TEL

TRASPコラム

宮城県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

Webデザイン

更新日:2022.10.03
公開日:2022.09.26

宮城県のリフォーム会社のホームページデザイン15選!反響型とは?

 

リフォーム会社のホームページは、会社によってさまざまなデザインがあり、どれを参考にすれば良いか迷ってしまいますよね。

 

また宮城県はエリア・季節によって、お客さまが求めるリフォームの需要が大きく変わります。そのため、その土地柄に合うデザインを取り入れることが大切でしょう。

 

そのようななかで「ホームページ集客がうまくいかない…」と悩む経営者・マーケティング担当者の方もいらっしゃるでしょう。ホームページでまったくお問い合わせが来なかったり、劇的にお問い合わせ数がアップしたり、デザイン次第で大きく左右されるといえます。

 

そこで今回は、参考にしたい宮城のリフォーム会社のホームページデザイン事例を15社まとめてみました。多くのリフォーム会社のホームページデザインを手掛けてきたTRASPが、お問い合わせを増やす必須デザインについても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

無料相談受付中

 

目次

宮城のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

宮城のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは、宮城のリフォーム会社がホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つを解説します。

 

  • 施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる
  • 信頼・安心できるコンテンツ
  • プラン・サービスがわかりやすい
  • お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

 

1.施工事例のビフォーアフターをカタログとして載せる

リフォーム会社を探しているお客さまは「どのような仕上がりになるのか」をもっとも重視しています。そのため施工事例は、リフォームをする前と後の写真を掲載し、具体的なリフォームのイメージができるカタログとして活用するのがおすすめ。

 

宮城県はキッチンリフォーム工事の割合がもっとも高く、全体の施工の約15%を占めています。次に浴室リフォームが人気で、施工中心価格は100~150万円。全国平均の50~100万円よりも高くなっており、このことから“浴室にこだわる方が多い”といえます。そのため、水廻りの施工事例をしっかり充実させると良いでしょう。

 

住宅・リフォームの成約は、ビジュアルで集客が左右されるといっても過言ではありません。したがってお客さまに明確なリフォーム後のイメージをもたせるコンテンツとして「施工事例カタログ」を提供することで、お問い合わせにつながりやすくなるでしょう。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

リフォーム会社をはじめ、住宅業界は競合が激しいことで知られています。またリフォームを検討する人の多くは、住宅に関する専門知識を持ち合わせていません。そのため自社サイトを通じ、お客さまに信頼・安心してもらえるコンテンツを発信すると良いでしょう。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格など

上記のように“自社のリアルな雰囲気”がわかる提供すれば、具体的なイメージを掴みやすくなりお客さまに安心感を与えられます。「どういった考えを持って、リフォームに取り組んでいるのか」「どういった点が強みなのか」が伝わるよう、情報を洗い出していきましょう。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

リフォームを検討する人のほとんどは、住宅に関するノウハウを持ち合わせていません。したがって費用相場がわからないケースも多いでしょう。そのため「どのようなプランがあるか」「どのようなサービスを展開しているか」を、わかりやすく掲載してください。

 

プラン・サービス内容は数字で見えるため、他社と比較されやすい要素です。
箇条書きにするだけでなくプランの内訳・料金目安・作業工程をはじめ、“実際に工事を依頼するとどうなるか”という流れを掴めるよう、初心者にもわかる書き方を心がけましょう。

 

また宮城県の気候は平野が広がる東部と、山地が多い西部で大きく変わります。仙台平野から北上高地の南端にかけての東部は、太平洋に面しており、海風が入りやすく夏の暑さはあまり厳しくありません。東北のなかでも冬は比較的暖かく、一年を通じて穏やかな気候となります。一方で奥羽山脈の裾野にあたる西部は、同じく夏に厳しい暑さはありません。しかし冬は奥羽山脈をこえる季節風の影響を受け、比較的降雪が多くなると言われています。

 

このようにエリア・季節によって、お客さまが求めるリフォームの需要が大きく変わるでしょう。自社がどのエリアに対応した会社であるか明確化しておくのも重要です。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着けるようにする

どんなにおしゃれなデザインのホームページでも、お問い合わせ方法がわかりにくければ、集客にはつながりません。そのためどのページを閲覧していても、1クリックで問い合わせできるのが理想的です。

 

自社サイトに訪問した人が「この会社に話を聞いてもらいたい」と興味を持ったとしても、一度トップページに戻り、会社概要をクリックし、そこからお問い合わせに進む…といった手順を踏まなければならなかったら、非常に負担を感じるでしょう。途中であきらめてしまい、せっかくの顧客獲得の機会を逃してしまうおそれがあります。

 

“ホームページを見る人は、何を見てどう動くのか”を意識し、トップページ・各コンテンツで目に留まりやすい位置にお問い合わせボタンを設置すると良いでしょう。

TRASPはリフォーム会社をはじめ建設業のWeb集客に強いホームページ制作会社です。

ユーザー心理・行動を踏まえ、効率的な集客導線を設計いたします。今まで効果が出なかった企業のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より効果の高いホームページ制作を行います。

 

お問い合わせはこちら

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「シンプル」な宮城のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

ここからは宮城のリフォーム会社のホームページデザインをジャンル別に紹介していきます。サイト制作のプロが特徴・メリットなどを説明しますので、ぜひ参考にしてください。

 

まずは「シンプル」な事例5選をそれぞれ見ていきましょう。

 

1.株式会社ハウスチェックマネジメント仙台

株式会社ハウスチェックマネジメント仙台

https://www.hcm-sendai.co.jp/

 

株式会社ハウスチェックマネジメント仙台は、仙台市を拠点にリフォームや住宅・耐震診断を行っています。

 

ホームページは白と青を基調にした配色により、爽やかなデザインです。また施工事例ではマンション・戸建て・その他・改修工事にカテゴライズされており、欲しい情報にアクセスしやすい設計になっています。マンションでは図面も掲載しており、“具体的にどの場所を変えたのか”が瞬時伝わるよう配慮されている点にも注目です。

 

2.株式会社ハウテック

株式会社 ハウテック

https://www.houtech.co.jp/

 

仙台市でキッチン・浴室など水廻りのリフォームを得意とする、株式会社ハウテック。

 

ヘッダー・フッター部分に「電話番号」「お問合せ」「資料請求」「イベント」の各コンバージョンポイントを用意。目につきやすい場所に配置し、自社に興味を持ってくれた人を取りこぼさないよう工夫されている事例です。メインビジュアルがスクロールし、展示会のお知らせやキャンペーン、オンライン相談のニュースなどがすぐに目に入るようになっています。

 

またお客さまの声では施工前後の写真をはじめ「施工地」「工事期間」「家族構成」など詳細な情報を明記。自社ならではの強み・依頼するメリットが存分に伝わる内容になっており、コンテンツを見た人の購買意欲を引き出せる可能性が高いでしょう。

 

3.株式会社スイコー

株式会社スイコー

https://suikoo.co.jp/

 

株式会社スイコーのホームページは、ファーストビューには家族団らんの様子が伝わる写真を掲載。一目で“幸せな暮らし”を連想させることで、思わず続きが読みたくなるつくりとなっています。

 

ページ中央部にはブログを設置し、普段の仕事の様子や社員のプライベートが垣間見える内容が発信されています。自社のリアルな雰囲気が存分に伝わるため、お客さまの不安を軽減しやすくなるでしょう。

 

ほかにもおかねと住まいの情報、施工事例、お客さまの声など、さまざまなコンテンツをバランスよく配置。自然にホームページ内を回遊してしまう設計も参考にしたいポイントです。

 

4.株式会社優・創建

株式会社優・創建

https://yousoken.jp/

 

優しい家創りをモットーとする、株式会社優・創建のホームページです。ベージュ・淡いブラウンを基調とした配色によりコンセプトに合わせ、しっかり統一感を出せています。

 

加えて、文字フォントは丸みがある書体・ストレートな書体を全体的に混在させている点も特徴でしょう。全体を通してメリハリをつけ、読み手を飽きさせないよう考慮されています。

 

また施工事例は屋根塗装・外壁塗装…などカテゴリー別に情報を分類し、“なぜリフォームが必要なのか、工事するメリットとは”などをプロ目線でシンプルに紹介。自社の専門性をさりげなく訴求し、より信頼を高められています。

 

5.守久建設株式会社

守久建設株式会社

http://morikyu-kensetsu.co.jp/

 

守久建設株式会社は、宮城県亘理郡を拠点に無垢材の新築やリフォームを行っています。

 

白を基調に緑をアクセントカラーに採用し、やさしくナチュラルな印象に。メインビジュアルはバラエティーに富んだアニメーションで自社の施工事例を魅せています。

 

全体を通して余白を多く取り入れたシンプルなつくりですが、バランス良く個性を演出できている点もメリット。雰囲気にギャップを持たせることで、より記憶に残りやすいデザインに仕上がっています。

 

さらにSNS集客にも力をいれており、左サイドに「LINE」「Instagram」「Facebook」「Twitter」、各アカウントのバナーを設置。お客さまのニーズに応じて情報提供できるよう配慮された設計も参考になります。

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった企業のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料、打ち合わせはすべてオンラインで可能です。LINEでいつでも連絡できます。ホームページ制作・リニューアルを検討しているリフォーム会社さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

「信頼できる」宮城のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

次に、「信頼できる」宮城のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選をピックアップしました。

 

6.株式会社永大プランニング

株式会社永大プランニング

https://eidai-plan.com/

 

株式会社永大プランニングは、仙台市を中心に新築住宅の建築・リフォームやリノベーションなどを手がけています。

 

ファーストビューでは施工事例などの写真とともに「施工実績多数」「地域密着ナンバーワンを目指します」「お客さまからたくさんのお声をいただいております」といった文言が現れては消えていく、初見からダイレクトに自社の強みを訴求できている事例です。

 

右側には「お問合せ」「お見積り依頼」のCTAボタンを固定表示に。ビビッドな黄・緑を取り入れるだけではなく、上部に可愛らしいキャラクターをプラスしている点にも注目です。親しみを与え、“思わずクリックしてしまう”効果も期待できるでしょう。

 

7.株式会社サンエスリフォーム

株式会社サンエスリフォーム

https://sss-reform.jp/

 

仙台市で主に外壁塗装や屋根リフォームを行う株式会社サンエスリフォームのサイトです。

 

こちらはファーストビューに“あなたのお住まいの「困った」を教えてください!”のキャッチコピーを掲載。さらに求人募集の訴求では「急募」という、大きめかつ太字のフォントをチョイスし、インパクトがある仕様になっています。

 

またトップ画面下にある施工事例のメニューは「塗装工事」「エクステリア工事」など箇所ごとにボタンを色分け。必要な情報に直感的にアクセスできる設計になっています。Q&Aのコンテンツも同じく箇所ごとにカテゴライズしたり、質問に丁寧に返答されていたりと、細やかな部分まで情報を充実させています。

 

全体を通して、“お客さまに寄り添う姿勢”がひしひしと伝わるデザインだといえるでしょう。モットーである「地域のリフォームアドバイザー」としての責任感をしっかり表現できています。

 

8.株式会社こころの建設

株式会社こころの建設

 

https://www.cocoronokensetu.com/

 

「お客さまと“こころの”むすびつきを大切に」をモットーに掲げる、株式会社こころの建設。温かみが伝わるベージュ系の色を基調に、企業が持つやさしい雰囲気が伝わってきます。

 

またフォント・CTAボタンに丸みを持たせたり、ハート・太陽といったイラストを効果的に取り入れていたりと、デザインに統一感を出している点も特徴。より自社のブランディングを強化できている事例です。

 

加えて、リフォームメニューでは工事別の費用目安も明記。大まかな予算を伝えることで、お客さまが依頼するうえでのハードルを下げる効果を得られるでしょう。

 

9.株式会社檜工務店

株式会社 檜工務店

https://www.hino-koumuten.jp/

 

地域に根差し40年、身近な工務店として数多くの実績を培ってきた株式会社檜工務店のサイトです。

 

メインビジュアルでは、自社の施工実績をスライドショー形式にて紹介。“依頼することでどのような暮らしができるか”を、具体的に想像できる仕様になっています。また全体的にテキストを絞り込み、写真をしっかり際立たせている点にも注目。スタイリッシュな印象を与えながらも、すっきりとしたデザインにまとめられています。

 

10.北洲リフォーム

北洲リフォーム

https://www.hokushu.net/

 

北洲リフォームのホームページでは、トップ画面をスクロールしていくとブランド紹介・施工実例・家づくりの工程など、さまざまな情報を掲載。バラエティ豊かなコンテンツを織り交ぜ、読み手を楽しませるつくりとなっています。

 

なかでも「北洲の挑戦の歴史」は参考になります。企業の沿革をユーザー目線でわかりやすく解説しており、思わず見入ってしまうでしょう。写真と年表を活用しながら概要をシンプルにまとめているため、一目で“企業がどのように歩んできたのか”を把握しやすいです。

 

結果的に企業理念への理解を深めること・共感を得ることにつながり、信頼度を一気に高められるでしょう。

 

「おしゃれで個性的」な宮城のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選

続いて、「おしゃれで個性的」な宮城のリフォーム会社のホームページデザイン事例5選をピックアップしました。

 

11.株式会社マイホームデザイン

株式会社マイホームデザイン

https://www.myhome-design.com/

 

仙台市で注文住宅やリフォームを行う、株式会社マイホームデザイン。これまでの実績件数は約4,800件と、これまでに地元で多くの人の暮らしを支えてきました。

 

当サイトでは、見学会・内覧会・リノベーション事例紹介などの動画を数多く掲載。テキストより情報量が多い動画を活用し、自社の魅力をしっかり訴求できています。

 

また、サイドメニュー全面にホバー加工をプラスし、カーソルを合わせるとメニューが自動的に引き出される仕様に。加えて「ワンストップリフォーム」「店舗リフォーム」など項目ごとに色分けし、必要な情報が手に入りやすい設計を組み込んでいます。

 

12.千葉工務店

千葉工務店

https://chiba-k.net/

 

千葉工務店は東松山市を拠点に、木と人がつながる心温かい家を提供しています。

 

ファーストビューは、森林・施工事例の写真が次々と表示される仕様に。“工務店のイメージ”がすぐに理解できるため、読み手の興味をさらに引き出せるでしょう。またメインビジュアル・フッター部分は”自然”が伝わる写真を全面的にあしらい、ページ中央部分は白を基調にしたデザインを採用。メリハリを感じさせる点も魅力だといえます。

 

さらにトップ画面をスクロールしていくと「家づくりについて」「施工事例」「最新のお知らせ」などのコンテンツへ、自然な流れで誘導できています。その結果ホームページの回遊率が高くなり、最終的に問い合わせへつながりやすい設計となっているでしょう。

 

13.株式会社エコラ

株式会社エコラ

https://ecola.co.jp/

 

株式会社エコラのホームページはベースカラーに白、アクセントカラーに黒をチョイスしています。加えて余白を効果的に取り入れ、すっきりした印象に仕上げることで、全体的にシンプルかつモダンな雰囲気を感じさせます。

 

また施工事例のページでは、多くの写真が一覧にて掲載。「リノベーションオブザイヤー」「リフォーム」「中古マンション」など、カテゴリー別にフィルター検索できる仕様となっており、お客さま自身に合った事例を探しやすい導線が組み込まています。

 

14.スタップ株式会社

スタップ株式会社

https://muwaku.com/

 

スタップ株式会社は、“今ある住まいを活かして、変える”をコンセプトに仙台でデザインリフォームを行っています。

 

施工事例には、「家づくり再生ストーリー」のサブタイトルをプラス。ビフォーアフターの写真に加え、要望・施工中の様子・間取り・ポイントの説明などを明記しています。内容が非常に充実しており、初めてアクセスした方でも会社の特徴をしっかりと理解できる点がメリットでしょう。

 

またサブタイトル通り“どのような過程で家が再生していくのか”の流れを把握しやすく、お客さまに安心感を与えられる点も参考になります。単に施工事例を紹介するだけでなく、まるで一つのストーリーを見ているような構成に。適度に個性をアピールし、他社との差別化もしっかり図れている事例だといえます。

 

15.クラシタス株式会社

クラシタス株式会社

https://curasitasu.co.jp/

 

クラシタス株式会社のホームページは、会社紹介動画をそのままファーストビューへ掲載。企業理念・お客さま満足度・仕事の様子などを詳しく紹介し、”どのような企業なのか”が明確に伝わる内容になっています。お客さまの不安を取り除くことに加え、権威性をダイレクトにアピールできている事例です。

 

またページ中央部にはスタッフブログを掲載、施工事例に加えイベント告知、地域活動の報告など幅広く情報を発信し、より親しみやすいイメージを与えています。

 

さらに本社・仙台・石巻などのエリアごとに分類されており、支店ごとの情報もチェックできます。そのため「依頼する店舗の雰囲気が知りたい」というお客さまにも支持されやすいでしょう。

TRASPは大阪から全国のリフォーム会社や工務店をWebで支援しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPは ホームページの新規制作をはじめとした、リニューアル・ブランディング・集客・採用の企画・提案を行える制作会社です。集客や経営でお悩みのリフォーム会社さまは一度お問い合わせください。相談は無料です。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる宮城のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる宮城のリフォーム会社ホームページの特徴5つ

 

「ほかのリフォーム会社に勝つためには何が必要?」「より多くの人に自社を選んでもらいたい」と悩まれている方もいらっしゃるでしょう。

 

この項目では、お客さまに選ばれる宮城のリフォーム会社ホームページの特徴5つをピックアップしました。
こちらもぜひ参考にしてください。

 

  • 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  • 地域を絞ったSEO対策
  • スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  • 施工事例をたくさん掲載する
  • お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

“自社の魅力が伝わる”キャッチコピーを作成・掲載しましょう。キャッチコピーは、一瞬で会社の特徴や雰囲気、こだわりがわかるものが良いです。なぜなら自社のブランディングになるため。ブランディングは他社との差別化につながり、ホームページを閉じたあとも印象に残るサイトになるでしょう。

 

具体例については、下記をご覧ください。

このように会社のコンセプトや強みとマッチさせ、一目でユーザーに伝えられるように心がけましょう。一件でも多くのお問合せを獲得できるよう、ユーザーに刺さるキャッチコピーを打ち出しましょう。

 

2.地域を絞ったSEO対策

ホームページ集客を成功させるために、Google・Yahoo!JAPANといった検索エンジンで上位表示を狙いましょう。

 

この“ホームページを上位表示させる仕組み”はSEO対策と呼ばれており、昨今のWebマーケティングにおいて重要な存在です。「宮城県 リフォーム おすすめ」などのキーワードで検索された際、自社サイトが上位にあればあるほどクリックされる確率は上がります。そのためホームページからのお問い合わせを増やすためには、SEO対策を取り入れることが欠かせません。

 

また宮城でリフォームの依頼を検討する人は「仙台市 リフォーム」「宮城県 リフォーム 水回り」といったキーワードを用いて、Web検索をしています。したがって地域を絞り込んだうえで、SEO対策すればより集客率UPに期待できるといえます。

 

リフォーム会社のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

総務省「ICT サービスの利用動向」のデータによると、2020年時点のインターネット利用率・端末別の割合は下記のようになっています。

インターネット利用率:83.4%
端末別のインターネット利用率:スマートフォン68.3%、パソコン50.4%

スマートフォンの利用率がパソコンを17.9ポイント上回っていることから、“多くの人が情報収集にスマホを活用している”といえるでしょう。そのため多くの人に自社の情報を届けられるよう、ホームページのモバイル化・SNS運用など、スマートフォンで見やすくする施策を取り入れることが大切です。

 

また宮城県は新しいものが好き・おしゃれが好きな方が多いと言われています。そのため“トレンドを意識したデザイン・適度に個性があるデザイン”をあわせて取り入れると、より自社に興味を持ってもらえるでしょう。

 

リフォーム会社のSNS集客について詳しくまとめています。

 

4.施工事例をたくさん掲載する

前述したように、リフォームを依頼するにあたり施工事例を重視する人は多いです。そのためたくさんの事例を掲載すれば判断材料が増え、お客さまに安心感を与えられます。しかしただ単に写真のみを掲載するのではなく、件数・工事期間・費用といったデータをあわせて充実させることも大切。加えて、写真のクオリティも反響率につながるため、自社で撮影スキルを磨いたり、プロカメラマンへの依頼を検討したりすると良いでしょう。

 

5.お客さまの声で安心感を与える

さきほど説明した通り、リフォームは頻繁に行う機会がなく大きな出費が生じるため、依頼に対して不安を抱える人が圧倒的に多いです。

 

そこでおすすめしたいのが、実際に自社でリフォームしたお客さまの声を掲載すること。

  • お客さまに記載してもらったアンケートをそのまま掲載する
  • インタビュー協力の許可を得て、顔出ししてもらう

さまざまな方法がありますが、“実際に工事を終えてどのように感じているのか・施工していかに満足しているか”など生の声が伝われば、お客さまの不安を解消できます。

 

また参考にしたい施工事例をピックアップしたため、こちらもぜひご覧ください。

施工後のイメージが具体的に湧くようなコンテンツを作りこみ、一人でも多くの人から「この会社にお願いしたい」と感じてもらえるようにしましょう。

 

宮城の工務店におすすめのホームページ制作会社

最後に宮城のリフォーム会社におすすめのホームページ制作会社を3つ厳選しました。
「ホームページ制作の依頼を検討している」「どの会社を選べば良いの?」という方は、こちらもぜひご覧ください。

 

TRASP株式会社

TRASP株式会社

https://trasp-inc.com/

 

当社は大阪に本社をおく、リフォーム会社・建設業の集客に強いWeb制作会社です。
建設業界の知識とノウハウをもったスタッフが在籍しているため、ターゲットを絞り込み、集客導線を考えた設計を行うことで利益の出るホームページを作り上げます。

 

ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けており、Webカメラを使ったオンラインでのお打ち合わせでは、実際に対面しているように顔を見てお話しできるだけでなく、パソコン画面を共有することで詳細な打ち合わせが可能です。TRASPではお客さまとのご連絡に積極的にLINEを活用しています。もちろんメールやお電話でのご連絡もお選びいただけます。

 

当社でホームページ制作をさせていただいた、リフォーム会社さまの「問い合わせや相談数がUPした」という声は非常に多いです。無料相談も随時行っていますので、「ホームページをうまく運用できていない」「誰かにサポートしてほしい」という方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

〒530-0047
大阪市北区西天満5-2-18 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

 

有限会社アイビーソリューション

ibsolution

https://www.ibsolution.jp/

 

宮城県仙台市にある有限会社アイビーソリューションは、幅広いホームページ制作・SEO対策を得意としています。

 

SEO対策に関しては“同業地域No.1”を目指しており、成果報酬型を採用。サービス導入後、3ヵ月以内にGoogle・Yahoo!JAPAN・MSNいずれかの検索結果で20位以内に表示されなかった場合は、保証金が全額返金となります。

 

また「ビジネス・マーケティング」「オリジナリティ溢れるデザインによるブランディング」「各種テクノロジーによるケアサービス」、3つの柱で独自のWebコンサルティングを提供。“専任コンサルタントにWeb戦略を練ってもらいたい”という方に適しているでしょう。

 

有限会社アイビーソリューションの会社概要

URL

https://www.ibsolution.jp/

TEL

022-393-4240

会社所在地

〒989-3201
宮城県仙台市青葉区国見ヶ丘5丁目43-50 スカーラヒルズ仙台テラスW 2110

設立年

2000年8月

実績ページ

https://www.ibsolution.jp/works/

 

株式会社チョコチップ

chocochip

https://www.chocochip.co.jp/

 

宮城県大崎市を拠点に、地元密着型のホームページ制作を提供する株式会社チョコチップ。ドメイン・サーバー管理をはじめ、ホームページ制作をまとめて依頼できる点が魅力でしょう。「Webに関する専門知識がない」という方も、安心して相談できます。また初期費用198,000円~のリーズナブルな制作プランが人気。そのほかにもお客さまに応じたプランを幅広く提供しているため、気になる方はぜひ一度チェックしてみてください。

 

株式会社チョコチップの会社概要

URL

https://www.chocochip.co.jp/

TEL

0229-25-6320

会社所在地

〒989-6163
宮城県大崎市古川台町5-22

設立年

2012年

実績ページ

https://www.chocochip.co.jp/category/achieve/

 

まとめ

この記事では、宮城県のリフォーム会社のホームページデザイン15選をご紹介しました。地域性を分析しつつ、お客さまに選ばれるホームページの特徴なども解説しましたが、いかがでしたか?

 

自社に興味を持ってもらい、お問合せを増やすには「施工事例をカタログとして載せる」「信頼・安心できるコンテンツを掲載する」など、さまざまな工夫が必要です。紹介した事例を参考に、他社にはない強みを訴求するデザインを取り入れると良いでしょう。

 

またホームページデザインに関してお悩みの方は、“Web制作のプロ”への依頼を検討することをおすすめします。

 

TRASPは現状の集客課題から原因を追求し、お客さまのことを考え抜いたホームページ制作やマーケティング戦略のプランニングが強みです。まずは現状について丁寧にヒアリングしておりますので、オンラインの無料相談までお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

 

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.