TRASPコラム

今のままで大丈夫?ブラウザを確認しよう

NEWS

 

ブラウザとは、インターネットを見たり検索をしたりするときに使うソフトのことです。
みなさんはどのブラウザを使ってホームページを表示させていますか?

代表的なブラウザの種類には以下のようなものがあります。

ブラウザはwindowsやmac、iPhoneやAndroidなどのOSにも対応しています。※Internet ExplorerとEdgeに関してはwindows OSのみとなりましす。
見たことのあるマークはありますか?

 

 

    

 

 

ブラウザの種類やバージョンはたくさんありますが、古いものだと新しいサイトのデザインや動きが表現できなかったり、セキュリティ面に不安がありますので、できるだけ新しいバージョンをご利用ください。

 

■Safari(サファリ)

Macやiphoneに標準でインストールされているブラウザです。Macやiphoneをご使用で、新たにダウンロードや設定変更などをしていない方は、Safariを使用されていると思います。

 

■Internet Explorer(インターネットエクスプローラー以降はIEと記載)

Windows に標準でインストールされているブラウザですが、IE8~10は2016年にサポートが終了しており、セキュリティ的に危険なので使用をやめるよう開発元のMicrosoftも注意喚起しています。
こちらのブラウザをお使いの方は、悪意のあるプログラムやウイルスに攻撃されるリスクが高く、危険なので、他のブラウザをインストールして使っていただくことをおすすめします。

 

■Edge(エッジ)

このブラウザはIEが開発中止になった後に登場したIEの後継ブラウザとなります。
表示の方法や使い方などはIEから少し変わっていますが、現在は販売されているwindows10に標準で搭載されていますので使用されている方も多いのではないでしょうか。

 

■Google chrome(グーグル・クローム)

検索エンジンで世界中のシェアを獲得しているGoogleが開発しているブラウザです。
セキュリティ面や検索の表示速度にも優れ、わざわざchromeを選択するユーザーも増えてきています。

 

■Fire fox(ファイアフォックス)

非営利団体のMozillaが開発を行っているブラウザです。
昔から使用されている方も多いブラウザで、Windows、macOS、Linux、Android、iOS などのOSに対応しています。

 

まずは、現在使用しているブラウザを確認してみて下さい。

インターネットを開くときに、必ずマークをクリックするハズです、そのマークが上の画像のマークのどれか確認してみてくださいね。

 

▼インストールは下記リンクをクリックしてください。
Google Chrome
Firefox

 

セキュリティ面や表示スピードに優れたブラウザのダウンロードページのリンクを掲載しておきます、

ダウンロードとインストールは数クリックで完了しますので、一度試してみてください。

 

慣れるまでは少し使いにくいと感じるかもしれませんが、
安心安全にインターネットを見るためにもぜひ頑張ってみてください。

2019.05.07

CONTACTWeb制作などのご相談やお見積もりなど

page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.