TEL

TRASPコラム

兵庫県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

Webデザイン

公開日:2022.10.27

兵庫県の工務店のホームページデザイン15選!集客につながる要素とは

 

従来の住宅業界ではチラシやポスティングによって集客できていましたが、インターネットが普及した現代では、兵庫県の工務店でもWebを活用した集客が必須の時代です。また近年、新築住宅の建築件数は減少傾向となり、中小の工務店はいままで以上に集客の重要性を考えなければならないでしょう。

 

なかでもホームページは「お客さまが工務店を選ぶための重要な判断材料」となり、ホームページの内容・運用次第で、問い合わせ数は大きく変化します

 

とはいえ、

「どんなホームページをつくれば良いの?」
「お客さまに集められるホームページデザインって?」

と悩んでいる兵庫県の工務店の経営者やWeb担当者の方も多いのではないでしょうか。 

 

そこで本記事では、プロが選んだ兵庫県にある工務店のホームページデザイン15社にまとめました。
スタイリッシュ」「個性的で印象深い」「安心感をあたえる」のジャンル別にご紹介していきますので、デザインに悩まれている工務店の参考になればと思います。

 

また数多くの工務店ホームページを制作してきたTRASPが、お問い合わせを増やすために必要な要素・お客さまに選ばれる工務店ホームページの特徴を解説。兵庫で工務店のホームページ制作が得意なWeb制作会社も3社ご紹介いたします。

 

無料相談受付中

 

目次

兵庫の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

京都の工務店ホームページでお問い合わせを増やす必須デザイン4つ

 

まずは兵庫の工務店ホームページを制作するうえで、お問い合わせを増やすために必要な4つのデザインを紹介していきます。

  1. 施工事例をカタログとして載せる
  2. 信頼・安心できるコンテンツ
  3. プラン・サービスがわかりやすい
  4. お問い合わせにすぐたどり着ける

 

1.施工事例をカタログとして載せる

工務店がホームページを制作する際は、かならず施工事例をカタログとして掲載するようにしましょう

 

お客さまは工務店に依頼するうえで、「どのような家を建てられるのか」を重視しています。仮に有名な大手工務店であっても、事例がなければ具体的なイメージを持てず、お問い合わせにはつながりません

 

そのため外観・内観のさまざまな角度から撮った写真を多数掲載し、カタログのように見られるのが理想です。

 

また兵庫県は比較的温暖な気候なものの、朝と夜の冷え込みが激しい特徴があります。とくに瀬戸内エリアとその他のエリアでは、気温・天候差が大きく、求められる住宅スタイルが異なるといえるでしょう。

 

したがって施工事例では、このようなエリアを含めた気候への対応、そして冷え込みに対する温暖性について記載すると、ユーザーの興味を引くポイントになります。

 

2.信頼・安心できるコンテンツ

大半の人にとって住宅は「人生で最も高価な買い物」です。このような重大な決断をする場合、お客さまはホームページにある情報をとおして「信頼できる会社であるか」を判断しています

 

そのため自社の信頼できる情報を掲載することが効果的

 

以下のような内容をホームページ内に含め、家づくりを検討しているお客さまから信頼感や安心感を勝ち取っていきましょう。

  • 担当スタッフのプロフィール
  • 会社代表挨拶
  • 会社の沿革や理念
  • 保有資格

なかでも「会社の理念」や「家づくりの想い」は、会社の印象を左右する重要なコンテンツです。またスタッフの顔写真や趣味についての記載があると親しみやすく、「この人に相談したい」「この人にお任せしたい」とお問い合わせのハードルを下げられるためおすすめです。

 

3.プラン・サービスがわかりやすい

住宅の購入・検討を考えているお客さまは、費用帯やサービス体制が具体的にわかるほど不安要素がなくなり、購買へ積極的になる傾向があります。そのためホームページでは、住宅プランやアフターサービスなどをわかりやすく記載することが重要です

 

住宅は「ローコスト住宅」から「ハイグレード住宅」まで幅が広く、工務店がどの価格帯に位置するのかを記載しておくと、お客さまは具体的なイメージから問い合わせにつながりやすくなります。

 

注文住宅ではケースによって料金が変化しますが、具体的なプランを掲載し、依頼時の料金目安がイメージできるようにしましょう

 

また兵庫県は五国エリアと呼ばれる、「摂津・播磨・但馬・丹波・淡路」の5つのエリアに分類されます。
ユーザーも上記のエリアごとに工務店を探す傾向があるため、自社がどのエリアを対象としているのかを明確にしておくことで、よりお問い合わせや成約につながりやすいお客さまにアプローチできます。

 

4.お問い合わせにすぐたどり着ける

ホームページで最も重要なことは、お問い合わせにたどり着くまでの導線設計です

 

どのページからも1クリックでお問い合わせできる状態が理想となり、各ページに最低1つはCTAボタンを設置するようにしましょう。ヘッダーやフッター部分、そしてサイドバー部分はユーザーが注目しやすい箇所のため、固定しておくこともおすすめです。

 

また家づくりのメインターゲットは20代〜30代。
この年代はSNSをよく利用していて、電話はかけにくいと感じることも多いです。そのため、電話以外の問い合わせフォームや連絡用のメールアドレスをわかりやすく記載しておくことをおすすめします。

 

ホームページ集客についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

「スタイリッシュ」な兵庫の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「スタイリッシュ」な兵庫の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

1.ienowa produced by 中尾建設株式会社

ienowa produced by 中尾建設株式会社

 

https://www.ienowa.com/

 

兵庫県三木市を拠点にしたienowa produced by 中尾建設株式会社は、心地いい「空間」・みんなの「想い」を実現することを強みにしている会社です。

 

ファーストビューではモノクロ調のスタイリッシュな写真が掲載され、他社にはないオリジナル性の高い雰囲気が感じられます。コインランドリーに服が干してある写真や、家の中で猫がゆっくりとくつろぐ写真を掲載することで、「自社が考える心地いい暮らしはどういったものなのか」をイメージを通して伝えています。

 

またトップページをスライドすると、自社のコンセプトとともに会社代表の写真を掲載。
顔写真を掲載することで、コンセプトに対する強い想いを伝えている点も当事例の特徴です

 

2.株式会社アレッタ

株式会社アレッタ

 

https://www.aletta-himeji.com/

 

兵庫県姫路市で注文住宅や自然素材住宅を手掛けている株式会社アレッタ。
ファーストビューでは「さぁ、普段を変えよう」という、印象的なキャッチコピーが特徴です。手書きの文字が白色で表示され、スタイリッシュながらも柔らかみのある優しい印象のデザインに仕上がっています。

 

またホームページ内では、筆記体の英字を活用していることも当事例のポイント。外国風な雰囲気を感じられ、注文住宅ならではの「オリジナル性の高い家づくり」が連想できます。

 

全体的に統一感のあるコンセプトを表現しており、若年層をターゲットにする場合は参考になるデザイン事例です

 

3.タツケンホーム

タツケンホーム

 

https://www.tatsuken.jp/

 

たつの市・姫路市を中心に注文住宅を提供しているタツケンホームは、住宅の外観写真が特徴のファーストビューです。

 

「タツケンコンセプト」としてわかりやすく自社のコンセプトを掲載することで、複数あるラインナップのなかから、希望する住宅を楽しみながら選べる構成になっています。

 

「男前Cafe styleの家」や「〜La Cocina〜キッチンからはじまる家」などオリジナル性が高いタイトルも特徴となり、まさに見ていて飽きないデザインといえるでしょう。
また操作性や見やすさなどユーザビリティにも優れているため、さまざま人が見やすい事例といえます。

 

4.株式会社 WHALE HOUSE

株式会社 WHALE HOUSE

 

https://www.whalehouse.co.jp/

 

WHALE HOUSEは、耐久性や快適性を重視し、機能性に優れた家づくりを強みにしている会社です。

 

トップページには神戸の街並みや施工事例、そして自社のミーティングの様子を動画にしており、兵庫県民が興味を持ってしまう仕掛けが施されています

 

またホームページ内に手書きイラストがデザインされていることも、親しみやすさを感じる重要なポイント。「住み心地Voice」というお客さまの声では、お客さまの似顔絵を掲載するなど、見るだけで楽しくなるような工夫が参考になります。

 

5.株式会社明神綜合建設

株式会社明神綜合建設

 

https://myojin-sk.jp/

 

株式会社明神綜合建設は、白色を基調に緑色のアクセントカラーを使用し、シンプルながらもスタイリッシュな印象を受けるホームページデザインです。

 

基礎を非常に大切にしている会社で、「家と人を支える土台としての基礎」と「人としての常識・基本としての基礎」という2つのコンセプトを文章と動画から解説しています。

 

トップページ中盤ではYouTube動画を複数埋め込むことで、自然な流れで興味をもたせる設計に。Instagramの投稿も若年層を意識した重要なポイントといえるでしょう。老舗の安心感を伝えつつ、現代のSNS戦略を上手に取り入れている点は、多くの工務店が参考にすべき要素です。

 

「個性的で印象深い」兵庫の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「個性的で印象深い」兵庫の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

6.株式会社中塚組

株式会社中塚組

 

https://kk-nakatsuka.com/

 

株式会社中塚組は、印象的な「自遊に、くらす。」をコンセプトに、個性的な家づくりをおこなっている会社です。

 

ファーストビューでは海岸沿いの鮮やかな色合いの事例写真が掲載され、バイクやサーフボードなど「家に遊びの要素を取り入れた」自社の強みを表現しています。

 

また商品ラインナップでは、「ママが自遊になれる家」や「宙を感じる家」など、個性的なタイトルに興味が引かれます。具体的な間取り図も見られるため、楽しさを感じるだけではなく、実際に住んだ姿を想像できる点も当事例の特徴

 

はじめてアクセスしたユーザーも会社コンセプトを理解しやすく、まさにワクワクしながら家づくりを考えられるデザインです。

 

7.株式会社ツクダ工務店

株式会社ツクダ工務店

 

https://tsukudakoumuten.com/

 

兵庫県神戸市を拠点にした株式会社ツクダ工務店は、デザイン性の高い注文住宅やリノベーションを強みにした工務店です。

 

自然素材を得意としていることから、トップページでは「木や土と暮らす。」「光と風を導く。」などの印象深い見出しとともに、自然豊かな写真が並べられています木目をアピールしている工務店は多いですが、当事例のように緑を取り入れている写真は、見ていて清々しい気持ちになりますね。

 

またシンプルな黒色のフォントを用いつつ、文字サイズを細かく調整することで、全体的に引き締まった「カッコイイ」印象に。シンプルさを追求するのであれば、ぜひ参考にしたい事例です。

 

8.株式会社An.d you

株式会社An.d you

 

https://an-dyou.com/

 

虹色のロゴが印象的な株式会社An.d youは、ファーストビューで施工事例のスライドショーが設置されているデザイン事例です。

 

施工エリアを淡路島に限定しており、トップページ中盤で「淡路島で住宅建築をお考えの方に知ってほしいポイント」として、自社の特徴を明記しています。

 

また「お客様の声」では、顔写真付きで依頼時のエピソードを紹介することで、お客さまが安心できるポイントに。キャッチコピーの「あなたの想いに寄り添う」をホームページ全体で表現している点も、会社としての一貫性を感じられる要素です。

 

9.AD-HOUSE

AD-HOUSE

 

https://ad-house.co.jp/

 

兵庫県たつの市に本社をもつAD-HOUSEは、兵庫県を中心に注文住宅を手掛ける会社です。
アクセントカラーに鮮やかな「ピンク色」を使用することで、重要箇所をしっかりと目立たせるデザインに仕上げています

 

また「ADHOUSE式」という自社コンセプトの解説ページでは、こだわりのポイントを「構造・工法」や「素材」などに分け、クリックすると詳細ページへ移動する構成に。

 

このように自社の強みを丁寧に解説している点は、お客さまが工務店選びをするうえで非常に有効です。
住宅についてあまり知識をもっていないお客さまは、どの工務店を見ても同じように見えてしまうため、当事例のように他社と明確に差別化できるコンテンツを用意ましょう。

 

10.スウェーデン住宅の専門家 ショーナヒュース株式会社

スウェーデン住宅の専門家 ショーナヒュース株式会社

 

https://www.skona-hus.com/

 

ショーナヒュース株式会社は、日本では珍しいスウェーデン住宅を手掛けている会社です。

 

ファーストビューでは赤い外観のおしゃれな施工事例を掲載し、ひと目で洋風住宅であることがわかるデザインに仕上げています。多くの方が「スウェーデン住宅」を知らないと思われますが、ファーストビューを見るだけで具体的なイメージを持つことができるでしょう。

 

またラインナップの商品説明では、表を用いて各シリーズを見比べられる構成に。システムキッチンやシステムバスの輸入先まで細かく記載することで、日本人ならではの「海外製への抵抗」を払拭する要素が組み込まれています。

 

わかりやすさに加えて、製品の仕様やスペックを記載している点は、どの工務店も参考にすべき内容といえるでしょう。

 

「安心感をあたえる」な兵庫の工務店のホームページデザイン事例5選

ここでは「安心感をあたえる」兵庫の工務店のホームページデザインについて、5つの事例から紹介していきます。

11.株式会社 アイスタイル

株式会社 アイスタイル

 

https://www.istyle-hyogo.jp/

 

株式会社アイスタイルは、「いのちがよろこぶ家 そのための手間を惜しまない。」をコンセプトにした、躍動感のある動画や写真が特徴のホームページです。ファーストビューでは家の中での生活をおしゃれに切り取った動画が流れています。

 

難しいコンセプトではありますが、動画をとおして自社が考える「いのちがよろこぶ家」を見える化できており、会社への想いに共感できるポイントになっています。

 

このように自社の価値観や伝えたいものを明確化することで、共感を得られ、お問い合わせや成約につながるお客さまを集められるため、当事例の表現方法はぜひ真似していきましょう。

 

12.株式会社コーヨーテック

株式会社コーヨーテック

 

https://koyo-tec.com/

 

株式会社コーヨーテックのホームページは、現代風のインテリアや内装写真が特徴的となり、清潔感のある家づくりを連想させるデザイン事例です。

 

ファーストビューでは「デザインするのは家ではなく、暮らしそのもの」というキャッチコピーを表示させ、家づくりだけでなく「暮らしそのものをデザインする」という自社の強みを打ち出しています

またスタッフブログやモデルハウス紹介など、コンテンツが充実している点もポイント。

 

モデルハウスごとの紹介ページはもちろん、オンラインで物件を閲覧できる「3Dモデルハウス」を用意することで、実際にモデルハウスに行ったような気分にさせる工夫がされています。オンライン集客が一般化している現代では、このようなWeb上の施策は積極的に取り入れていきたい要素です。

 

13.エイジングハウス

エイジングハウス

 

https://www.ageinghouse.com/index.html

 

エイジングハウスは「建築家と建てるデザイン住宅」を強みに、兵庫の地形や気候に対応する高性能住宅を提供している会社です。

 

建築家が建てる住宅と聞くと、どうしても高額なイメージを持たれがちです。しかし当事例ではこのようなイメージを覆すため、「手の届く価格で」というアピールを明確にしています。

 

またお客さまに安心感を与える材料として、「建築家インタビュー動画」が埋め込まれている点も特徴的な要素です。コンテンツをとおして建築家のこだわりを知ることができ、お客さまは自分の理想と照らし合わせることで、購買意欲が高まるきっかけになるでしょう

 

14.ミヤシタ Life with Wood

ミヤシタ Life with Wood

 

https://miyashita-lww.jp/

 

ミヤシタ Life with Woodは、強みである無垢素材を活かすため、木目が映える写真を上手に活用しているデザイン事例です。

 

ファーストビューでは「価格・木材・デザイン性・木のマイスター」の4つの観点から、自社の強みを明確にアピールしています。またトップページ冒頭に「お問い合わせ」ボタンを設置することで、ユーザーへ行動をしっかりと促す設計に

 

加えてホームページ内では、住宅仕様や住宅性能についても丁寧に掲載されているため、会社に対する信頼感も得ている理想的な事例といえるでしょう。

 

15.株式会社 共栄建設工業

株式会社 共栄建設工業

 

http://kyoeikensetsu.com/

 

地域密着型の経営を行っている株式会社共栄建築工業は、「但馬で築く、実りある暮らし。」というキャッチコピーを使用することで、具体的なターゲットに向けてアピールしている事例です。

 

兵庫県のように競合他社が多い地域では、ターゲットを絞ったほうが訴求力が高まるため、地域を限定した発信は効果的な対策といえるでしょう

 

またメインカラーには鮮やかな「緑色」を使うことで、全体的に明るいイメージのデザインに。地元の自然さや、老舗の信頼性も合わせて感じられ、ホームページの色合いによって自社イメージを上手に表現できています。

TRASPは、全国のリフォーム会社や工務店のホームページ制作実績を数多く保有しています。
制作事例は以下のボタンよりご覧ください。

 

TRASPでは、ユーザー心理・行動を考え、効率的にアプローチ。今まで効果が出なかった工務店のホームページの課題を見つけ出し、ターゲットを絞り、より集客のできるホームページ制作を行います。相談は無料です。ホームページ制作・リニューアルを検討している工務店さまはお気軽にお問い合わせください。

 

制作事例はこちら

お客さまに選ばれる兵庫の工務店ホームページの特徴5つ

お客さまに選ばれる兵庫の工務店ホームページの特徴5つ

 

つづいてお客さまに選ばれる兵庫の工務店ホームページの特徴を、5つにまとめて紹介していきます。

  1. 自社の魅力を伝えるキャッチコピー
  2. 地域を絞ったSEO対策
  3. スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)
  4. 施工事例をたくさん掲載する
  5. お客さまの声で安心感を与える

 

1.自社の魅力を伝えるキャッチコピー

ホームページを開いてまず目に飛び込んでくるファーストビューで、お客さまにとっての「工務店のイメージ」が作られます。そのため魅力的なキャッチコピーを掲載することで、自社のコンセプトをわかりやすく伝えられるでしょう

 

とくにコンセプトに沿った短くわかりやすいキャッチコピーは、工務店を選ぶうえでも好印象となります

キャッチコピー例

株式会社アレッタのように、普段の生活から変えていこうというアピールができると、よりお客さまの購買意欲が高まるきっかけになるでしょう。

2.地域を絞ったSEO対策

工務店を探すうえで、よほどのこだわりがない限り、県をまたいだり遠方へ相談しに行ったりする人は少ないでしょう。とくに地域性の高い兵庫県では、できるだけ近い場所にある工務店を探す傾向があります

 

そのため「地域名+工務店」など、地域を絞った検索キーワードのSEO対策が欠かせません。
SEO対策は「検索エンジン最適化」を意味し、GoogleやYahoo! JAPANなど検索エンジンの検索結果で、自社サイトを上位順位に表示させることが目的の施策です。

 

工務店であれば「工務店」「注文住宅」などの検索キーワードで対策することが一般的ですが、このようなキーワードは全国の工務店と競わなければいけません。

 

対して以下のように地域を絞ったキーワードを対策することで、競合が限定され検索上位に表示されやすくなります

  • 「工務店 神戸市」
  • 「工務店  明石市 おすすめ」
  • 「注文住宅 姫路市 値段」

工務店のSEO対策についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

3.スマートフォンで見やすくする(モバイル化・SNS運用)

現代は年齢を問わずにスマートフォンを活用する人が増え、ホームベージを閲覧する場合もパソコンよりスマートフォンからアクセスするユーザーが大半です

 

ホームページはモバイル端末に対応させたページでなければ、デザイン崩れなどを引き起こしてしまいます。そのため工務店のホームページにおいても、モバイル化は必須と覚えておきましょう。

 

また工務店のメインターゲット層となる20代〜40代は、日常からSNSを活用し情報収集している世代です。
とくに画像コンテンツがメインのInstagram・動画での拡散力が強いTikTokは工務店との相性が良く、自社を知ってもらうための重要なツールとなるため、積極的に活用しましょう。

 

 

4.施工事例をたくさん掲載する

ホームページからお問い合わせがこない原因の多くは、施工事例がない・少ないことが挙げられます。
これから家づくりを依頼したいのに、「どのような住宅を建ててくれるのか」がわからなければ依頼したいとは思いませんよね。

 

そのため施工事例はできるだけたくさん掲載するようにしましょう

 

しかし、ただ施工事例の写真を並べるだけでは、お客さまの心には響きません。
お客さまがその家を建てる際にこだわった箇所、おすすめなポイントなどを載せることで、お客さまが自身に当てはめてイメージをふくらませられます

 

また施工事例をカテゴリーやコンセプトごとにわかりやすく掲載すると、さまざまな趣味・好みのお客さまに対応でき、ユーザビリティの向上につながります。
さらに各事例のこだわりポイントも伝えることで、共感するお客さまも増えるでしょう。

 

5.お客さまの声で安心感を与える

兵庫県は阪神淡路大震災が発生した中心都市でもあり、他県とくらべて震災や暴風雨に対する住宅性能を気にする方が多い傾向にあります。

 

そのため自社が高性能住宅である訴求や、「お客さまの声」をとおして多くの方から選ばれている実績など、お客さまを安心させる内容を発信していきましょうとくに第三者の意見である「お客さまの声」は、会社側の一方的な説明よりも説得力が強く、ユーザーが契約する決め手にもなります。

 

さらに「依頼時にどのような悩みを持つのか」を考え、解消する具体的な内容を掲載できれば、他社との差別化にもつながります。したがって、さまざまなエピソードやパターンに対応できるよう、日頃から既存顧客へアンケートを実施して「お客さまの声」を集めていきましょう。

兵庫の工務店におすすめのホームページ制作会社

最後に兵庫の工務店におすすめできるホームページ制作会社を3社紹介していきます。

  1. TRASP株式会社
  2. 株式会社エスティー・クリエイティブ
  3. 株式会社宝塚デザイン

1.TRASP株式会社

TRASP株式会社

 

https://trasp-inc.com/

 

当社は大阪に本社をおく、工務店・建設業の集客に強いWeb制作会社です。
工務店の知識とノウハウをもったスタッフが在籍しているため、ターゲットを絞り込み、集客導線を考えた設計を行うことで利益の出るホームページを作り上げます。

 

ホームページ制作・リニューアルは全国から受け付けており、お客さまとのお打ち合わせはWebカメラを使用したオンラインで対応しています。日頃のご連絡もLINEを取り入れていますので、不明点等が発生したらすぐに解消できるサポート体制が強みです。もちろんメールやお電話でのご連絡もお選びいただけます。

 

また自社でコンテンツマーケティングに取り組み、Web業界のキーワードは検索ボリュームも競合会社が多いなかで、さまざまなキーワードで1位表示、トップ表示を実現しています。その結果PV数は約595%増と大幅にアップ、CVは月4件から月42件と11倍に増えました。プロのSEOライターによるコンテンツ作成、広告・SNS運用などホームページから長期的に集客し続ける「さまざまなマーケティング施策」を提供できます。集客の軸となるホームページを作りたいと考えている方におすすめです。

 

TRASP株式会社の会社概要

URL

https://trasp-inc.com/

TEL

06-6136-5442

会社所在地

大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F

設立年

2017年2月

実績ページ

https://trasp-inc.com/works-type/builder/#a_works

 

お問い合わせはこちら

 

2.株式会社エスティー・クリエイティブ

株式会社エスティー・クリエイティブ

 

https://www.st-creative.co.jp/

 

株式会社エスティー・クリエイティブは、兵庫を中心に京都や大阪など、関西地域をメインにWebサービスを提供している会社です。「お客さまとともに課題解決をしていくコミュニケーション力」を強みに、企業や個人が考える想いを「見える化」したホームページを制作しています

 

建築関係のホームページ制作はもちろんのこと、飲食業や小売業など幅広い業種のホームページを手掛けてきた豊富な実績が特徴。またロゴデザインや写真撮影なども行っているため、はじめてホームページを制作する方でも安心して依頼できる会社になります。

 

株式会社エスティー・クリエイティブの会社概要

URL

https://www.st-creative.co.jp/

TEL

079-283-7155

会社所在地

兵庫県姫路市西駅前町73番地 姫路ターミナルスクエア3階

設立年

2006年6月

実績ページ

https://www.st-creative.co.jp/works/example

 

3.株式会社宝塚デザイン

株式会社宝塚デザイン

 

https://takarazuka.co.jp/

 

株式会社宝塚デザインは「こころ、動かす。」をコンセプトに、ホームページ制作をはじめ、コワーキング店舗や実践型Webスクールの運営を行っている会社です。多くの事業を行っていることで、実践的なWeb集客を強みにしており、課題解決への具体的なアドバイスには定評があります

 

また、ただホームページを制作するだけではなく、「いつでも相談できるITパートナー」のスタンスが特徴といえるでしょう。そのためSNS運用など、ホームページにかかわるWeb集客全般で力を入れたい方におすすめしたい会社です。

 

株式会社宝塚デザインの会社概要

URL

https://takarazuka.co.jp/

TEL

0797-24-9030

会社所在地

兵庫県宝塚市湯本町2-20-103

実績ページ

https://takarazuka.co.jp/works/

まとめ

本記事では兵庫県にある工務店のホームページデザイン事例15選を、3つのジャンル別に紹介してきました。

 

移住地として人気がある兵庫は工務店の競合他社も多く、お客さまから選ばれるには「明確な差別化」が重要です。とくにホームページでは、ファーストビューの写真やキャッチコピーによって印象が左右されるため、自社の魅力を十分にアピールできるように工夫していきましょう。

 

また集客力を高めるうえでは地域に向けたSEO対策が欠かせないため、ホームページと合わせて対策することをおすすめします。

 

TRASPではWebマーケティングに強いホームページ制作を得意としています。管理面、SEOなどのWebマーケティング面からのご提案なども行っておりますので、サイトからの問い合わせを強化したい、サイトの導線を変更したいなどのご相談は一度TRASPまでご連絡ください。

 

Webの知識がない方でも一から丁寧にサポートしておりますので、兵庫県の工務店の経営者・マーケティング担当者さまはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

タグ

CONTACTweb制作やweb集客のご相談やお見積もりなど

追従バナー
© TRASP.inc All Rights Reserved.