TRASPコラム

ホームページ制作を学ぶ方法

NEWS

 

ホームページ制作は学ぶ知識や身につけなければいけないスキルが多いものの、初心者でも制作することは可能です。

しかし、どうやって勉強したら良いのだろう?勉強しようと思っても何から手を付けたらいいのか分からない

という方も多いのではないでしょうか。

今回はホームページ制作において学ぶべきポイントと、それらの学び方についてお話ししたいと思います。

 

インターネットとホームページの仕組みを理解する

まず先に、技術的な勉強よりもインターネットとホームページの仕組みについて理解しておく必要があります。

早くホームページを作る為の制作スキルを身に付けたいと思われるでしょうが、

ただ制作スキルを身に付けただけではホームページ自体の完成、公開は出来ません。

そして効率の良い勉強となるよう、全体像を掴み、理解を深めることが大切です。

土台となる勉強を疎かにせず、きちんと理解し、より細かいところの個々の技術を学んでいくことによって、

自分が何のために学び、学ぶことで何が出来るようになるのか等がわかりイメージしやすくなります。

簡単ではありますが、ホームページ制作に取り掛かるにあたって、

抑えておきたい基本的な用語と仕組みについて説明致します。

 

・サーバー

制作したホームページを格納しておく場所です。

ユーザーが検索エンジンを通して検索し、ホームページが格納されているサーバーにアクセスすることで、

ホームページが見られるようになります。

 

・ドメイン

ホームページの住所のようなもので、

サーバー上にあるたくさんのホームページの中から自分のホームページを特定します。

~~.comや~~.jp等の事です。

 

インターネットにホームページが公開されるまで

サーバーには数多くのホームページが格納されているため、

ドメインを作成することでホームページを見つけ出せるようになります。

サーバーとドメイン、両方取得しなければインターネットにホームページを公開する事が出来ません。

サーバーにホームページをアップロードする時に必要なのが、FTPソフトです。

FTPとは、パソコンとサーバーの間でファイルを送受信する為の通信方法です。

FTPもスムーズなホームページ制作に欠かせません。

 

勉強すべき4つのスキル

Webサイトの仕組みを理解したら、ホームページ制作の勉強で必須となるスキルを学びましょう。

 

HTML/CSS

HTML/CSSはホームページ制作の基本となります。

HTMLHyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、

テキストや画像などをホームページに配置するための言語です。

CSSCascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、

HTMLで制作したテキストに色やサイズ等見た目のデザインを施したり、背景の色を変えたり等、

装飾を加える為のHTMLと組み合わせて使う言語です。

HTMLがホームページの【構造】を指定するのに対して、CSSは【装飾】を指定する言語で、

ホームページの見た目を整える上で、この2つのプログラミング言語が必須です。

 

PHP

使い方さえ分かれば、あまり知識が無くてもWebサイトが作れるWordPress

WordPressでは本体のプログラムだけでなく、

セットで使われるテーマ・プラグインなどもPHPで作成されているので、

WordPressで高度なカスタマイズをしたいのであれば、PHPのスキルも必要となるでしょう。

PHPとはWebページを動的に生成することが出来るサーバーサイドのスクリプト言語です。

構文自体はシンプルでプログラミング未経験の方でも覚えやすい言語と言われています。

 

Javascript/JQuery

厳密に言うとJQueryJavaScriptで書かれたライブラリで、JavaScript単体だと数十行かかってしまう処理を

1つの命令文だけで出来るようになっています。

同じ処理でもjQueryの方がコードは少ない記述で済みます。

Javascript/JQueryどちらにしても、動的Webページを作成する為に用いられます。

例えば、マウスを合わせるとボタンの色が変わったり、

アニメーションが動くなどといった動作の構築されてことです。

JavaScriptHTMLCSS が一緒になって構築されており、

ウェブページとして今や多くのホームページで使われている人気の言語で、こちらも学習することをお勧めします。

 

WordPress

WordPressは圧倒的な人気を誇るホームページ作成ソフトです。

無料で使えて拡張性も高いので、利用する企業は続々と増えており、

なんと世界のWebサイトの3分の1以上はWordPressで出来ているほどです。

使いこなすことが出来ればとても魅力的なツールなので、WordPressを学ぶことをお勧めします。

いちいち手作業でHTMLファイルを作る必要はなく、

コードをいじらなくても簡単に更新が出来て利便性に富んでいます。

 

ホームページ制作を学ぶには

ホームページ制作において学ぶべきポイントについて抑える事が出来たら、

次にそのポイントをどのように学べば良いのか、これからお話し隊と思います。

 

・研修やセミナーを受講する

・スクールに通って学ぶ

・お金をかけずWebサイトや本を参考にする

 

ホームページ制作を学ぶには上記の3つの方法に分けられます。

それぞれの特徴とおすすめのセミナーやスクールをご紹介致します。

 

研修やセミナーを受講する

ホームページ制作は、研修やセミナーで学べます。

忙しくてスクールに通うような時間が無いという方や、講師に質問したい、プロから直接指導を受けたい、

という方には研修やセミナーでのリアル講座がお勧めです。

リアル講座ならではなのが、講師と一緒にホームページを作成することが出来て、

覚えやすくスキルが身につきやすいのが魅力です。

 

Jimdocafe

例えば、ホームページ作成ツールのJimdoは、Jimdocafeと呼ばれる講座を全国で開催しています。

もともとはJimdoのユーザーから始まった勉強会をJimdoCafeと呼ぶようになり、

2013年からはJimdoJapan公式のJimdoCafeもオープンしました。

参加費は必要ですが、初心者から上級者向けの講座まで幅広く揃っており、

中には1日でホームページ制作が可能な講座もあります。

JimdoCafe

 

セミナーはその都度色々なものが開催されているので、

インターネットで調べて見るとたくさん出てくるかと思います。

自分が学びたいことにマッチしているかどうか考えて選び、積極的に参加したいところですよね。

しかし、研修やセミナーは開催地が都市部に偏っていたり、デメリットもあります。

 

スクールに通って学ぶ

スクールの良い所は、先生にすぐに質問をする事が出来て、

その場で実際に手を動かしながら教授してもらえる事です。

また、パソコン設備等の機材も整っていて、快適で集中しやすい環境で学ぶことが出来ます。

 

Winスクール】

Winスクールは北海道から鹿児島まで、全国各地で展開するコンピュータースクールです。

また、教室への通学が難しい方にはオンラインサービスを行なっています。

無料体験・説明会も実施されており、カウンセリングの後は、実際にパソコンを使いながら講座を体験出来るので、

どのようにレッスンを行うのか実感することが出来ます。

Winスクール

 

INTERNET ACADEMY

INTERNET ACADEMYは、ホームページ作成からWebデザイン、

Webマーケティングを学べるインターネットスクールです。

講座は、ライブ授業、マンツーマン授業、オンデマンド授業の3種類から選べます。

また、無料体験レッスンも開催しており、実際の授業を見ることも出来ます。

しかし、日本では東京にしか実際に通える校舎がありません。

現在はすべての講座がオンラインで受講可能となっています。

INTERNET ACADEMY

 

【Tech Academy】

プログラミングやアプリ開発・デザインなど豊富なコースを学べる有名なオンラインスクールです。

現役デザイナーやエンジニアの講師がつく為、Tech Academyで学べないスキルはほとんど無いと言っても良いほど。

受講形態は全てオンライン完結になり、

自宅でパソコンとインターネットが接続出来る環境を用意しなければなりません。

ですが、その為他のスクールに比べ、コストパフォーマンスが良いです。

受講前に無料のカウンセリングやプログラミング体験等も用意されているので、

まずは雰囲気等を様子見して、コースの受講を検討することが出来るでしょう。

Tech Academy

 

Webサイトや本で学ぶ

わざわざ足を運ばなくても、本やWebサイトからホームページ制作を学ぶ事も出来ます。

自分のペースで学習したい方は、Webサイトがお勧めです。

Webサイトは、ホームページ上で全国どこからでも動画を見ながら勉強する事が出来る優れたシステムです。

動画はインターネット環境があれば、いつでも見返すことが出来、隙間時間でも学習出来るのが特徴です。

スマートフォン・タブレット等を使用すれば、どこでも復習する事が可能になります。

Webサイトには様々なサイトがありますが、選ぶポイントとしては、

学びたい事を身につける事が出来るカリキュラムかどうか、

また、わからないことがあった時にすぐに質問を出来るのか等を確認し、

自分に合ったものを選んで学習を進めましょう。

 

ホームページ制作サービス【あきばれ】

あきばれというホームページ制作サービスが提供するWebコンテンツで、無料で公開されています。

あきばれホームページ作成大学では、初めてホームページを作る方向けに、

専門用語を使わず簡単でわかりやすい説明がされており、

コンテンツ内では無料ツールの紹介や比較もされています。

また、ホームページ作成の方法だけでなく、SEO対策やマーケティング、集客方法まで幅広く学べます。

あきばれホームページ作成大学

 

【ドットインストール】

ドットインストールもプログラミング学習サービスとして有名です。

一本一本3分ほどの短い動画を使って学習を進めていきます。

講師による授業が視覚・聴覚から学べることもあり、内容が印象に残りやすいです。

有料会員になると気軽にオンラインで質問も出来、勉強の幅がかなり広がるでしょう。

ドットインストール

 

ホームページ制作を学ぶにはスクールに通うべき?

独学でホームページ制作を学ぶのは、教材や書籍を探す所から始めなければならず、

モチベーションの維持まで自分次第なので、ある程度やる気と根気が必要です。

独学のメリットとしては、スクールに投資する費用が抑えられる事ではありますが、

途中で挫折してしまったり、膨大な時間を浪費し兼ねません。

あくまで基準として、

作りたいホームページのクオリティーによってスクールに通うべきかどうか判断しましょう。

動きのないシンプルなホームページ制作(HTML/CSSのみ)なら独学でも可能ではあります。

基本的に必要なスキルはHTML/CSSのみなので、ドットインストールなどの無料の学習サイトで勉強すれば

簡単なWebサイトは作れるようになります。

しかし、ホームページにアニメーションを追加したり、

凝った動きのあるサイト(JavaScriptWebデザインを学ぶ)ならスクールがお勧めです。

 

スクールを選ぶ時の注意点

もしあなたがスクールに通う事を決めた場合、どのスクールにするか選ぶ参考にしてみてください。

 

通学式かオンラインか

プログラミングスクールには大きく、実際に教室に通う通学式と

インターネットを通し自宅など自分の好きな環境でレッスンを受けるオンラインの2つがあります。

通学式のメリットとしては、やはり講師と実際に会って対面でやるのでモチベーションの維持がしやすく、

わからない事もその場で質問も出来てスキルを身につけやすいという所だと思います。

しかし、通学時間もかかり、職場や自宅付近にない場合もデメリットも当然あります。

働いたり日常生活の中で、無理なく通いやすいスクールであるかどうかも重要なチェックポイントです。

スクールを両立する為には、自分で受講時間を選べたり、何かと融通が利くスクールがお勧めです。

スクールによっては、決まった時間にしか授業を受けられなかったり、

映像授業しか行っていなかったりするので注意が必要です。

オンラインであればは全国どこでも自分の好きな時間でレッスンが受けられるけれど、

モチベーションの維持が難しかったり、

質問をした際に回答までの時間にタイムラグが発生してしまう事もあるでしょう。

それぞれのメリット・デメリットを知った上で、自分にはどちらが合っているのかを判断しましょう。

 

受講期間

スクールの受講期間が自分に合っているかどうか、また、受講料金の予算等も確認するようにしましょう。

『短期間で集中して学びたい!』という人もいれば、

『時間をかけて自分のペースでじっくり学びたい!』という人もいます。

ほとんどのスクールでは、受講期間でプランが選択出来るようになっており、4週間~学べるプランなんかもあります。

受講期間が長くなれば、それだけ金額も大きくなってきてしまいますが、

短すぎてもてスキルが身につかなければ意味がありません。

 

料金と学べる内容

最後に料金と学べる内容を確認するようにしましょう。

スクールは学校ごとに、費用やカリキュラム、就職支援制度があったりと様々な特色があります。

費用は気になるポイントの1つですが、いくら費用が安くても、

コース内容が充実していなければ、時間とお金が無駄になることも少なくありません。

『自分が学びたい内容が学べるか』を第一にスクールを選びましょう。

そしてスクールの料金と学べる内容、講師の質、教室の設備などを照らし合わせて、

自分に合ったスクールを見つけて下さい。

大切な時間を無駄にしないよう、自分に必要な知識と技術をきちんと学べるスクールを選ぶ事が重要です。

 

目的に応じた方法でホームページ制作を進めましょう

ホームページ作成ツールやCMSが数多く登場し、簡単にホームページ制作が出来るようになりました。

ホームページ作成サービスを利用すれば、深く勉強する必要もありません。

ただし、どれだけ簡単になってもサーバーやドメインなど、必要最低限の知識は知っておく必要があります。

また、『自分で色々カスタマイズしたい』『凝ったデザインにしたい』という方は、

さらにスクール等を通してスキルを学ぶ方がスムーズにその目的が達成されるかと思います。

大事なのは自分に合った勉強法を選ぶ事です。

ホームページの制作スキルを身につけるのは簡単な事ではありませんが、

理想通りのホームページを作れるようになる為、

ぜひぴったりの勉強法を選んでいただきたいと思います。

この記事をご参考に、ぜひあなたに合った勉強法が見つかりますように!

 

2020.08.04

CONTACTWeb制作などのご相談やお見積もりなど

page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.