NEWS/BLOG

TRASPブログ

集客・再来を促すためのイベント・キャンペーン!

NEWS

 

イベントやキャンペーンはよくされますか?

 

美容系(美容室、ネイル、エステ)などのサロン様には特にやってみて欲しい企画なんです。
競合の店舗さんが積極的にやっている場合、そちらにお客様が流れやすいですし、気になってお店を探している方に「今ならお得なのか♪」と、いつでもいい、良いところがあれば…という受け身の気持ちから、「今じゃなきゃ!」今がいいという気持ちにシフトしてもらいやすいからです。

 

イベントを企画する時に大切なもの

・いちばん大事なのは動機の【理由付け】

イベントを企画するときにもっとも大切なのは、動機の【理由付け】です。
初めての方や再来の方、単価をアップさせるオプションなど、誰に向けたどんな企画か狙いを定めて開催しましょう。

割引以外にも、雨の日来店でアメちゃんプレゼントやお茶にクッキーがつくようなプチサービスでもいいので、無理のないところから始めてみてくださいね。きっとお客様に喜んでいただけますよ♪

・季節やイベントと絡めるとより効果的!

花粉などの刺激が多い春には「敏感肌対策」、日差しがきになる夏には「紫外線対策」夏の肌ダメージが気になる秋には「美白などのダメージケア」、乾燥が気になる冬には「潤いたっぷり保湿コース」など、自分に必要そう、いかなきゃと思えるコースやオプション、ピックアップメニューを用意するのがおすすめです。

例えば、夏の紫外線でダメージを受けた地肌に優しいシャンプーがあります。疲れた頭皮をマッサージすると顔色が良くなるなど、ただシャンプーやメニューの紹介をするより気になりますよね。
ただお勧めされるよりも、そういう理由がある方がお客様に響きやすくなります。

 

  

 

・キーワードとタイミングを意識しよう

メニューやキャンペーンの名前は、詳しく説明をしなくてもわかりやすいものにしましょう。
イベントやキャンペーンだけではなく、ブログやSNSで記事を書く際にも季節にあった気になるワードを盛り込むととても効果的です!

 

キャンペーンのアイデア

・お試しキャンペーン

初めての方やいつも同じコースしか利用されない方などにおすすめのコースやオプションをお試ししてもらう事で、よさを知ってもらいます。
施術中に新メニューが今ならお得に試せますよ~とお知らせするだけでも違うでしょうし、お店の良さをどんどん知ってもらいましょう!

・ペア割引

お友達や彼氏彼女と一緒に来てもらえれば、初めてのお店でも1人より安心ですし、もう1人誘ってもらえるので1回の集客が2倍!

・◯日以内のご予約でお得

定期的な再来を促す効果があります。特にマツエクやネイルなど定期的な来店がおすすめなケースに向いています。

・施術プレゼント

チケットを用意して、母の日やホワイトデーなど、大切な方に施術をプレゼントできるようにするのもおすすめ。

・そのほか

◆夏の疲れを肌診断 ◆冬の乾燥集中ケア ◆ダメージリセット ◆◯名様限定!試供品プレゼント

 

母の日には産後骨盤矯正がやすくなる、ネイル1色プラス無料、ストーン〇個サービスなども考えられますね。

来店のきっかけ・再来の動機になることが大切なので、いろいろやってお店を盛り上げましょう。

 

イベントが必要なのは美容業界だけと思ってませんか?

なにもイベントやキャンペーンが向いているのは美容業界だけではありません。

 

・自分の業種に落とし込んで考え、強みを生かそう

施工関係のお客様でも、休日にDIYに興味がある方を対象に壁紙の紹介や貼り方をレクチャーするイベントをしている方もいらっしゃいます。
まずは知ってもらって、何か修繕やリフォームなど必要になった時に、あそこなら!と信頼してもらうことが大切です。
そこから地域密着の長いお付き合いができる関係になれるかもしれません。

プロのあなたが当たり前だと思うこともお客様は知らない事がたくさんあると思います。

壁紙の貼り方、釘の打ち方、水道トラブルなどのお問い合わせの前にできること、雨漏りの対象方法、求人などには新人職人成長記をのせるのも身近に感じられていいかもしれません。
学生さんを見習いとして職業体験を受け入れてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

・スピード命の緊急性の高い事案にそなえてタネをまこう

近年では台風や強風・豪雨などの災害も増えているので、そういったみんなが必要とするタイミングで自社にたどり着いてもらうためにもホームページやブログにしっかりと情報をアップしておくことが必要になります。

そんな時にお客様はどんな情報がほしくて、どんなキーワードで検索するでしょうか?
とにかく安く早く?最短後工期や予算、工務店選びのポイント、もっと丈夫で災害にも負けない施工かもしれませんね?
おすすめの材質や施工法の違いや特徴、自社の施工の強みなど、きっと思いつくことがたくさんあると思います。
ぜひそういうブログ記事をアップしてみてください。
必要になって検索したときにあなたのサイトが上位でヒットするかもしれません。

読んだ人の役に立ったり、ちゃんとした会社さんだなと頼もしく思ってもらえるはずです。

【復興支援キャンペーン】と告知をしたり、すぐに対応できない場合は依頼殺到中のため【お待たせ割】という手もあります。
すぐに対応してくれないなら…とよそに行かれるのを防ぐ効果が期待できます。

ぜひ今だけではない、見込み客を育てるタネをまいてください。

 

主な行事・イベントの年間カレンダー

 

  

 

1月

◆1月1日:お正月
◆1月第2月曜:成人の日

 

2月

◆2月3日:節分
◆2月14日:バレンタインデー

 

3月

◆3月3日:ひなまつり
◆3月14日:ホワイトデー
◆卒業式

 

4月

◆4月1日:エイプリルフール
◆4月29日~5月5日:ゴールデンウィーク
◆入学式、新生活、お花見

 

5月

◆5月5日:こどもの日
◆5月第2日曜:母の日

 

6月

◆6月第3日曜:父の日
◆梅雨

 

7月

◆7月7日:七夕
◆7月第3月曜:海の日

 

8月

◆お盆、夏祭り、花火大会など

 

9月

◆9月第3月曜:敬老の日
◆お月見

 

10月

◆10月第2月曜:体育の日
◆10月31日:ハロウィン
◆運動会、紅葉

 

11月

◆七五三

 

12月

◆12月24日:クリスマス・イヴ
◆12月25日:クリスマス
◆12月31日:大晦日・年越し

 

 

いかがでしたでしょうか?
ぴったりの企画はありましたか?

 

自分の会社やお店・サービスではどんなことができそうか是非一度考えてみてくださいね。

 

 

2019.07.01

page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.