TEL

TRASPコラム

宮城県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

Webデザイン

更新日:2022.10.03
公開日:2022.09.22

宮城県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

 

コロナ禍でお客さまの工務店選びは、見学会やイベントといったリアルな場からWeb上へとシフトしました。
そこでホームページの制作・リニューアルを考えている工務店もいらっしゃるでしょう。集客できるホームページは見た目だけでなく、企業のブランドイメージや集客導線を意識したデザイン・コンテンツが重要です。

 

「成功しているホームページデザインが知りたい」
「お客さまに選ばれるホームページデザインって?」

と悩んでいる宮城県の工務店の経営者やWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。

 

そこで本記事では、プロが選んだ宮城県にある工務店のホームページデザイン15社をまとめました。
「安心感をあたえる」「かっこいい」「おしゃれで個性的」のジャンル別にご紹介していきますので、デザインに悩まれている工務店の参考になればと思います。

 

また数多くの工務店ホームページを制作してきたTRASPが、お問い合わせを増やすために必要な要素・お客さまに選ばれる工務店ホームページの特徴を解説。宮城で工務店のホームページ制作が得意なWeb制作会社も3社ご紹介いたします。

 

無料相談受付中

 

目次

宮城の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

宮城の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは宮城の工務店ホームページを制作するうえで、お問い合わせを増やすために必要な4つのデザインを紹介していきます。

  1. 施工事例をカタログとして載せる
  2. 信頼・安心できるコンテンツ
  3. プラン・サービスがわかりやすい
  4. お問い合わせにすぐたどり着ける

 

1.施工事例をカタログとして載せる

工務店を探しているお客さまは「イメージどおりに建設できるのか」という点を重視しているため、工務店選びではかならず施工事例をチェックします。そのためできるだけ多くの事例を掲載し、お客さまの「ニーズに当てはまる住宅づくりができる」と判断できる材料を提供することが重要です。

 

また宮城県の気候では「夏は暑く冬は寒い」という特徴が挙げられます。したがって断熱性遮熱性、そして気密性に優れた事例を掲載し、気候に対応できる住宅であることもアピールしましょう。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

住宅のように高額なサービスは「人生で最大の買い物」といっても過言ではなく、大半の顧客は慎重に工務店選びを行います。そのためホームページでは、「自社への信頼性・安心感」をいかに伝えるかが重要

 

具体的には以下のコンテンツを掲載しましょう。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格

また東日本大震災のような地震が再度発生する可能性もあるため、耐震性における信頼感も宮城県では重要といえます。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

ホームページを閲覧する以上、料金が不明確な状態では問い合わせにつながりません

 

注文住宅では依頼主によって料金が異なりますが、できるだけ具体的なプランを掲載し、依頼時の料金目安がイメージできるようにしましょう。 

 

複数の商品パッケージがある場合には「住宅スタイル」や「坪数」など、さまざまな要素から「料金例」をパターン化して掲載することも有効な手段です。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着ける

ホームページを制作する最終的な目的は、「問い合わせにつなげること」です。
仮に優れたデザイン性だとしても、問い合わせにつながらなければ会社の売上は伸びません。

 

そのためホームページを制作する際は、ひと目で問い合わせボタンがわかり、どのページからでもアクションが起こせる設計を意識しましょう。

 

また近年はSNSをとおして工務店を探すユーザーも多く、30代をターゲットにする場合はSNS対策が必須です。
したがってInstagramやFacebookのリンクページ、公式LINEへの誘導も積極的に行っていきましょう。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

「安心感を与える」宮城県の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「信頼できる」宮城の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

1.ウツミ工務店株式会社

ウツミ工務店株式会社

 

https://www.utsumi-h.com/

 

ウツミ工務店は無垢・自然素材を活用し、完全自由設計が特徴の工務店。
調和や平和を連想させる「緑」がイメージカラーとなり、ホームページではメインカラーとして使用しています。

 

また「家族の平和な雰囲気」を感じられる動画や画像も活用しており、ホームページをとおして安心感が伝わってくるデザインです。コンセプトである「思いを描く、あなたを想う。」や自然素材の魅力がつまった構成になっており、明確なターゲット設定のできたホームページといえます。

 

2.有限会社吉田建築

有限会社吉田建築

 

https://y-kenchiku.co.jp/

 

吉田建築は「趣味を活かした自分たちだけの空間づくり」をコンセプトに、オーダーメイドハウスをはじめ、店舗やショップの建築を行っている会社です。


ホームページは「青」がメインカラーに使用され、モノクロ写真との合わせ技がかっこいいですね。施工事例写真やフォトギャラリーのアイコンにカーソルを合わせると色が変わるマウスオーバー効果は、思わずクリックしたくなるデザインといえるでしょう。

 

施工事例では建築士ならでは「広い空間設計」「ホテルのような内装・設備」が感じられ、一般的な住宅とは異なる特別感のある住宅が特徴。日々の現場の状況を発信しているフォトギャラリーはInstagramの埋め込みとなっており、常に新しい情報を提供できる設計はどの工務店も参考にすべきポイントです。

 

3.株式会社建築工房零

株式会社建築工房零

 

https://www.zerocraft.com/

 

自然素材や省エネ住宅を強みにした建築工房零は、実際のその家で生活している様子をリアルに映した写真を活用し、建築後の具体的なイメージができるデザインです。

 

お客さまの声では顔写真とともにインタビュー内容を忠実に掲載し、多くの読者から共感を得やすい構成といえるでしょう。

 

一般的なホームページでは「かっこよく」見せようと、整った写真や文が大半です。
対して建築工房零では生活感漂う写真が多く、すべてが整っているわけではありません。

しかし読者は「ありのままの内容」に共感し信頼をするからこそ、建築工房零のように顧客心理を考えたホームページは大変参考になります。

 

4.株式会社仙台エアサイクル住建

株式会社仙台エアサイクル住建

 

https://www.sendai-air.co.jp/

 

1972年創業、仙台エアサイクル住建は50年にわたって無垢の自然素材を活用し、新築住宅からリノベーションを行っている会社です。ホームページは「オレンジ」がメインカラーとなり、ファーストビューでは自社の強みを明確に訴求するデザインになっています。

 

オレンジは親しみや元気などのイメージを与えやすく、実際にホームページからは実績豊富な工務店である安心を感じられますね。またオレンジからは自然素材の木目も連想できるため、無垢住宅を求めているユーザーから反応を得やすいデザインといえるでしょう。

 

5.有限会社ベルハウス

有限会社ベルハウス

 

https://www.bellhouse.co.jp/

 

「BELL HOUSE」は時代に流されないデザイン・断熱性能・耐久性を強みに、仙台市で地元密着型の工務店として注文住宅を提供している会社です。

 

ホームページは「深緑色」を活用し、森や自然を連想させるデザインに仕上がっています。InstagramやFacebookなど各種SNSへのリンクが設置されている点は高ポイント。ユーザーが情報を得やすい媒体を複数用意しておくことで、顧客の取りこぼしを防げます。

 

また「住まい手さんの声」では実際に家を建てた方の感想が掲載されており、住んでみてどうかという建てた後の生活もインタビューされているため、非常に参考になるでしょう。「仙台市青葉区」など具体的な地名を記載している点はユーザーが共感をしやすいポイントです。

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店のホームページ制作実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

「かっこいい」宮城の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「かっこいい」宮城の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

6.株式会社T-plan

株式会社T-plan

 

https://www.t-plan.in/

 

デザイン工務店である株式会社T-planは、過ごしやすさを加味した設計に加え、洗練されたデザインが魅力的な会社です。ホームページの特徴はなんといっても写真の画質のきれいさ。ビジュアルで大きく購買意欲が左右される住宅だからこそ、写真の美しさにはこだわりたいものです。

 

またトップページ中ほどにある動画はストーリー仕立てで、まるでCMをみてるような質の高いコンテンツ。

 

ホームページを見るだけで「家が欲しく」なってしまいます。高価格帯という特別感で競合と差別化されている点はポジショニング戦略に成功しているといえるでしょう。

 

7.株式会社ホシショー

株式会社ホシショー

 

http://www.hhhome.jp/

 

株式会社ホシショーが運営する「BIGBOX」は、「自然に回帰しログハウスに住む」をコンセプトにログハウスを強みにした工務店です。

 

ホームページデザインではイラストで書かれた住宅や風景が特徴となり、自然の中にあるログハウスを見事に再現。

 

トップページではスライドショーによって複数の住宅写真を掲載しており、自社コンセプトを明確に表現しているデザインとなります。あえてシンプルな構成でつくり、「画像に目が向けさせた」顧客心理を考えられている点は、積極的に真似したいポイントです。

 

8.株式会社トップハウザーササキ

株式会社トップハウザーササキ

 

https://t-houser.com/

 

トップハウザーササキはオリジナルのデザイナーズ住宅づくりを行っている、気仙沼市を拠点にした工務店です。
昭和55年創業と歴史が長く、ホームページでは多種多様な施工事例が見られる充実したカタログが特徴。

 

和モダン住宅から勾配天井の住宅までさまざまな施工事例が掲載されており、コンセプトに悩んでいるユーザーであれば、理想となる住宅事例を見つけられるでしょう。

 

また高気密・高断熱・高耐震構造住宅である「スーパーウォール工法」についての説明など、知識面のコンテンツも充実しています。このような情報発信は自社の専門性向上・信頼性獲得にもつながるためコンバージョンに効果的です。

 

9.コペルハウス株式会社

コペルハウス株式会社

 

https://coper-house.jp/

 

コペルハウスは自社のロゴカラー、そしてコンセプトである「環境面を考えた住宅づくり」を表した緑色がメインカラーのホームページです。未来を見据えた「ゼロエネルギー」、震災被害を経験したからこその「自然災害対策をかなえる」が地域のお客さまに響くでしょう。

 

コンテンツではキャンペーン情報やアパート経営に関する動画など、充実した情報がたくさん掲載されており、ユーザーに役立つホームページとなっています。

 

また施工事例では各物件の特徴を1〜3個ほどにまとめてあり、非常に見やすいデザインがポイント。
どのような部分にこだわっているのかが伝わりやすく、見ているユーザーが会社への理解を深めやすいホームページに仕上がっています。

 

10.株式会社タカコウ・ハウス

株式会社タカコウ・ハウス

 

https://takakouhouse.com/

 

2001年創業「ZEH+全館空調の住宅」が特徴のタカコウ・ハウスは、「石巻圏着工棟数No.1」をはじめとした数種類の受賞歴をもつ実績豊富な工務店です。受賞した内容はホームページのヘッダーに記載してあり、信頼を得る効果的な材料といえるでしょう。

 

また商品ラインナップに関する動画の説明や充実したイベント情報など、ユーザーの興味を引く設計が細かく組み込まれています

 

CVにおいてもQUOカードや事例集のプレゼント企画も行っており、他社と比べて集客面がしっかりと考えられた、問い合わせにつながるホームページ事例です。

 

「おしゃれで個性的」な宮城の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「おしゃれで個性的」な宮城の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

11.大貫建築株式会社

大貫建築株式会社

 

https://www.oonuki-kenchiku.co.jp/

 

大貫建築株式会社はアメリカンスタイルな住宅が特徴となり、ホームページではポップなフォントや色鮮やかな画像が多く、自由さを感じられるデザインです。英字やゴシックフォントといったデザインで、工務店のコンセプトと一致したホームページに仕上がっています。

 

ラインナップでは商品ごとに20坪・25坪・30坪と「坪数」別に料金を記載しており、具体性の高い訴求でユーザーも問い合わせをしやすいと考えられます。

 

12.株式会社あいホーム

株式会社あいホーム

 

https://aihome.biz/

 

創業から60年以上、宮城県で地元密着型の経営を行っている「あいホーム」は、全館空調が完備された家やZEH住宅を強みにした工務店です。

 

トップページではイラストで描かれた住宅が特徴となり、老舗店舗の雰囲気と親しみやすさの両方を感じられます

 

また最大の特徴は「400件以上の施工事例」と「500件以上のお客さまの声」。全国をみても、あいホームほど事例が充実したホームページは少ないといえるでしょう。ユーザーにとっても事例が多ければ多いほど吟味をしやすいため、ニーズに当てはまる事例をみてもらいやすくなります。

 

13.大東住宅株式会社

大東住宅株式会社

 

https://www.daitojyutaku.co.jp/

 

大東住宅は宮城県の気候風土に適した住宅づくりを行っており、シロアリ対策や耐震対応など、高性能住宅を強みにした工務店です。

 

ホームページでは内装を映した写真が多く、「家を建てた後の生活する様子」がイメージできるようなデザインに仕上がっています。またトップページでは「来場者プレゼント」の予約画面リンクが常に表示される設定となり、積極的にユーザーを行動へ促す構成になっています。

 

ほかにも公式LINEやInstagramページへのリンクがわかりやすく、集客導線をしっかりと考えられたホームページ事例です。

 

14.タカハシ木材style株式会社

タカハシ木材style株式会社

 

https://www.kinoiedaisuki.com/

 

タカハシ木材style株式会社が運営する「いえのわ」は、宮城郡松島を拠点に、製材所を営みながら住宅建設を行っている会社です。「淡いピンク」がアクセントのホームページとなり、個性的ながら温もりを感じるデザインに仕上がっています。

 

また自社コンセプトや施工事例など必要な情報だけでなく、「いえのわ物語」として沿革をストーリー形式で発信している点がポイント

 

このようなこだわりはユーザーの共感を集めやすく、多くのファン獲得につながる要素です。
もし他社との差別化で悩んでいる場合は、「いえのわ」のような打ち出し方を参考にしてはいかがでしょうか。

 

15.株式会社コンパス・ファクトリー

株式会社コンパス・ファクトリー

 

https://www.compass-factory.jp/

 

コンパス・ファクトリーは商業施設をメインとした内装工事や家具製作など、さまざまな事業を展開している会社になります。

 

トップページでは職人さんの写真とともに、「人生は偉大なる冒険 心のコンパスに従って進もう」というキャッチコピーを記載。オリジナル性のあるコンセプトによって、他社とは異なる「自由さ」や「挑戦志向」が感じられるかっこよさに仕上がっています。

 

ホームページに掲載されている事例画像も、見やすく特徴がわかりやすいといえるでしょう。
住宅建設ではないものの、コンセプト設計や差別化面では参考にすべきポイントが多い事例です。

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店のホームページ制作実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる宮城県の工務店ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる大阪の工務店ホームページの特徴5つ

 

つづいてお客さまに選ばれる宮城の工務店ホームページの特徴を、5つにまとめて紹介していきます。

 

  1. 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  2. 地域を絞ったSEO対策
  3. スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  4. 施工事例をたくさん掲載する
  5. お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

お客さまに選ばれ、問い合わせが増える工務店になるためには、自社の特徴をわかりやすく伝えることが重要です。

 

具体的には自社の魅力を伝えるキャッチコピーを掲載し、お客さまの興味を引いていきましょう。

キャッチコピー例

  • コスパも間取りも叶えられた 理想の家。(コベルハウス

  • 幸せが「みのる」家づくりを家族みんなで。(みのり建築舎

  • 自分の技術を誇り 納得のできる仕事を追求する
    わたしたちは職人集団です(TAKAHASHI HOME

コペルハウスのようにお客さまのメリットに焦点を当てたキャッチコピーは、反応を得やすく効果的です。
自社を表現するキャッチコピーは、じっくり考え、納得のいくものを生み出しましょう。

 

2.地域を絞ったSEO対策

お客さまが工務店を探すとき、県をまたいだり、何十kmも離れたところにあったりする工務店に依頼する人はいないでしょう。できるだけ近い場所にある工務店を探す傾向があります。そのため「地域名+工務店」など、検索キーワードのSEO対策が欠かせません。

 

SEO対策は「検索エンジン最適化」を意味し、GoogleやYahoo! JAPANなど検索エンジンの検索結果で、自社サイトを上位順位に表示させることが目的の施策です。

 

工務店であれば「工務店」「注文住宅」などの検索キーワードを対策することが一般的ですが、このようなキーワードは全国の工務店と競わなければいけません。対して以下のように地域を絞ったキーワードを対策することで、競合が限定され検索上位に表示されやすくなります。

  • 「工務店 仙台市」
  • 「工務店 いわき市 おすすめ」
  • 「無垢住宅 仙台市 料金」

工務店のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

現代は年代を問わずにスマートフォンを活用する人が増え、ホームベージを閲覧する場合もパソコンよりスマートフォンからアクセスするユーザーが大半です。

 

そのためホームベージのモバイル化は必須となり、スマートフォンからでも見やすいデザインを意識しましょう。

 

また工務店のメインターゲット層は30代や40代が中心になります。
このような年齢層はSNSを活用した情報収集が多く、とくに画像コンテンツがメインのInstagramは工務店との相性が良いため積極的に活用しましょう。

 

 

4.施工事例をたくさん掲載する

お客さまの購買意欲を高めるためには、できるだけ多くの施工事例を掲載しましょう。

 

ユーザーが一番知りたいのは「どのような住宅を建ててくれるのか」という点。

ホームページでお問い合わせがこない原因の多くは、施工事例が掲載されていないことにあるといえます。
そのため「平屋」「二世帯住宅」「ログハウス」など、対応している住宅スタイルはすべて掲載することが重要です。

 

しかし、ただ施工事例の写真を並べるだけでは、お客さまの心には響きません。お客さまがその家を建てるまでのストーリーやこだわった箇所などを載せることで、お客さまが自身に当てはめてイメージをふくらませることができるでしょう。

 

したがって顧客心理から「依頼時にどのような悩みを持つのか」を考え、施工事例では購入経緯や、自社を選んだ決め手を掲載することが大切です。

 

 

5.お客さまの声で安心感を与える

現代のように情報が溢れている社会では、工務店選びの材料として「第三者の声」を重視する傾向があります。

 

そのため施工事例に加えて「お客さまの声」を掲載し、購入者の感想や評価を伝えるようにしましょう。

 

ただし当たり障りのない内容では効果的といえません。
仮に仙台市のお客さまであれば、住んでいる地域や家族構成などを記載させてもらい、閲覧ユーザーが共感できる情報を発信していきましょう

 

宮城県の工務店におすすめのホームページ制作会社

最後に、宮城の工務店におすすめできるホームページ制作会社を3社紹介していきます。

  1. TRASP株式会社
  2. 有限会社アイビーソリューション
  3. 株式会社リード・サイン

 

1.TRASP株式会社

TRASP株式会社

 

https://trasp-inc.com/

 

大阪市北区にあるTRASP株式会社は、工務店・設計事務所をはじめ建設業界で多くの実績があるホームページ制作会社です。

 

SEO対策やWeb広告運用といったWebマーケティングを強みに、「集客につながるホームページ」を提供しています。またお客さまごとに丁寧なヒアリングを行い、どのような集客課題があるのかを明確化してから解決に向けてデザイン設計を行うため、長期的に利益を出せるWebサイトになるでしょう。

 

またオンラインでの打ち合わせが可能となり、ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けております。ご依頼いただいた工務店さまのなかには、直接お問い合わせが増えたことで下請けを脱却した例もあるため、集客基盤を整えたいと考えている方にはおすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

2.有限会社アイビーソリューション

有限会社アイビーソリューション

 

https://www.ibsolution.jp/

 

宮城県をはじめ近隣の山形県や福島県で豊富な制作実績をもつのが有限会社アイビーソリューションです。

 

基本的な機能やデザイン性に加え、Webマーケティングに精通したホームページ制作が可能。
またコンサルティングサービスを提供しており、経営やビジネス面での相談を行える点も特徴といえるでしょう。

 

スタッフの丁寧なコミュニケーションに定評がありますので、はじめて制作会社へ依頼する方も安心してご依頼いただけます

 

有限会社アイビーソリューションの会社概要

URL

https://www.ibsolution.jp/

TEL

022-393-4240

会社所在地

宮城県仙台市青葉区国見ヶ丘5丁目43-50 スカーラヒルズ仙台テラスW 2110

設立年

2000年8月

実績ページ

https://www.ibsolution.jp/works/

 

3.株式会社リード・サイン

株式会社リード・サイン

 

https://rede-sign.jp/

 

株式会社リード・サインは制作実績の90%が宮城県内の企業となり、ホームページ制作をはじめ動画や看板制作まで、多種多様なサービスを提供している会社です。

 

「成果を出す、使える販促物」をコンセプトに、集客面をしっかりと考えたホームページ制作が特徴。宮城県の市場や顧客心理を熟知していることもあり、消費者目線をもったデザインや構成に仕上げられるでしょう

 

開業したての工務店の方や、集客面を丸ごと依頼したいという場合には、株式会社リード・サインがおすすめになります。

 

株式会社リード・サインの会社概要

URL

https://rede-sign.jp/

TEL

022-253-7737

会社所在地

宮宮城県仙台市宮城野区平成1-9-18

設立年

2013年12月

実績ページ

https://rede-sign.jp/category/homepage/

 

さらに知りたい方はこちら。ホームページ制作会社の選び方なども解説しています。

まとめ

本記事では宮城県にある工務店のホームページデザイン事例15選を、3つのジャンル別に紹介してきました。

 

宮城県の都心部では工務店の競合が多く、他社との明確な差別化が重要です。ホームページではファーストビューによって印象が左右されるため、魅力的なキャッチコピーや写真の活用を意識していきましょう。

 

また集客力では地域に向けたSEO対策が欠かせないため、ホームページと合わせて対策することをおすすめします。

 

TRASPではWebマーケティングに強いホームページ制作を得意としています。管理面、SEOなどのWebマーケティング面からのご提案なども行っておりますので、サイトからの問い合わせを強化したい、サイトの導線を変更したいなどのご相談は一度TRASPまでご連絡下さい。
Webの知識がない方でも一から丁寧にサポートしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.