TRASPコラム

ホームページが作れるWordPressとは?

NEWS

 

WordPressは、世界で最も人気のあるCMS[コンテンツ管理システム]のことです。

WordPressを使用することで、簡単にブログやホームページを作成することができます。

今回は、WordPressの人気の理由や、仕組みなどについてご紹介します。

 

WordPressとは

ブログやホームページを簡単に作ることが出来るソフトウェアのことです。

WordPressのように、CMS(コンテンツ管理システム)と言い、

専門の知識が無い場合でも、webページの情報を管理出来る構造になっています。

WordPressは、世界の中でも最も規模の大きいCMSとなっており、

初心者でも簡単にブログやホームページを作ることが出来ます。

簡単といってもそのデザイン性はとても高くなっており、

様々な企業のホームページがwordpressで構築されています!

通常は、初めからホームページを作ろうとすると”HTML”や”CSS”や、

もう少しページに様々な動きや簡単な機能を加える際には、

JavaScript”や”PHP”なども知っておくと有利となります。

通常は専門的な知識と技術が要求されますが、

WordPressを使用することで、これらの知識がない場合にも作れてしまうのです。

WordPressが使用される理由

WordPressが使用される理由をいくつかご紹介します。

他のCMSと比較すると以下の特徴が関係あると考えられます。

専門知識が無くてもホームページが作成出来る

専門知識とは、主にプログラミングに関することになります。

作りたい理想の形があったり、様々なカスタマイズをしたい場合にはある程度の専門知識が必要ですが、

多くを求めないのであれば、専門知識が無くても操作に慣れるだけで簡単に作成することができます。

通常は、自分で最初から作成する際[HTML]、[CSS]や、

さらに機能を加える場合には[JavaScript]、[PHP」などを知っていると有利となりますが、

WordPressを使用することで、これらの知識が無い場合でも作成出来るのです。

無料で使用でき、商用にも使える

多くの人がWordPressを使用する理由として、無料で使うことができるという点があります。

個人でも法人でも無料で利用することが出来ます。

物販をするオンラインショッピングサイトとして商用にも使用することも出来ます!

分からないことはすぐにWebで解決できる

WordPressにはカスタマーセンターはありませんが、

その代わりに、世界中に利用者がいるため、WordPressに関する情報がとても多く存在しています。

日本にも多くのWordPress利用者がおり、様々な問題に対する回答やその対処の情報について開示されています。

分からないことがある場合、検索することで解決方法が紹介されているサイトが多く見つかります。

そのため、ほぼホームページで調べて解決できてしまうことがWordPressの強みとなっています。

デザイン性が高いサイトを作ることができる

WordPressは元々ブログとしてスタートしたサービスとなり、無料で使用することが出来ます。

注目するべきところは、これまで国内で利用者が多かった無料のブログと比べると、

デザイン性が高く、おしゃれなホームページが作成できます。

プラグインを使用して機能の追加を行える

プラグインは、WordPressに機能の追加を簡単に行える構造のことです。

ホームページの表示を高速化するものや、バックアップを補助してくれるものなど様々なプラグインがあります。

テーマが豊富

テーマとは、テンプレートとスタイルシートを組み合わせたもののことを言い、

ホームページの着せ替え機能のようなものとなります。

記事や画像、カテゴリやタグなどの情報はそのままに、ホームページの見栄えを変えることが出来ます。

テーマを作り公開、利用する仕組みが整えられており、

世界中のデザイナー、デベロッパーが作った数々のテーマほぼ無料で公開されています。

利用者はそれらを自由に使うことができ、自分でテーマを作って使用することも出来ます。

独自ドメインが使える

企業や事務所のホームページを作りたいと思った際、独自ドメインを使いたいという方も多いのではないでしょうか。

ドメインとはインターネット上の住所であるURLのことを言います。

プロバイダ[回線をインターネットと繋げる役割を担う接続事業者]に申し込みをすると、

プロバイダのドメインなどが入った長いURLになってしまいます。

WordPress.org]を使用することで、企業名や事務所名のみのシンプルなドメインを使うことができます。

ただし、ドメインを使う際には別途ドメインの取得や管理するなどの維持費が掛かることがあるので確認しましょう。

WordPressの始め方

1、レンタルサーバーを契約する

まず最初に、WordPressでホームページを作るためには、まずレンタルサーバーを契約する必要があります。

レンタルサーバーとは、ホームページの公開やメールアドレスの運用に必要なサーバーをレンタルするサービスのことです。

サーバーにはいくつかのタイプがありますが、

個人規模の場合には、レンタルサーバー会社で契約するのが一般的となります。

レンタルサーバーを契約することで、複雑なサーバー管理を業者に任せつつ、

より高速で安定した環境でのホームページを公開することが可能なのです。

2、独自ドメインを取得する

次に、ドメインを取得します。

ドメインとは、インターネット上の住所に相当します。

ドメインはWebサイトの顔となり、

一度設定すると変更に時間がかかってしまうため、慎重に取得しましょう。

ドメインには、任意の文字列を指定することができますが、

他で既に利用されている場合には、その文字列を指定することは出来ません。

このように、自分の好きな文字列で取得できるドメインのことを、独自ドメインといいます。

WordPressを使用したサイト運営では、独自ドメインを利用できます。

独自ドメインの更新には費用がかかりますが、その利用価値は高いです。

独自ドメインをどこで取得するかですが、

エックスドメイン、ムームードメイン、お名前.comなどが有名です。

他にも独自ドメインの取得する会社は様々あります。

3、WordPressをインストールし、初期設定を行う

これまでの手順で、レンタルサーバーの契約とドメインの取得が完了したので、

Webサイトを構築する準備が整いました!

次に、WordPressをインストールし、初期設定を行います。

ここからはサーバーの中にホームページを作っていきます。

最近では多くのレンタルサーバー会社で、WordPressの自動インストール機能などが備えられおり、

インターネットで設定方法なども説明されています。

初期設定では、Webサイトのタイトルやパーマリンクの設定などをします。

4、WordPressで中身を作成する

WordPressのインストールと初期設定を終えたら、中身の作成をしていきます。

 

・テーマの設定

WordPressのテーマとは、Webサイトやブログのテンプレートのようなもののことを言います。

テーマを変更するだけで、デザインを変えたり、使用出来る機能を増やすことができます。

ブログの場合は関連記事や人気ランキング、新着記事などサイト内巡回を促すような機能が充実しています。

ちなみに、WordPressの管理画面からインストールできるテーマのことを公式テーマと言い、

それぞれが決まったテンプレートで作成されているため、デザインは違ってきますが機能はほぼ同じです。

公式テーマは、セキュリティの観点で安心できるという良い点がありますが、

カスタマイズは自分で行う必要があるため、初めての方には少し難しい場合があります。

一方で、公式テーマではなく、Webサイトなどで配布されているテーマは機能もそれぞれ違い、

テーマによっては管理画面から色々なカスタマイズが出来るようになっています。

さらに、SEO対策が確実に行われているテーマを選択することより、

検索上位に表示されやすくなるため、アクセス数の増加を見込むことが出来ます。

 

・プラグインの追加

プラグインとは、WordPressの機能を追加したり好みに合わせて作り変えたりすることができる拡張機能のことです。

プラグインを追加すると簡単に出来ることを増やせますが、

追加し過ぎることで不具合やページの読み込み速度低下への原因になるので気をつけましょう。

ある程度のHTMLの知識がある方が安心

ここまでWordPressについて様々お伝えしてきましたが、注意したい点があります。

WordPressは、初めての方でも簡単に作成出来るCMSですが、

Webサイトをカスタマイズする場合には、HTMLについてある程度の知識が必要になってきます。

HTMLについて全く知識が無いという方は、

初心者向けに書かれた書籍などを読んでからの方が安心して使用ができるかもしれません。

 

 

WordPressは、使い始めは難しいと感じることもあるかもしれませんが、

使っていくうちに理解できるようになることが多いです。

また、多くの方が利用していることからも、とても使いやすいサービスということが分かります。

無料でホームページを作りたい方は、まずWordPressを触ってみる所から初めてみてはいかがでしょうか。

2020.07.09

CONTACTWeb制作などのご相談やお見積もりなど

page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.