TEL

TRASPコラム

ハウスクリーニング業にホームページ制作は必要?メリットや特徴を解説

ホームページ制作

更新日:2021.10.13
公開日:2021.09.17

ハウスクリーニング業にホームページ制作は必要?メリットや特徴を解説

ハウスクリーニング業で「ホームページ制作をしたい」「でも、どのようなメリットがあるんだろう・・・」と考えている方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

ハウスクリーニング業のホームページ制作を成功させるためには、しっかりとポイントを理解しておくことが大切です。

 

この記事を読むと、

ハウスクリーニング業でホームページ制作を行うメリット

ハウスクリーニング業のホームページ制作における3つの特徴

ハウスクリーニング業のホームページ制作で大切なポイント

がわかります。

 

TRASPは、さまざまな業界に特化したホームページ制作を得意としています。数多くの実績を持つプロの視点から、役立つ情報を厳選して紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

ハウスクリーニング業でホームページ制作を行うメリット

ハウスクリーニング業でホームページ制作を行うメリット

ハウスクリーニング業でホームページ制作を行うメリットを2点ピックアップしました。それぞれを詳しく解説していきます。

集客率UPにつながる

1点目のメリットは「集客率UPにつながる」ことです。

 

「ハウスクリーニング業者に仕事を依頼したい」と考えているユーザーは、さまざまなサイトを訪問し、実際に各社の情報収集を行います。そのため、検索結果の画面でホームページが表示されていれば、ユーザーに「ハウスクリーニングを行っている会社である」と認識されるでしょう。

 

このように、ホームページ制作を行うことで、自社のブランディング効果が期待できます。

 

また、検索画面の上位にあるホームページは、自動的にアクセス数が伸びていく傾向があります。したがって、長期的なサイト運用を視野に入れていけば、“大きく集客率UPにつながっていく”という結果が期待できます。

 

ホームページ制作はコンテンツ制作をはじめ、さまざまな施策を検討していく必要はありますが、比較的低コストで自社の集客につながる可能性が高いためおすすめです。

他社との差別化を図れる

2点目のメリットは「他社との差別化を図れる」ことです。

 

ハウスクリーニング業は初期投資が比較的少なく、開業のための免許も不要となります。近年は共働き世帯が増えたことによる家事のアウトソーシングや、コロナ禍による衛生意識の向上などにより特に需要が高まっており、全国的に数多くのハウスクリーニング業者が急増しています。今後も続々とライバル業者が参入していくことが予想されるため、さらに競争が激しくなる可能性も。

 

そのため、他社との差別化を図ることが重要です。自社の強みや魅力をアピールできる、「ホームページ制作・運用を行う」方法を導入するといいでしょう。

 

例えば、自身が「ハウスクリーニングを検討している状況」だと仮定します。インターネットで関連情報をリサーチするなかで、複数のハウスクリーニング業者のサイトを比較する場合、より魅力的に感じるホームページはどちらでしょうか?

A.事例ごとに写真や説明が掲載されており、シンプルで分かりやすい。自社の得意分野・強みが一目で理解しやすく、「ページを読んでいて負担がかからない」と感じた。

B.写真や内容の説明は理解できるものの、ポイントが絞られておらず読みにくい。他社サイトと比較したところ、仕事内容やメリットなども相違がないように感じた。

おそらく、ほとんどの方がAと答えるのではないでしょうか。

 

ハウスクリーニングの利用経験がないユーザーだと、「どの業者を選べばいいのか分からない」と不安になってしまうことも多く、結果的に「安い価格の業者にしよう」と値段だけで依頼を判断するケースも目立っているそうです。

 

そのため、ホームページ上で他社と違う魅力を打ち出すことができれば、自社がユーザーの印象に残りやすくなります。自社の価格設定が他社より高かったとしても、「この企業の方が安心感がある」とユーザーが思えば、そのまま依頼を受けられる可能性があがるでしょう。

ハウスクリーニング業のホームページ制作における3つの特徴

ハウスクリーニング業のホームページ制作における3つの特徴

ハウスクリーニング業のホームページ制作における3つの特徴を紹介します。これらの特徴を活かすことで、より集客に効果的な自社サイトを制作できるでしょう。気になる方はぜひチェックしてください!

地域密着型がメイン

特徴の1つ目として「ハウスクリーニング業界のサイトは地域密着型になっている」という点が挙げられます。

 

なぜなら、地域密着型のビジネスは「困ったときにすぐに相談できる・サポートしてもらえる」というイメージを持ってもらいやすく、ハウスクリーニング業には最適な形態だといえるためです。

 

したがって、「〇〇(地域名) ハウスクリーニング」のキーワードで検索を行い、検索上位に表示されるホームページが集客に効果的でしょう。

 

リスティング広告と一緒にサイト運用を行うこともありますが、長期的に「〇〇(地域名) エアコンクリーニング」「〇〇(地域名) ハウスクリーニング」などのキーワードで、上位表示されるホームページを制作することをおすすめします。

 

また、スマートフォンから直接問い合わせもできる機能を加えておくことで、困ったときにすぐ依頼でき、スマホユーザーの機会損失を防げます。

各企業によってターゲットが違う

特徴の2つ目として「ハウスクリーニング業者によって、ターゲットにしたいユーザーが違う」という点が挙げられます。

 

ハウスクリーニング業界の仕事内容はとても幅広く、特化している分野も各企業で異なります。ターゲットを明確にし、目的に応じたホームページ制作を行うことが重要です。

 

「ハウスクリーニング業のターゲットとは、具体的にどのようなものなのか?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。以下に詳細をまとめていますので、ぜひご覧ください。

一般家庭向けor個人の店舗向けがメイン

掃除代行や家事代行など細やかなサービスまで行っている

専門知識があり、エアコンクリーニングや外壁クリーニングが可能

アパートやマンション、オフィスなどの定期清掃も承っている

このように、業態によって大きくターゲットが異なります。

 

また、法人向けのハウスクリーニング業者の場合であれば「不動産会社・建築会社などからまとめて仕事を受注できるかor不可なのか」「単価の相場が決まっているのか」といった問い合わせが生じることも少なくありません。

 

「個人向けなのか、事業者向けなのか」といった部分で、ホームページ制作で必要となるコンテンツは異なります。目的とするターゲットによって、Webデザインも変えていくのがおすすめです。

情報更新がしやすい

特徴の3つ目として「情報更新しやすいサイトが多い」という点が挙げられます。

 

ハウスクリーニングの業態によってターゲットは異なりますが、シーズンや季節の変わり目などで限定サービスを打ち出している場合がほとんどです。タイムリーな情報発信を行い、自社をしっかりとアピールしていきましょう。

 

以下に、各業態・限定サービスがよく展開されている時期をまとめました。企業によって変動があるため、あくまでも参考程度にご覧ください。

<掃除代行や家事代行をメインとする業者>

限定サービスの展開時期:引越しシーズンや季節の変わり目、年末など

<アパートやマンションの清掃、原状回復リフォームなどをメインとする業者>

限定サービスの展開時期:賃貸住宅の引越しシーズンなど

こうした、時期によって変わるサービス内容やキャンペーン情報を更新するためには、「画像を入れ替える・サービスメニューを変更する」といった、手軽に内容変更できるホームページを制作しておくことをおすすめします。

ハウスクリーニング業のホームページ制作で大切なポイント

ハウスクリーニング業のホームページ制作で大切なポイント

最後に、ハウスクリーニング業のホームページ制作で大切なポイントをまとめました。代表的な4つのポイントを詳しく説明していきます。

1.SEO対策を行う

1つ目のポイントは「SEO対策を行う」ことです。

 

SEO対策とは「Search Engine Optimization」の頭文字を取った略語で、日本語では「検索エンジン最適化」と呼ばれています。インターネット上でキーワード検索を行った際、Webサイトを上位表示させる集客方法」を指しており、集客にはとても効果的です。

 

SEO対策には、次のようなメリットがあります。

自社とマッチしやすいユーザーを獲得しやすい

会社の専門性をアピールできることから、自社のブランディング効果につながる

上位表示されるサイトを運用すれば、将来的に会社の資産となる場合も

そのため、ハウスクリーニング業のホームページ制作を行う際にSEO対策も併せて検討するといいでしょう。

 

「SEO対策ってなに?」という方は、こちらの参考記事をご覧ください。

 

2.スマートフォン対応のサイトを準備

2つ目のポイントは「スマートフォン対応のサイトを準備する」ことです。

 

総務省の「ICTサービスの利用動向」のデータでは、2019年時点で「スマートフォン普及率 83.4%・パソコン普及率 69.1%」という結果になっています。業種によって変動はありますが、スマートフォンによるWebサイトへのアクセス数が増加しているようです。

 

これは、ハウスクリーニング業も例外ではありません。

 

例えば「エアコンを掃除してほしいけど、どの業者がいいのか分からない」と疑問が生じたとします。そうなると「できる限り早く問題を解決したい」と思うのではないでしょうか?

 

スマートフォンが自身の近くにあれば「〇〇(地域名) エアコンクリーニング」と検索して、該当するWebサイトをチェックするでしょう。そして、その場で「気になる業者を見つける・依頼したい内容を検討する」こともあるかもしれませんね。

 

このように「何か分からないことがあれば、とりあえずスマートフォンで調べる」と考えている人は圧倒的に多いです。ホームページ制作を行うのであれば、ぜひスマートフォン対応のサイトを準備しましょう。

 

「なぜホームページのスマートフォン対応が必要なの?」という方は、こちらの記事をぜひチェックしてみてください。

 

3.コンテンツ内容を充実させる

3つ目のポイントは「コンテンツ内容を充実させる」ことです。

 

ハウスクリーニング業界において、他社と差別化を図るためには第一印象がとても重要です。したがって、「シンプルでわかりやすいホームページ」をイメージして制作を進めていくことがおすすめです。

 

また、ユーザーから見て「ハウスクリーニングの仕事・サービス内容」「料金設定」が明確にイメージしやすいコンテンツを意識してください。

 

対応できる仕事内容・サービス内容の詳細を項目ごとにまとめ、各事例の写真を掲載するのもいいでしょう。

 

ユーザーが自社サイトを訪問したときに、「依頼したい仕事内容について、具体的な流れが知れて良かった」「最終的にはこのような仕上がりになるのか」と理解できれば、プラスの印象を持たれる可能性が高いです。

 

また、一目でわかるように料金が記載されていると安心ですよね。「このサービスには、大体このくらいの金額がかかる」と事前に把握できれば、費用面での不安も軽減できると思います。

 

このように、コンテンツ内容を充実させるだけで、第一印象はガラリと変わります。ユーザーが自社サイトに訪問した時点で「この会社は信頼できる」と感じれば、成約率UPに大きく貢献できるでしょう。

4.SNSの活用

4つ目のポイントは「SNSを活用する」ことです。

 

Webマーケティングの一環として、SNSを積極的に活用している会社が増えています。なぜなら、LINE・Twitter・Facebook・Instagramなどを効果的に取り入れると、大きな集客効果が見込めるからです。

 

近年はスマートフォンが普及していることもあり、SNSを利用しているユーザーが多いです。特に若い世代を中心に支持されており、情報拡散力に優れたツールとして人気を集めています。

 

また、「SNSから簡単に依頼ができる・写真が見られる」など、ユーザーの心理的ハードルが低い面も特徴の一つです。自社の特徴を気軽に知ってもらいやすく、宣伝効果も高いといえます。

 

ハウスクリーニング業のホームページ制作においては、目立つ場所にSNSのアイコンを設置するなど自社のSNSアカウントに誘導できるようにするのがおすすめです。そうすることで「実際の依頼や問い合わせなどの件数が増えた」というケースも多く見受けられます。

 

「SNSの活用方法のポイントをもっと知りたい」と思った方は、こちらの参考記事をご覧ください。

 

まとめ

本記事では、ハウスクリーニング業のホームページ制作を行うメリットや特徴などを解説し、集客率をあげていくための大切なポイントについても詳しくまとめました。

 

ホームページ制作を行うことで、自社の魅力をしっかりとアピールすることが可能です。競争が激しいハウスクリーニング業界において、他社と差別化を図るためにも「ホームページ制作を行うこと」をおすすめします。

 

ホームページ制作は、長期的な運用を視野に入れることで、集客率UPを狙うこともできるでしょう。さまざまな施策やノウハウなどが必要になるものの、質の高いサイトをつくりあげることで「自社の資産として活用できる」可能性が高くなります。

 

「ハウスクリーニング業でホームページ制作をしたい」と考えている方は、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

TRASPでは、ハウスクリーニング業のホームページ制作実績も数多くあります。無料相談も行っておりますので、ホームページ制作にあたってお悩みの方は、ぜひ当社へご相談ください。お客様に最適なプランや施策方法をご提案いたします!

 

お問い合わせはこちら

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

オンライン
相談受付中
page top
© TRASP.inc All Rights Reserved.