお客さまの心に残り、再訪問してもらえるよう、ユーザーに刺さるキャッチコピーを打ち出しましょう。

 

2.地域を絞ったSEO対策

静岡でリフォームを検討する人は、Web検索する際に次のようなキーワードを用いることが多いです。

  • 「静岡市 リフォーム」
  • 「リフォーム 沼津市 人気」
  • 「内装 リフォーム 浜松市 費用」

なぜなら実際に見積もりや施工をしてもらうのに県をまたいで依頼するケースは少なく、「できるだけ近い場所にあるお店」を探す傾向があるため。したがって「地域名+リフォーム」など、エリアを絞ったSEO対策が欠かせません。

 

SEO対策とは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、自社のサイトが検索結果に上位表示されるための対策を指します。「リフォーム 静岡市」などのキーワードで検索された際、自社サイトが上位にあるほどアクセス数を稼げます。

 

リフォームを検討しているユーザーが検索しそうなキーワードで対策することが一般的ですが、「リフォーム」「リフォーム キッチン」などのキーワードでは全国のリフォーム店と競わなければいけません。一方で「リフォーム 静岡市」のように地域を絞ったキーワードを対策することで、競合がその地域にあるリフォーム店に限定されるため、検索上位に表示されやすくなり、より確度の高いユーザーからのアクセスを集められるでしょう。

 

リフォーム会社のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

現在では年代を問わず、調べものをするときはまずスマートフォンを使うことが主流となりました。
そのためスマートフォン用ページが用意されていないと、自社を認知してもらう機会を逃してしまいます。

 

なぜならパソコン用のページはスマホで見ると文字が小さすぎたりレイアウトが崩れたり、非常に見にくいです。ユーザーがストレスを感じてしまえばすぐに離脱してしまいます。したがってホームページのモバイル化(レスポンシブデザイン)・SNS運用など、スマートフォンで見やすくする施策を実践し、多くの人に自社をPRできるよう工夫しましょう。

 

リフォーム会社のSNS集客について詳しくまとめています。

 

4.施工事例をたくさん掲載する

さきほど説明した通り、リフォームを依頼するうえで施工事例を重視する人は多いです。そのためたくさんの事例を掲載すれば“このように完成する”というイメージが伝わりやすく、お客さまの不安を取り除けるでしょう。

参考にしたい施工事例を、上記にピックアップしました。このように単に多くの写真を掲載するだけではなく、工事の過程・工期・費用などをカテゴリー別に紹介すると良いでしょう。そうするとお客さまが求める情報にアクセスしやすくなり、自社サイトに対する満足度も高まります。

 

「もっと続きが読みたい」「この会社についてもっと知りたい」と感じさせるホームページを運用するために、こちらもぜひ意識してください。

 

5.お客さまの声で安心感を与える

実際に自社でリフォームしたお客さまの声を掲載しましょう。

 

さきほど説明したように、高額な費用が生じるうえに、依頼する機会が少ないリフォームに不安を抱く人は多いです。そのため実際に自社リフォームしたお客さまの“生の声”を発信すれば、依頼後の具体的なイメージが描きやすく、安心感を与えられるでしょう。

 

静岡は明るく、大らかでマイペースな人が多いと言われており、「どこにリフォームをお願いすべきか」をゆっくりと慎重に比較・検討する傾向があります。したがってお客さまの声により、プラスの評価・感想など共感できる情報が多ければ多いほど、自社へ信頼を寄せる人が増えていくでしょう。

 

「ここにお願いしたい」という人を一人でも増やせるよう、こちらのコンテンツもしっかり充実させてください。

 

静岡のリフォーム会社におすすめのホームページ制作会社

最後に静岡のリフォーム会社におすすめのホームページ制作会社を3つ厳選しました。
「ホームページ制作の依頼を検討している」「どの会社を選べば良いの?」という方は、こちらもぜひご覧ください。

 

TRASP株式会社

TRASP株式会社

https://trasp-inc.com/

 

当社は大阪に本社をおく、リフォーム会社・建設業の集客に強いWeb制作会社です。
建設業界の知識とノウハウをもったスタッフが在籍しているため、ターゲットを絞り込み、集客導線を考えた設計を行うことで利益の出るホームページを作り上げます。

 

ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けており、Webカメラを使ったオンラインでのお打ち合わせでは、実際に対面しているように顔を見てお話しできるだけでなく、パソコン画面を共有することで詳細な打ち合わせが可能です。TRASPではお客さまとのご連絡に積極的にLINEを活用しています。もちろんメールやお電話でのご連絡もお選びいただけます。

 

また自社でコンテンツマーケティングに取り組み、Web業界のキーワードは検索ボリュームも競合会社が多いなかで、さまざまなキーワードで1位表示、トップ表示を実現しています。その結果PV数は約595%増と大幅にアップ、CVは月4件から月42件と11倍に増えました。プロのSEOライターによるコンテンツ作成、広告・SNS運用などホームページから長期的に集客し続ける「さまざまなマーケティング施策」を提供できます。集客の軸となるホームページを作りたいと考えている方におすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

〒530-0047
大阪市北区西天満5-2-18 三共ビル東館3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

 

株式会社NOKIOO

株式会社NOKIOO

https://www.nokioo.jp/

 

株式会社NOKIOOは浜松市を拠点に、ホームページ制作・マーケティング支援を行っている会社です。

 

特にWeb集客に関する知見が深く、最適な施策の提案・実行をはじめ、サイト制作において問い合わせ数UPにつながる“効果的なソリューション”を提供してもらえる点も魅力。

 

またSEO対策やSNSマーケティングの支援も得意としているため、「集客を全面的にサポートしてほしい」という方におすすめです。

 

 株式会社NOKIOOの会社概要

URL

https://www.nokioo.jp/

TEL

会社所在地

〒435-0016
静岡県浜松市東区和田町919−3

設立年

2011年4月

実績ページ

https://www.nokioo.jp/works/

 

株式会社YOrisoU

株式会社YOrisoU

https://yorisou.co.jp/

 

webサイト制作運用・求人サイト制作運用・web広告運用代行など、webを通じたプロモーションを支援する株式会社YOrisoU。

 

丁寧なヒアリングを重ね目的やゴールを明確化し、クライアントの理想をカタチにしたホームページを提供。社名通り、クライアントの要望や悩みに対し、しっかり“寄り添う”姿勢が強みだといえるでしょう。

 

制作後の運用や分析もサポートにも対応しているため、「長期的に集客を支援してほしい」という方に適しています。

 

株式会社YOrisoUの会社概要

URL

https://yorisou.co.jp/

TEL

054-364-4533

会社所在地

【清水オフィス】
〒424-0806
静岡県静岡市清水区辻2-5-6 5F

【静岡オフィス】
〒422-8061
静岡県静岡市駿河区森下町1-39 2C

設立年

2020年4月

実績ページ

https://yorisou.co.jp/

 

まとめ

この記事では、静岡県のリフォーム会社のホームページデザイン15選をご紹介しました。地域性を分析しつつ、お客さまに選ばれるホームページの特徴なども解説しましたが、いかがでしたか?

 

自社に興味を持ってもらい、お問合せを増やすには「施工事例をカタログとして載せる」「信頼・安心できるコンテンツを掲載する」など、さまざまな工夫が必要です。紹介した事例を参考に、他社にはない強みを訴求するデザインを取り入れると良いでしょう。

 

またホームページデザインに関してお悩みの方は、“Web制作のプロ”への依頼を検討することをおすすめします。

 

TRASPは現状の集客課題から原因を追求し、お客さまのことを考え抜いたホームページ制作やマーケティング戦略のプランニングが強みです。まずは現状について丁寧にヒアリングしておりますので、オンラインの無料相談までお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

 

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.