TRASPコラム

【インスタ画像加工】iPhoneの写真アプリのみで映える画像を作る

NEWS

インスタに投稿する画像でいいねの数がグンと変わるSNSの世界では、アップする写真のキレイさが勝負で言えます。

インスタグラムで使う写真ってどう加工されてますか?

TRASPで作る画像のほとんどは、制作の人達がphotoshopを使用して何等かの加工を行っていますが、

工務店さんでも飲食のオーナーさんが仕事の合間に手軽に撮ったものを投稿する方法はないか、、、

答えは意外と身近にあり、どんな方でもポイントさえ押さえれば簡単にワンランク上のオシャレな写真が作れてしまいます。

今日はそんなiPhoneの標準写真アプリで出来る、写真加工の方法を紹介します。

今回は、制作の人ではなく、写真のド素人の社員が挑戦してみました!

 

インスタ用にiPhoneの標準アプリのみで加工した写真

 

iPhone標準の写真アプリで写真を加工

iPhoneっていつも肌身離さず持ってませんか?体の一部のように握りしめていませんか?

そのiPhoneを使えば良いんです。高い写真加工アプリを買う必要もありません。

いつも一緒にいるiPhoneカメラを使って手軽に簡単にキレイな写真を仕上げましょう!

 

■今回加工をする写真のビフォーアフター

 

 

せっかく美味しいハンバーグが、取り方が悪いだけで美味しそうな感じを出せないでいる冴えないハンバーグに。。。

しかし少しの手間だけで、おいしそうなハンバーグに変身します。

※こちらハンバーグランチ、南森町のTRASPの本社からすぐのお店さん、とてもおいしかったです。

 

インスタ用にiPohne標準の写真アプリを使って自分でできる画像加工

大きく分けて6種類の編集メニューがあります。

それぞれの効果を一つづつ見てみましょう。

 

iPohneのカメラで撮った写真を、写真一覧から表示させると、右上に「編集」が出てくるので、それを押してみましょう。

 

 

 

すると、上の写真のような画面になります。

 

 

  • 赤目補正
  • 画像自動補正
  • 画像回転/トリミング
  • フィルター加工
  • 明るさ調整
  • 文字入れ/お絵描き

赤目補正

これは、フラッシュなどの光で写真に写った人の目が怖いことになる現象です。

この現象を補正してくれるのが「赤目補正」です。

ワンタッチで人に戻す事が可能です。

 

画像自動補正

撮った写真をワンタッチで良い感じにしてくれるのがこの画像自動補正です。

ちゃちゃっと良い感じにしたい人にはおすすめの機能ですね。

 

 

 

タップすると即座に反応してくれるので、変化が分かりやすいです。

簡単な調整であれば、これだけでも十分な場合がありますので、一度試してみた下さいね。

 

 

画像回転/トリミング

 

画像トリミング
変な角度で撮っちゃう時ありますよね?
そんな時は画像を良い感じに回転させてあげましょう!
そうすれば何事もなかったかのように真っすぐで良いアングルの写真に変身します。

 

 

次は画像のトリミング(切り出し)でインスタグラム用に正方形の写真に加工してみましょう。
下の画像の赤丸のボタンを押してみて下さい。
そうすればあらかじめ用意されているサイズが出てくるので「スクエア」をタップしましょう。
画像が正方形に変わりましたね。

 

 

画像回転
次は左側のアイコンをタップしてみましょう。
そうすると画像が90度回転してくれます。
私はあまり使う事ないですが、iphoneを逆さまにして撮っちゃった!なんておっちょこちょいな人にはありがたいかもしれません。

 

 

フィルター加工

このフィルター画像が良い味を出してくれます。

インスタグラムに載せる時にもありますのであえてここでやらなくても良いかもしれませんね。

 

フィルター

 

フィルターの種類

・オリジナル

・ビビッド

・ビビッド(暖かい)

・ビビッド(冷たい)

 

この機能だけで、ノスタルジックの雰囲気から、暖かい雰囲気など様々な効果を与える事が可能です。

 

 

明るさを調整

 

明るさ

 

明るさの調整には3つの機能があり、それぞれに調整機能が備わっています。

それぞれの項目で下矢印を押せば各項目がでてくる事で調整ができます。

 

 

  • ライト
  • カラー
  • 白黒

 

 

・ライト

ブリリアンス:暗い部分を明るくする
露出:全体の明るさの階調を調整
ハイライト:細部の明るさ調整
シャドウ:暗いところの細部の調整
明るさ:写真自体の明るさの調整
コントラスト:明るい部分と暗い部分の明暗の差の調整
ブラックポイント:黒と白の色調の調整

・カラー

彩度:写真をハッキリ鮮やにする
コントラスト:写真の中にある色の差をハッキリさせる
キャスト:色調の調整をする

・白黒

強度:写真内の階調の強弱がつく
中間:グレーの部分の明暗をつける
階調:明暗の差を調整する
グレイン:写真のノイズを調整

 

 

 

文字入れ/お絵描き

  • 文字入れ

 

 

「・・・」マークを押して「マークアップ」を選びます。

するとペンが画面の下に並んでくるので、ペンを選べば太さや透明度が選べます。

 

 

 

 

右側の白い●を押せば色を変更できますよ。

水彩のようなものからクレヨンのような質感までここで調整して楽しむ事ができます。

 

 

 

インスタ用画像加工が手軽にできるiPhoneの標準写真加工アプリまとめ

世の中にはたくさんの画像加工アプリがでてきます、どれも特徴があって便利なものばかりです。

インスタグラマーの方々は、日々人気の使えるアプリを使用してキレイな写真に加工されているのかもしれません、

しかし、端末の容量やその他の理由によって、アプリを入れれない人にとっては標準加工アプリを使うのが一番楽です。

iphoneの標準加工アプリと言っても機能や効果がたくさんありますので、最初は慣れないかもしれませんが、何度も加工するうちに上手になって使えるアプリとなります。

加工した写真をインスタグラムに上げるも良し、facebookで使用するのも良し、ホームページのブログに上げるもよし、子供の写真を加工してWebサービスでアルバムを作るも良し、

iPhone一つあればたいていの事ができますので、一度試してみて下さいね。

今回はiPhoneに標準で搭載されている加工アプリを使用するという点に比重を置いて解説させて頂きましたが

調べればオススメのカメラアプリ○○選や、人気画像加工アプリ○○選などなくさん出てきますから、有料のものを購入されるのも良いですし、無料のものを試してみるのも良いと思います。

 

最後にド素人がiPhoneだけで加工したお写真がこちら。

 

 

ド素人がiPhoneだけで加工したお写真

ド素人にしては頑張ったんではないでしょうか。
因みにインスタグラムには動画の投稿できますよ!

 

皆様も是非試してみて下さいね。

 

 

 

2019.12.06

CONTACTWeb制作などのご相談やお見積もりなど

page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.