TRASPコラム

利用者増加中!InstagramのShopNowについて:第一弾

NEWS

EC機能をさらに強化するShopNow

ECのイメージ

 

2017年にアメリカで導入されたものが、Instagramの投稿画像からECサイトに直接リンクすることができるShopNowと呼ばれるものです。この機能が日本でも使われるようになり、近年では注目を集めています。日本ではSNSが普及し、若者をはじめとし多くの人たちが利用しています。その中でも人気を集めているものの一つがInstagramであり、多くの人が自分が撮った写真や動画などを統合し、情報を提供したり共有し合っているといえるでしょう。

 

SNSからの直接的な販促活動に

SNSのイメージ

近年ではアパレルや化粧品、インテリアや書籍など様々な商品を実際の店舗で購入するのではなく、インターネットを通じて購入する消費者が非常に増えているのが現状です。このようなことからECサイトを持つ企業は非常に多く、インスタグラムのSHOP機能を使うことによって、SNSから直接的に商品を購入することができることは、画期的な機能と言えるでしょう。投稿から簡単に商品を購入することができ、ユーザーやフォロワーは大きな顧客となり、インスタグラムのアカウントの運用が直接的な販促活動になっているのです。企業アカウントがECサイトの役割を大きく果たすことができるというわけです。

 

様々な角度からのアプローチが可能

様々なアプローチのイメージ

 

Instagramは多くの商品を認知させたりユーザーに興味を持たせるという点でも効果的であったといえますが、その一方でインスタグラムで欲しい商品を見つけたとしても、どこで販売されているのかネットショップを探したり、画像投稿者に確認するなど、実際に購入できるまでには多くの時間や労力がかかっていたといえます。しかしShopNowのショッピング機能が導入されたことによって、購入までスムーズに進めることができ、ECサイト事業者にとってはインスタを活用することにより、直接的に売り上げを伸ばすことが期待できるのです。
具体的にどのように利用するのかというと、ユーザーはプロフィール画面にあるショッピングバッグのアイコンが付いている投稿画像をタップします。するとその商品名と金額が書かれたタグが表示されることになります。さらにそのタグをタップすることによって、商品の詳細ページが表示されることになるでしょう。詳細ページにはウェブサイトでみるという項目があるので、ここをタップすることでブランドのECサイトに移動して、すぐに購入できる仕組みです。それぞれのブランドのプロフィールページのショップをタップすることにより、購入できる投稿だけを表示することもできるシステムとなっています。

 

ShopNow利用開始にあたって

Instagramのショッピング機能であるShopNowを導入するためには、四つの必要条件が定められています。導入するために費用はかからないものの、この条件を満たしていなければ導入することができないので、事前に確認が必要です。まず一つ目の条件は、ビジネスにおいて提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売していることです。そしてアカウントがビジネスプロフィールに移行済みとなっている、アカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている、四つ目はFacebookのページでショップセクションを追加している、もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している必要があります。このように四つの条件が定められていて、これらが満たされることによって、正しい申請方法によりアカウントのショッピング機能へアクセスが自動的に審査されることになります。アカウントが承認されれば、お知らせが送信されて、設定から製品のタグ付けをオンにすることが可能です。審査のプロセスは通常であれば数日で終了するものの、アカウントの詳細まで審査しなければならないのであれば、それ以上かかることもあり、実際に審査に通らない可能性も出てきます。
企業アカウントがShopNow機能を導入するメリットには様々なことがあります。一つ目はインスタグラムアカウントの運営が販促活動になること、受発注の管理がスムーズになること、ビジネスツールの活用においてインサイト情報が入手できることなどがあげられます。低コストなのにもかかわらず管理が簡単にできるため、この機能はメリットも多く魅力的な機能の一つと言えます。

 

時代にあったSNSの運用を

企業が販促活動するのであれば、消費者の心理を把握しておくことが求められます。ユーザーが顧客としてどのような購買心理が働くのかをしっかりと把握しておきましょう。ユーザーの購買心理としては、投稿から気に入った商品を簡単に購入したい、インスタのブームに自分も乗りたい、様々な商品を短時間で簡単に探したい、企業アカウントは雑誌やカタログの代替品であるという心理があります。ShopNowの機能は利便性に優れているものであり、気軽に商品を購入できる通販を利用している顧客が、今後商品購入目的でInstagramに流れていく可能性も考えられるでしょう。つまりECサイトに並び、またそれ以上に販促活動のツールになる可能性があるということです。

2020.03.03

CONTACTWeb制作などのご相談やお見積もりなど

page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.