TEL

TRASPコラム

和歌山県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

Webデザイン

更新日:2022.12.08
公開日:2022.11.30

和歌山県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

 

リフォーム会社のホームページは、会社によってさまざまなデザインがあり、どれを参考にすれば良いか迷ってしまいますよね。

 

また和歌山は長年地元で実績を培ってきたリフォーム会社・工務店が多く、非常に競合が激しいです。そのため、他社との差別化をしっかり図り、自社の強みを訴求できるデザインにすることが大切です。

 

ホームページは公開したのにまったくお問い合わせが来なかったり、劇的にお問い合わせ数がアップしたり、デザイン次第で大きく左右されるといえます。

 

そこで今回は、参考にしたい和歌山のリフォーム会社のホームページデザイン事例を15社まとめてみました。多くのリフォーム会社のホームページデザインを手掛けてきたTRASPが、お問い合わせを増やす必須デザインについても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

無料相談受付中

 

目次

和歌山のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

和歌山のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは、和歌山のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つを解説します。

 

  • 施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる
  • 信頼・安心できるコンテンツ
  • プラン・サービスがわかりやすい
  • お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

 

1.施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる

リフォーム会社を探しているお客さまは「どのような仕上がりになるのか」をもっとも重視しています。そのため施工事例は、リフォームをする前と後の写真を掲載し、具体的なリフォームのイメージができるカタログとして活用するのがおすすめ。

 

リフォームというのは一生に何度も行うものではなく、決して安い買い物とはいえません。そのぶん依頼を慎重に進める人が多く、「どのような仕上がりになるか」「自身が希望する仕上がりになるか」が重視される傾向にあります

 

したがってお客さまに明確なリフォーム後のイメージをもたせるコンテンツとして「施工事例カタログ」を提供することで、お客さまの不安が軽減し、お問い合わせにつながりやすくなるでしょう。

 

南北の距離が長い和歌山は、北部と南部で気候特性にバラつきがあります。県北部は瀬戸内海式気候、一方で県中部、県南部は太平洋側気候に属しており、地域ごとに好まれる住宅スタイルも大きく異なります。そのため、施工事例を掲載する際は地域名を明記するとより親切でしょう。 

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

リフォーム会社をはじめ、住宅業界は競合が激しいことで知られています。またリフォームを検討する人の多くは、住宅に関する専門知識を持ち合わせていません。そのため自社サイトを通じ、お客さまに信頼・安心してもらえるコンテンツを提供することが大切です。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格など

上記のように“どのような会社であるか”がわかる情報を発信すれば、親しみや安心感を与えられるでしょう。また「どういった考えを持って、リフォームに取り組んでいるのか」「どういった点が強みなのか」などがわかれば、信頼性も増すといえます。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

リフォームを検討する人のほとんどは、相場を知らないため、ホームページで確かめようとします。
そのため「どのようなプランがあるか」「どのようなサービスを展開しているか」を、わかりやすく掲載してください。

 

プラン・サービス内容は数字で見えるため、他社と比較されやすい要素です。箇条書きにするだけでなくプランの内訳・料金目安・作業工程をはじめ、“実際に工事を依頼するとどうなるか”という流れを掴めるよう、初心者にもわかる書き方を心がけましょう。

 

また前述した通り和歌山は地域密着型の企業が多いぶん、競合が激しくなっています。一人でも多くの人から依頼されるためにも、地元の競合を事前に調査し「温もりを感じられる無垢材」「デザイン力が自慢!」など、差別化できるポイントを積極的に打ち出しましょう。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

どんなにおしゃれなデザインのホームページでも、お問い合わせ方法がわかりにくければ、集客にはつながりません。そのためどのページを閲覧していても、1クリックで問い合わせできるのが理想的です。

 

自社サイトに訪問した人が「この会社に話を聞いてもらいたい」と興味を持ったとしても、一度トップページに戻り、会社概要をクリックし、そこからお問い合わせに進む…といった手順を踏まなければならなかったら、非常に負担を感じるでしょう。途中であきらめてしまい、せっかくの顧客獲得の機会を逃してしまうおそれがあります。

 

“ホームページを見る人は、何を見てどう動くのか”を意識し、トップページ・各コンテンツで目に留まりやすい位置にお問い合わせボタンを設置すると良いでしょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「シンプル」な和歌山のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

ここからは和歌山のリフォーム会社のホームページデザインをジャンル別に紹介していきます。サイト制作のプロが特徴・メリットなどを説明しますので、ぜひ参考にしてください。

 

まずは「シンプル」な事例5選をそれぞれ見ていきましょう。

 

1.T・CRAFTヤマトシ

1.T・CRAFTヤマトシ

https://www.yamatosi.jp/

 

和歌山市のT・CRAFTヤマトシは、同県でもっとも古くからリノベーションを行っている会社です。大工出身の代表が現場経験を活かし、これまで数多くの新築・リフォームを手がけてきました。

 

サイトを開いた瞬間、目に留まるのは「家族に寄り添い大切な家族の宝物を素敵に変身させたリフォームを提案します」のキャッチコピー。

 

そして同フレーズとマッチするよう“家族が笑顔で集まっている写真”を、メインビジュアルや「T・CRAFTヤマトシのこだわり」のページ内などに散りばめています。視覚的にブランディングを強化し、ユーザーの印象に残る仕様にしている点は参考になるでしょう。

 

またメニュー「施工の流れ」のページ内には、相談から契約の流れを7ステップで紹介。工程ごとにお客さま自身が取るべき行動を把握できるため、しっかり不安を取り除けるでしょう。

 

2.株式会社岡谷工務店

2.株式会社岡谷工務店

https://www.okaya-kk.jp/

 

「あなた達と建てて良かったと言われる会社になる。」をモットーに掲げる、株式会社岡谷工務店のホームページです。紀伊に本社を置き、仕事や家事を楽しめる快適な家づくりを行っています。

 

当サイトはメニューが並ぶ右端に、YouTube・Instagramへリンクするアイコンを設置し、自然にSNSへ誘導できる導線をプラス。手軽に更新できるSNSを活用して、自社の魅力や最新情報などを発信することで、ファンを増やせるよう工夫されています。

 

また「お客様の声」のコンテンツでは施工主の写真に加え、手書きのメッセージを掲載。施工主の素直な気持ちが伝わる手書きを用いることで、“信頼できる企業である”と読み手に認識してもらいやすくなるでしょう。

 

3.リファイン和歌山北 有限会社カインド

3.リファイン和歌山北 有限会社カインドhttps://kind-1r1r.com/

 

リファイン和歌山北 有限会社カインドのサイトでは、ファーストビューの1枚目に「フタリフォ ライフナビ」について掲載。夫婦二人暮らしの方を対象に、リフォームアイデア・おすすめプランを診断してメールで配信しています。

 

ユニークな自社キャンペーンを打ち出すことで、読み手の興味を引くデザインに。初見から接触機会を増やせるよう、配慮された構成はぜひ真似したいポイントです。

 

またページ下部では、株式会社oricon MEにて「2021年 オリコン顧客満足度調査 戸建てリフォーム 総合1位を獲得したこと」を紹介。ページをスクロールすると、パッと目に入るつくりになっているため、自社の権威性をしっかり高められるでしょう。

 

4.紀の国住宅株式会社

4.紀の国住宅株式会社https://www.kinokuni-j.co.jp/reform/

 

創業40年を迎えた紀の国住宅株式会社は、同県に根付き、新築・リフォーム・不動産売買と、お客さまの幅広いニーズに答えています。

 

ファーストビューでは、自社の施工事例の写真をスライドショー形式にて複数掲載。自社が掲げる“暮らしやすい最適の住まい”が連想できるものをピックアップし、安心感を与えています。

 

またファーストビュー直下「商品案内」のバナーをクリックすると、自社のリフォームメニューに関する詳しい情報を明記しています。ビフォーアフターの写真・間取り図をはじめ、プランごとの費用などをチラシ風のデザインに仕立てることで、ポップな雰囲気を演出。

 

大きめのフォントを用いたり、重要な箇所には吹き出し風のイラストを添えたりと、視認性の高いつくりにすることで、自然に自社への興味が湧きやすくなるでしょう。うまく購買意欲を引き出せるよう工夫されている事例です。

 

5.株式会社リバティハウス

5.株式会社リバティハウス

https://shiawase-sagashi.com/

 

 “経年美家”の家づくりをモットーに、和歌山で注文住宅・リフォームを行う株式会社リバティハウス。

 

当サイトはベージュを基調に、穏やかさ・調和を感じさせる緑をアクセントカラーに加えています。自社が大切にする“自然素材の家づくり”という理念を連想させるナチュラルな配色によって、うまく統一感を出せているでしょう。

 

またヘッダー部分・フッター部分には、「電話」「お問い合わせ・資料請求」のコンバージョンポイントを用意。どのページを閲覧していても固定表示されるため、気になったときにいつでもクリックできる設計になっています。自社に関心を持つお客さまを取りこぼさないよう、工夫されている事例でしょう。

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店の実績を数多く保有しています。

制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

 TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料、打ち合わせはすべてオンラインで可能です。LINEでいつでも連絡できます。ホームページ制作・リニューアルを検討しているリフォーム会社さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

「信頼できる」和歌山のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

次に、「信頼できる」和歌山のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選をピックアップしました。

 

6.オーヤシマ株式会社

6.オーヤシマ株式会社

https://www.tousaikan.com/

 

これまでに49,000件を超えるリフォーム工事を手がけてきた、オーヤシマ株式会社。和歌山県では売上No.1の記録を誇る同社は、いまも多くのお客さまに選ばれ続けています。

 

右上のハンバーガーメニューを開くと、上から2番目に「リフォームメニュー」があり、浴室・キッチン・トイレ…と箇所ごとにされています。ページによって「子育てママ」「共働き夫婦」「セカンドライフ」など状況に応じた要望・それらに見合うプランや費用をそれぞれ紹介。内容に関連するイラスト・写真を織り交ぜることで、直感的に各施工を理解できる構成になっています。

 

ほしい情報にアクセスできる設計により、読み手の満足度を一気に高められるでしょう。

 

また「住まいのお役立ちコンテンツ」内では、リフォームの基礎知識から補助金などの情報を積極的に発信。初心者にもわかる言葉でまとめたり、記事によってはグラフを引用したりと、誰が見ても内容を把握できるよう丁寧に書かれています。“住宅のプロ”としての姿勢が伝わるため、自社ファンを増やすきっかけにもなるでしょう。

 

7.株式会社高垣工務店

7.株式会社高垣工務店

https://takagaki.net/

 

“人生参加型工務店”として、お客さまの未来を考えた家づくりを手がける株式会社高垣工務店。1952年の創業以来、地域密着で人と人とのつながりを大事にしている工務店です。

 

メインビジュアル直下「高垣工務店とは」内のスタッフ紹介のページでは、事業部ごとに各スタッフの顔写真・名前・あだ名・似顔絵などを掲載。さらに「もっと知る」と書かれたボタンを押すと、より詳細なプロフィールが閲覧でき、メッセージや各スタッフの生い立ちが写真付きで記されています。

 

“どのようなスタッフなのか”を深堀りした内容のため、つい読み込んでしまうでしょう。ユーザーに親しみやすい印象を与えるだけでなく、他社にはない構成にすることで、差別化を図れている事例です。

 

また右サイドにある「お問い合わせ・資料請求」「社長ブログ」のボタンを上下に動く仕様にするなど、随所にクリックを誘発する仕掛けを施しています。自然にサイト内を回遊してもらえるよう、しっかりと計算されたつくりだといえるでしょう。

 

8.株式会社蔭山組

8.株式会社蔭山組

https://www.kageyamagumi.com/

 

 株式会社蔭山組のサイトはベースカラーに白、アクセントカラーに青を加え、清潔感があり爽やかな配色となっています。

 

当サイトの下部にある白色のバーには、Instagram・Pinterest・LINEと、各SNSに直接リンクできるアイコンを設置。一連でまとめて並べられており、直感的にチェックしたい媒体をクリックできるようになっています。

 

またリフォーム施工例のコンテンツは、屋根・洗面所・トイレなどの箇所ごとにカテゴライズし、お客さまがほしい事例をすぐに探せます。ユーザビリティの高い設計をうまく組み込めているといえるでしょう。

 

9.エコ・トップ株式会社

9.エコ・トップ株式会社

https://ecotop.jp/

 

エコ・トップ株式会社のサイトは1スクロールごとに、お客様の声・施工事例など各コンテンツを中央に揃えて配置し、きれいにまとめている点がメリット。

 

画面上に多くの情報がバラバラに並べられていると、「どこからページを読めば良いかわからない」と多くのユーザーは混乱してしまいます。その結果“欲しい情報がうまく手に入らないサイト”と判断され、離脱につながる可能性も。

 

しかし当サイトのように位置を揃えて情報を見やすくすれば、視線の流れがスムーズになり、自然な流れでサイト内を回遊できます。そのため、初めてサイトを訪問した人でも自社の特徴をしっかり把握しやすくなるでしょう。

 

またページ下部の「安心の保証」ページでは、同社の保証制度を5つ紹介。他社にはない制度を打ち出すことで、うまく自社の強みをアプローチできています。

 

10.株式会社新光商事

10.株式会社新光商事

https://shinkou-shouji.co.jp/

 

雨漏り修理をはじめとした防水工事から、塗装工事・塗床工事など建物のメンテナンスを幅広く行っている、株式会社新光商事。

 

当サイトのファーストビューは、「あなたの住まいを支えるパートナーに」のキャッチコピーを大きく掲載。あわせて職人が作業している写真を同時に映し出すことで、自社の権威性を訴求できています。

 

また右サイトバーに「お問い合わせ」のCTAボタンを設置し、スクロールしても常に表示される仕様を追加。ビビットなオレンジをチョイスし目立たせることで、ユーザーにアクションを起こさせやすくなっています。

 

「スタイリッシュ」な和歌山のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

続いて、「スタイリッシュ」な和歌山のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選を紹介します。

 

11. 国土建設株式会社

11. 国土建設株式会社

https://www.kokudo-kensetsu.co.jp/

 

国土建設株式会社のホームページは、ページ中央部に自社を紹介するYouTube動画を掲載。テキストより効率的に情報を伝えられる動画により、うまく強みをアピールできています。あわせて公式チャンネルへそのまま遷移できる仕様になっており、自然な流れでYouTubeへ誘導できている点にも注目です。

 

また施工事例のコンテンツでは、それぞれに「年中気持ちいいフローリングとバリアフリーのための、マンションフルリフォーム」などユニークなタイトルを追加。個性を演出することで、読み手にうまくインパクトを与えられるでしょう。

 

12.株式会社浅井良工務店

12.株式会社浅井良工務店

https://www.asairyo.com/

 

株式会社浅井良工務店は「地域に必要な工務店」「一歩先を提供出来る工務店」として、和歌山の気候・風土に合う家づくりを行っています。

 

メインビジュアル直下にある「リノベーション」のバナーをクリックすると、「木造リノベ成功のポイント」「リフォームとリノベーションの違い」などを紹介。専門的な情報については関連イラストを添え、視覚的にわかりやすく作られています。自社で施工するメリットが端的にまとめられているため、リフォームを検討する人の判断材料として役立つでしょう。

 

またヘッダー部分内の「つくり手」では、職人の名前と顔写真を一覧で掲載。職人になった経緯がストーリー形式で紹介されており、心に刺さる内容に仕上がっています。つくり手の想いがうまく表現された文章によって、さらに自社への信頼度が高まるでしょう。

 

13.株式会社DESIGN BASE

13.株式会社DESIGN BASE

https://www.designbase-coltd.com/

 

株式会社DESIGN BASEのサイトは、全体を通して無駄な装飾を省き、余白を多めに取り入れて、シンプルかつ洗練された印象に仕上げています。“優しさと強さを兼ね備えた、本当の美しいデザイン”を重視する同社のコンセプトとサイトデザインを絡め、うまく表現できている事例でしょう。

 

NEWS内にある「物件進捗状況」にアクセスすると、外壁工事(M様邸) ・クロス工事完了(Y様邸増築工事)など、工事の流れがわかる記事がアップされています。

 

各過程ごとにコメント・写真を掲載し、「どのような仕上がりになるんだろう…」と読んでいてワクワクする魅力あふれる内容に。ユーザーの心をグッと掴むことで、のちのちコンバージョンにつながる確率を上げられるでしょう。

 

14.株式会社ウッドフェイス

14.株式会社ウッドフェイス

https://www.woodface.co.jp/

 

株式会社ウッドフェイスは、和歌山市を拠点にオーダー家具・リフォームなど、住まいに関するさまざまな事業を展開しています。

 

当サイトは白をメインカラー、黒をアクセントカラーにチョイスし、シックで落ち着いた雰囲気に。同社は銀座にもショールームを出店していることもあり、富裕層をメインターゲットとしています。配色により“高級感”をうまく演出し、自社のブランディングを強化できている点は参考になるでしょう。

 

ヘッダーにある「会社概要」内では、自社がテレビ出演した際の映像を掲載。YouTube動画としてサイトに直接埋め込まれています。社長のインタビューや職人が仕事に取り組む様子が収められており、思わず目を奪われるでしょう。“取材されるほど有名な企業”というイメージを与えられるため、ユーザーの不安を払拭できる可能性が高いです。

 

15.A-style株式会社

15.A-style株式会社

https://a-style2017.com/

 

A-style株式会社のホームページは、各コンテンツを右上のハンバーガーメニューに一覧にまとめています。そのぶんメインビジュアルの写真が際立ち、自社への関心を引きやすくなるでしょう。

 

さらに枠に囲まれた3本の線をクリックすると、画面いっぱいにナビゲーションメニューが表示されるため、“サイト全体にどのようなことが書かれているか”を瞬時に把握できます。その結果、直感的な操作がしやすくなり、自然にユーザビリティを高められるでしょう。

 

またメインビジュアルの写真にスライドショーを取り入れたり、施工事例の写真にタイトルが表示されるホバー加工を施したり、随所に動きをプラス。思わず目で追ってしまうデザインを組み込むことで、各コンテンツへうまく誘導できるよう工夫されています。

TRASPは大阪から全国のリフォーム会社や工務店をWebで支援しています。

制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPは ホームページの新規制作をはじめとした、リニューアル・ブランディング・集客・採用の企画・提案を行える制作会社です。集客や経営でお悩みのリフォーム会社さまは一度お問い合わせください。相談は無料です。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる和歌山のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる和歌山のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

 

次に、お客さまに選ばれる和歌山のリフォーム会社ホームページの特徴5つを紹介します。

「なかなかお問合せが増えない…」と悩まれている方は、こちらもぜひご覧ください。

 

  • 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  • 地域を絞ったSEO対策
  • スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  • 施工事例をたくさん掲載する
  • お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

“自社の魅力が伝わる”キャッチコピーを作成・掲載しましょう。キャッチコピーは、一瞬で会社の特徴や雰囲気、こだわりがわかるものが良いです。なぜなら自社のブランディングになるため。ブランディングは他社との差別化につながり、ホームページを閉じたあとも印象に残るサイトになるでしょう。

 

具体例については、下記をご覧ください。

このように会社のコンセプトや強みとマッチさせ、一目でユーザーに伝えられるよう心がけてください。ブラウザを閉じたあともお客さまの心に残り、再訪問してもらえるよう、ユーザーに刺さるキャッチコピーを打ち出しましょう。

 

2.地域を絞ったSEO対策

和歌山でリフォームを検討する人は、Web検索する際に次のようなキーワードを用いることが多いです。

  • 「和歌山市 リフォーム」
  • 「リフォーム 御坊市 人気」
  • 「内装 リフォーム 新宮市 費用」

なぜなら実際に見積もりや施工をしてもらうのに県をまたいで依頼するケースは少なく、「できるだけ近い場所にあるお店」を探す傾向があるため。したがって「地域名+リフォーム」など、エリアを絞ったSEO対策が欠かせません。

 

SEO対策とは

検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、自社のサイトが検索結果に上位表示されるための対策を指します。「リフォーム 和歌山市」などのキーワードで検索された際、自社サイトが上位にあるほどアクセス数を稼げます。

 

リフォームを検討しているユーザーが検索しそうなキーワードで対策することが一般的ですが、「リフォーム」「リフォーム キッチン」などのキーワードでは全国のリフォーム店と競わなければいけません。一方で「リフォーム 和歌山市」のように地域を絞ったキーワードを対策することで、競合がその地域にあるリフォーム店に限定されるため、検索上位に表示されやすくなり、より確度の高いユーザーからのアクセスを集められるでしょう。

 

リフォーム会社のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

現在では年代を問わず、調べものをするときはまずスマートフォンを使うことが主流となりました。そのためスマートフォン用ページが用意されていないと、自社を認知してもらう機会を逃してしまいます。

 

なぜならパソコン用のページはスマホで見ると文字が小さすぎたりレイアウトが崩れたり、非常に見にくいです。ユーザーがストレスを感じてしまえばすぐに離脱してしまいます。したがってホームページのモバイル化(レスポンシブデザイン)・SNS運用など、スマートフォンで見やすくする施策を実践し、多くの人に自社をPRできるよう工夫しましょう。

 

リフォーム会社のSNS集客について詳しくまとめています。

 

4.施工事例をたくさん掲載する

前述した通り、リフォームを依頼するうえで施工事例を重視する人は多いです。そのため、たくさんの事例を掲載すれば“どのような仕上がりになるか”というイメージが伝わり、お客さまからの信頼感を得やすくなります。

参考にしたい施工事例を、上記にピックアップしました。このように単に写真を掲載するだけではなく、工事の過程・工期・費用などを具体的に紹介しましょう。お客さまが求める情報+αを瞬時に提供できれば、自社への満足度・期待値を高められます。

 

さらに写真のクオリティも反響率につながるため「自社で撮影スキルを磨く」「プロカメラマンへの依頼を検討する」なども実践すると良いでしょう。

 

5.お客さまの声で安心感を与える

実際に自社でリフォームしたお客さまの声を掲載しましょう。

 

さきほど説明したように、高額な費用が生じるうえに、依頼する機会が少ないリフォームに不安を抱く人は多いです。そのため実際に自社リフォームしたお客さまの“生の声”を発信すれば、依頼後の具体的なイメージが描きやすく、安心感を与えられます。

 

和歌山は大らかかつ、倹約家な人が多いと言われており「評判が良い会社はどこか」「どこに依頼すべきか」をより慎重に吟味する傾向があります。したがってお客さまの声により、プラスの評価・感想など共感できる情報が多ければ多いほど、自社へ信頼を寄せる人を増やせるでしょう。

 

自社をアピールする材料として非常に役立つため、こちらのコンテンツもぜひ充実させてください。

 

和歌山のリフォーム会社におすすめのホームページ制作会社

最後に和歌山のリフォーム会社におすすめのホームページ制作会社を3つ厳選しました。

「ホームページ制作の依頼を検討している」「どの会社を選べば良いの?」という方は、こちらもぜひご覧ください。

 

TRASP株式会社

TRASP株式会社

https://trasp-inc.com/

 

当社は大阪に本社をおく、工務店・建設業の集客に強いWeb制作会社です。

工務店の知識とノウハウをもったスタッフが在籍しているため、ターゲットを絞り込み、集客導線を考えた設計を行うことで利益の出るホームページを作り上げます。

 

ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けており、お客さまとのお打ち合わせはWebカメラを使用したオンラインで対応しています。日頃のご連絡もLINEを取り入れていますので、不明点等が発生したらすぐに解消できるサポート体制が強みです。もちろんメールやお電話でのご連絡もお選びいただけます。

 

また自社でコンテンツマーケティングに取り組み、Web業界のキーワードは検索ボリュームも競合会社が多いなかで、さまざまなキーワードで1位表示、トップ表示を実現しています。その結果PV数は約595%増と大幅にアップ、CVは月4件から月42件と11倍に増えました。プロのSEOライターによるコンテンツ作成、広告・SNS運用などホームページから長期的に集客し続ける「さまざまなマーケティング施策」を提供できます。集客の軸となるホームページを作りたいと考えている方におすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_work

 

お問い合わせはこちら

 

株式会社ハクシャ

株式会社ハクシャhttps://hackusha.jp/

 

株式会社ハクシャは、和歌山市に本社を構えるホームページ制作会社です。サイト制作以外にもマーケティング立案、飲食事業も手がけています。

 

ユーザーの心を惹きつけるビジュアルデザイン、その魅力を支える最新の技術力とフロントエンド開発を特に強みとしているとのこと。ビジネススキル・デザインスキルを両立させ、お客さまの成功を叶えるためのサイトを提供しています。

 

また同社はチラシやパンフレット・名刺・ロゴ・看板などの制作にも対応しているため、「自社に合った販促方法をトータルで提案してほしい」という方におすすめです。

 

 株式会社ハクシャの会社概要

URL

https://hackusha.jp/

TEL

050-3189-0035

会社所在地

〒641-0006

和歌山県和歌山市中島180-1

設立年

2018年

実績ページ

https://hackusha.jp/works/

 

ROCKET DIVE株式会社

ROCKET DIVE株式会社

https://www.rocketdive.biz/

 

和歌山県西牟婁郡のROCKET DIVE株式会社は、地域密着型のサービスを提供するホームページ制作会社です。テンプレートプラン・シンプルプラン・こだわりプランなど、計7つのプランを用意。お客さまのニーズに合わせ、調査・分析・企画・構成までトータルに行っています。

 

また「アフターケアが充実」「迅速に対応してくれる」といったお客さまからの声も多く寄せられており、地元の方からの信頼も非常に厚いです。そのため「地域に根ざした会社に依頼したい」という方に非常に適しているでしょう。

 

ROCKET DIVE株式会社の会社概要

URL

https://www.rocketdive.biz/

TEL

0739-20-5572

会社所在地

〒649-2105

和歌山県西牟婁郡上富田町朝来679-1

設立年

2020年

実績ページ

https://www.rocketdive.biz/works.html

 

まとめ

この記事では、和歌山県のリフォーム会社のホームページデザイン15選をご紹介しました。地域性を分析しつつ、お客さまに選ばれるホームページの特徴なども解説しましたが、いかがでしたか?

 

自社に興味を持ってもらい、お問合せを増やすには「施工事例をカタログとして載せる」「信頼・安心できるコンテンツを掲載する」など、さまざまな工夫が必要です。紹介した事例を参考に、他社にはない強みを訴求するデザインを取り入れると良いでしょう。

 

またホームページデザインに関してお悩みの方は、“Web制作のプロ”への依頼を検討することをおすすめします。

 

TRASPは現状の集客課題から原因を追求し、お客さまのことを考え抜いたホームページ制作やマーケティング戦略のプランニングが強みです。まずは現状について丁寧にヒアリングしておりますので、オンラインの無料相談までお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

 

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.